2040年 日本は?

f:id:naokin_tokyo:20130617220141j:image

 

ぼくが生まれたとき、日本の人口は9千6百万人。
高度成長のただ中で、経済力も人口もどんどん増えていたころだ。1970年に一億人を超え、1985年には1億2千万を突破した。ヒロミGOが「2億4千万の瞳」を熱く歌っていたのはそんな時だ。人口ピークは2010年の1億2千8百万人、これを堺に毎年40~50万人もの日本人が減少しはじめ、2013年現在は1億2千7百万人。これは2005年と同じ水準である。

安倍政権になり、日本経済にもいくらか明るい材料が増えた。なぜかマスコミや韓国はそのことが気に入らず「アホノミクス」などと揚げ足をとっては悦ぶが、結果が出るのはまだまだこれからである。とはいえ、長期で見れば日本はしだいに衰退していく運命にある。たとえば2040年の人口は1億をわずかに超える程度。これが2050年には9千7百万まで減り、ぼくが生まれた年と同じくらいの数にまで減る。偶然にも日本はぼくと同じような曲線を描いて成長し、同じようにして衰えていくのだ。

 

f:id:naokin_tokyo:20130617220139j:image
日本の人口ピラミッド【2010年】

 

f:id:naokin_tokyo:20130617220138j:image
日本の人口ピラミッド【2040年】

世界はどうか?
現在70億人いる人口は、2040年に88億人、2050年には93億人へとますます増えていく。ぼくが生まれた年の世界人口は30億人ちょっとだったことを思えば、なにかの奇跡か冗談みたいな数字だ。食べ物やエネルギーは本当に足りるんだろうか?という気がする。そのころ、あなたはまだ生きてるかもしれないし、あなたの息子や娘たちは現役で働いているだろう。

 

f:id:naokin_tokyo:20130617220140g:image
▲年代別人口バランス比較 今後成長する国はピラミッドの形をしている

 

2013年現在、世界の平均的経済成長率は約4%である。新興国は高く、先進国は低い。30年後、日本の経済ランキングは世界第4位という予測もあれば、8位だという予測もある。ぼくはインドとブラジルに抜かれたせいぜい5位あたりじゃないかと思うのだけど、そのころの日本は70まで会社に務めるのが普通になっている可能性がある。いまの団塊ジュニア世代以後は、75まで働いてようやく「還暦」となるかもしれない。

ここで大事になってくるのは健康。
100歳を超えてもピンピンしている女性がいるいっぽうで、65歳で要介護の男性がいたり、それをケアする担当ヘルパーは79歳、というケースもあるだろう。逆老々介護である。高齢になれば資産があるに越したことはないが、お金がなくても働ける身体があれば幸せだ。逆にいくらお金があっても、一日中ベッドで寝たきりじゃ寂しい。もうすぐ日本は65歳以上が40%を占める。高齢者向けサービスの需要はまさにこれからである。どちらか選べと云われればお金よりも健康、という時代にますますなるはずだ。

 

さて日付を超えればぼくも50。
いわばシニアの仲間入り。
なんだかフシギな気分である。

いよいよカテゴリー的にはシニアブログとなりますが、よければ引き続きご愛好のほど、よろしくお願いします。

 

by なおきん@40代最終日

 

___

19 件のコメント

  • お誕生日おめでとうございます!
    50歳の朝は何か違って見えましたか?
    これからもイラ写を楽しみにしてます☆

  • お誕生日おめでとうございます。
    よりよい一年になりますように!

    なになに・・・とぅちゃんは何歳でもいいから
    元気でごはんくれて、お散歩してくれればいい、とちびたんが
    つぶやいていました

  • お誕生日おめでとうございます♪
    高齢社会となっている今、企業の定年齢も引き上げられていますが、ますます引き上げられていくのでしょうね。
    人口形成の年齢割合は、今後の日本にとって大きな問題になることは明らかなので、短期、中期、長期とそれぞれの戦略が必要となるのでしょうが、やはり目先のことが中心になっちゃうのでしょうね…。
    子供を産みやすく、育てやすい環境、そのための経済成長・維持の必要性。
    僅かであっても出生率が上昇したのは、明るい話題なのかなと思っていたりします。初産年齢が高いことが難点ではありますが…。

