うたたねパート2

1.ここのところ、みょうに脱力する

2.だが、メールも気になる

3.しかし脱力中に、iPadは意外と重い

4.つい、手元がくるうことも・・・

5.ようするに、よけいなことせずに脱力してろってことか

ぜひ、ちびきちの動きにも注目。

脱力ついでに、ついこんなことも・・
あろうことか、ピントあってないし!

12 件のコメント

  • なおきんさん
    こんばんは!
    弱冠脱力中の私としては う、うたたねpart1が気になりますぅ〜。
    どこかな?
    ^^

  • naokinさん、バンクーバーではケーブル会社の心遣いで4月1日までNHKを無料で見ることができました。それが幸か不幸かほとんど毎日TVをつけっぱなしにする結果になり、睡眠時間も数時間に。どうせ日本が気になって眠れないし、なんて言い訳をしていましたが、今そのNHK放送も見ることがなくなって、超脱力状態です。震災からこちらでもファンドレージングが盛んです。日本のことを考えてくれる人達が一丸となった努力にとても感謝しています。その一方なんだかボクシングで打ちのめされて、リングに転がっているような気分です。なんかしなきゃ、と思うも体が動かなくて。。。自分で「いや、こういう時は転がっててもいいんじゃないか」と言い聞かせています。
    ギルティーな気持ちで、気持ち悪かったんですが、今naokinさんの「うたたねPt2」を拝見して、なんかものすごく癒されました。もうすぐ日本に出張です。ファイト。

  • なおきんさん、私も同じです。
    ここ数日眠くて眠くて仕方がありません。
    目が覚めてもなにかぼんやりしています。
    なのでじ〜っとエネルギーが溜まるにまかせています。

  • 脱力、分かります…。なんか心が疲れ切っちゃってて力入らない感じです。そのときの気持ちにまかせてすごすのが、今は一番な気がします…。
    4のちびきちくん!キミは犬なの!?すごい顔になってるよ!!

  • こんばんは。

    僕も今は春の陽気と戯れて脱力していますよ。

    先月末で約六年間、勤めていた会社を辞めました。今は大量の有給を消化中で、ちょっと切なくなりながら今後の事を考え中です。

    今更ながらカミングアウトします。

    卑怯者と思われてしまうかもしれません。

    僕はパチンコ業界に勤めていました。

    そこで出会った人達と様々なキッカケには感謝しています。

    この選択が正しかったかどうかは後の自分が証明してくれます。

    なんか堅いコメントになってしまいましたが、もう少し脱力してみますよ。

    失礼しました。

  • はじめまして。
    なおきんさんを見て、私も今日は思い切り脱力する日と決めました。
    そうしたらそろそろ無気力から脱出できそうかなぁと思えるようになりましたよ。

    腹筋するときに私のプードルをお腹に乗せるのですが、すぐに降りてしまいます。
    ちびきち君はずっと乗っててくれますか?
    乗っててくれれば腹筋運動もやりがいがあると思います。

    なおきんさんの絵が面白くて可愛くて好きです。
    特に今回のちびきち君の表情には大笑いです。

  • のおきんさん、またまた同じです。
    私はここ数週間東北の日本酒を毎晩いただいています。
    美味しいです。本当に美味しいです。

    気張って前向きに→脱力→涙が止まらない…どうしたことでしょうか…

  • ちびきち君は本当になおきんさんが大好きですね。
    そしてなおきんさんも、ちびきち君が大好きなのが
    しみじみと伝わってきます。
    うちのトイプーも、ストレッチの時は必ずお腹に
    のってきて、鬼コーチとなり負荷をかけます。
    洗濯物をたたむ時はいちいちその上に乗って、プレスを
    かけてくれます。たたんだものは、一応大事に扱って
    くれます。そして泣いた時は涙をなめてくれます。
    シッポを振りながら・・・。
    今まで、毎朝新聞に記載されている震災の犠牲者の方のページを見ることができませんでした。でも、今日はじめて
    おひとりおひとりのお名前、年齢、お住まいを
    全て読みました。この震災の重さをあらためて思いました。その時ワンコは、私の背中の後ろでうたた寝をしていて背中を温めてくれていました。
    ワンコって、ホッとしていてありがたいですね。

  • なおきんさん、超お久しぶりなコメントですが、
    ず〜っと読ませていただいてますよ。
    つくづくなおきんさんってインテリだな〜!と今更ながらに思っていたのですが、下の一言には特に感激しました。
    曰く
    >7日:東北を応援したいなら、東北産のお酒や野菜、魚をどんどん買って食卓に並べることだと思います。過敏に魚や野菜を避ける傾向はほんとうに残念です。個人的には少しくらいの放射性物質はむしろ耐性を高めると思ってます。広島人にがんが少ないという噂の根拠はこれかと
    <石原都知事が選挙中に、「ヒステリックにならないでね」とコップの水道水を飲み干していましたが、分かりやすくていいですね。
    私がNHKの「あさいち」か「ためしてガッテン」のテレビディレクターだったら
    上のなおきんさんのおっしゃるような場面を再現して、出演者皆でもりもり食べる、というのをつくるのにね。
    そして、これを毎朝、品を変えて続けること・・・う〜んなんて良い考えなんだ!笑
    こんな現実的な支援が良いよね。

    ちなみに、私の明日の記事の一句です。ちょっと川柳ぽいですが。

    重箱や汚染なにほど小女子(こうなご)の  遊子

  • こんばんは。なおきんさん。
    なおきんさん、たぶん原発のこと、大変勉強されたこととおもいます。おばあちゃんが広島で被爆され、ご自身もチェルノブイリの事故の時、ヨーロッパで被爆され、そしてまた今回のことです。ここに書けないたくさんのことを知っているからこその脱力感だと思うのです。悪魔の棒と呼ばれる核燃料。もし事故で漏れることがあっても、中和できる技術もないのにつかいはじめるなんて・・原子炉は安全に停止したにもかかわらず、その先何年も熱を発するなんてしりませんでした。日本って核武装していたのですね。。

  • jamさん、一番ゲットおめでとさまです。
    脱力されてましたか。「うたたねpart1」、鋭いですね。実はかってにボツネタにしてしまいました。あまりにも不貞だったので。こんな時期だからまた「不愉快です!」とかされちゃうのもね。でも時が過ぎて、世の中がまた普通になったころ、そっと載せるかもしれません。どうか期待せずに待っててね。
    ——————————-
    あんじぇらさん、バンクーバーでの現地レポートをありがとさまでした。未曽有の大惨事。圧倒的な力でおしつぶされそうになると、人間は一致団結して立ち向かおうとします。そんな中、自分は何も貢献出来ていないんじゃないか?役に立っていないんじゃないか?と自分を責めてしまうこともあるのでしょうね。でも、長期戦なんだからそれでいいんです。なにも差し出すものがなければ元気を出せばいいんです。でもそのまえに脱力ね。自分のリズムを元通りにするための儀式です。
    ——————————-
    gioさん、ひとって生存の危機を感じると、いつも以上に食べたり、いつも以上に眠ったりするそうです。だからいまの症状は、自分がまともであったという証明ですね。食べて、寝て、考える。それを繰り返しながら、またひとつ強くなれるんじゃないかと思います。
    ——————————-
    なおちんさん、いまは無理をしないこと。ただでさえ、「なにもできていない」ことに普段以上に罪悪感を感じる今日この頃。脱力すべきはしっかりしておきましょう。次の火事場の馬鹿力を出すために。ちびきちも最近よく眠りますね。まるで力をためているかのように、しっかり寝ています。
    ——————————-
    じさん、6年間のお勤め、どうもご苦労さまでした。どのような仕事であれ、学んだことや出会った人たちは、じさんの財産です。しかしこれまでのことはこれまで、大事なのはこれからです。忙しくてあまり自分に向き合っていなかったのなら、このさいとことん向き合うもよし。あるいはしばらく旅に出るもよし。肩の力を思い切り抜いて、自分を解放してあげましょうね。こういうときはとくに。
    ——————————-
    risaさん、初コメントありがとさまです!
    しっかり脱力できましたか?人は気が張っているとき、まわりにもイライラしちゃうけど、実は自分に対してイライラしちゃうもんです。世の中大変なのにお前はなにやってるんだ!と自分を責めちゃうんです。また、大惨事を感じ過ぎて、過度にこころが傷ついていたりもします。知らずにね。長めにお風呂に使ったり、おいしいハーブティーでものみながらのんびりすることも大事ですね。
    ——————————-
    meltymerさん、初コメントありがとさまです!
    まさに「春眠暁を覚えず」ですね。うとうとする季節のまえに、とんだ大惨事を目の当たりにした今年は、いつも以上に緊張したぶん疲れやすいのだと思います。どうかうとうとしてください。車の運転中以外では。
    ——————————-
    gioさん、二度目コメントありがとさま!そうそう、東北産の地酒や野菜、魚をどんどん食べましょう。それから行けるようになったら、どんどん観光しに行きましょう。このままだとどんどん地元産業がつぶれていきます。支援は募金や節電だけではないですからね。
    ——————————-
    ruruさん、はい、ちびきちはいつでもどこでもぼくについてまわろうとします。ため息をつけば、どうしたんだろう?と、ぼくをみつめて意味を読み取ろうとします。犬ってやつは、いつも飼い主と感情を共有しておきたい性分なんですね。反面、ぼくはちびきちの気持ちをどこまでわかろうとしていたのかと。未曽有の大震災、失ったものも大きいですが、気付かされたこと学んだことも多いですね。苦しくても事実を受け止め、これからのことをしっかり考えること。またとない機会を得たと思えば、意味があったのでしょう。
    ——————————-
    遊子さん、おひさしぶりです!お元気でしたか〜。それからさすがですね。「ひとくちコラム」は次々に書き換えられるので、こうやって全文引用した上でコメントを付ける工夫。リテラシー高くなくしてはできませんです。そんなわけで、東北産のあらゆるものを積極的に買い、食べ、時間を使う。復興支援は継続力です。それから愛ですね。受け入れ、差し出すこと。すきになること・・かなとおもいます。
    ——————————-
    ニモさん、よく知ってましたね!ていうか、覚えてましたね。ぼくのそんな小さなプロフィール。そうなんです。ぼくは祖母を原爆で亡くし、チェルノブイリで被爆しました。そのあたりのことを思い出しながら、次の記事をアップさせていただきました。放射能そのものよりも、放射能への恐怖こそが実は怖いということを知ってもらえればと思います。ともあれ日本の核武装は、皮肉にも自国民に向けられていたわけですが。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    なおきん

    なおきんプロフィール:最初の職場はドイツ。社会人歴の半分を国外で過ごし、日本でサラリーマンを経験。今はフリーの立場でさまざまなビジネスにトライ中。ドイツの永久ビザを持ち、合間を見てはひとり旅にふらっとでるスナフキン的性格を持つ。1995年に初めてホームページを立ち上げ、ブログ歴は10年。時間と場所にとらわれないライフスタイルを めざす。