  • 50代へ、ようこそ~
    お待ちしておりました(^-^)
    何もございませんが、どうぞ
    ちこうお寄りくださりまっせ♪

    そそ、元気が一番ですねぇ~
    歌って踊って、楽しんでなんぼ
    ですもんね。

  • 実際も写真もどうみても40歳そこそこのなのに、ついに実年齢は50thになられましたか…。お誕生日おめでとうございます。
    心身とも健康で、かつ日々それをキープするよう努力されているご様子をこちらのブログでいつも感心して拝見しています。
    次回、KLにお越しの折は夜景を眺めながら、まや&くま&らむと一緒に我が家で飲み明かしましょうね?
    50歳も、なおきさんらしく聡明で、エネルギッシュで、健康で、且つ又、ストイックにお過ごしくださいね?

  • なおきんさん、お誕生日おめでとうございます。
    でも、50歳でシニアなんて・・・
    イラストもお写真も、とっても若々しくてエネルギッシュだと思います。
    なおきんさんは、きっといくつになってもシニアっぽくはならないんじゃないかな♪
    すてきな一年になりますように。

  • ステキな50代ですね。
    えっと
    ナイスミドル とかいうのかしら?
    (笑)
    お誕生日おめでとうございました。

  • なおきんさん、お誕生日おめでとうございます!!!
    数日後、になってしまい、申し訳ありません。
    忘れられないように、このときくらいは、登場しておかないと…(汗)
    どうぞお身体に気をつけて〜!
    いつまでも、かっこいいなおきんさんでいてください★

  • 私も、一足先に50を楽しんでおります。
    近くの映画館では、夫婦のどちらかが50以上で割引になっていたり、そろそろシニアの実感が出ております。

    ところで50は知命と言うらしいのですが、なおきんさんは自分の天命ってわかりましたか?私はさっぱりです。(いまだに不惑もできていないのですが・・・)

  • 直美、一番ゲットおめでとさまです!
    この世に生まれて半世紀。なにかひとつでも世のためになっているのかなあと。卒業アルバムにだれかが「自分は自分の人生の主人公」とか書いてるやつがいたね。あたりまえじゃないか、とそんときは思ったけど、それすら忘れて大人になっている奴らは日本にたくさんいるね。
    ——————————-
    phoo主婦さん、
    ありがとさまです。50歳の朝は、新聞の文字がかすんでみえました。そろそろ老眼鏡を調達しようと思います。「近くが見えにくくなった」のはなにも視力だけではありませんけど。
    ——————————-
    ぶちゃん
    ありがとさまです。そう、自分の誕生日を忘れない限り、お互いの誕生日を忘れない縁ですね。ステキな一年でありますよう!
    ——————————-
    わんわんわんわんさん、
    ありがとさまです。そうそう、難しいことはさておき、毎日ごはんを食べて散歩して笑いかけてくれればそれでいい。そんな毎日が過ごせれば、世界の終りも果ても我関せずでいいのかもしれませんね。
    ——————————-
    mu_ne_2さん、
    ありがとさまです。還暦に赤いちゃんちゃんこを着ていた時代は、余生が10年満たなかった頃。日本人の平均寿命は戦後まもなく30年伸びました。余生30年というのは長すぎると考えれば、定年も70かそれ以上になっても不思議じゃない、という考え方もあります。初婚年齢や初産年齢が上がるのも自然の摂理のような気がしました。
    ——————————-
    Yossyさん、
    ありがとさまです。ちょいとおじゃまさせてもらいます。なんだか40の時より居心地の良さそうな場所ですね。歌って踊って、ってまるで竜宮城のようではございませんか。10年ばかりごやっかいになることにします。
    ——————————-
    min.oさん、
    ありがとさまです。iPhoneでつかえるEveryday.meというアプリ。毎晩きまった時間に「きょうはどうでしたか?」ときいてくるので「ステキな一日だったよ」と嘘でもいいので入力してます。気は持ちようですね。
    ——————————-
    はてなさん、
    ありがとさまです。幸せという物質はなく、幸福感という受けとめ方だけがある、と思っています。小さなことに「ああ幸せだなあ」と思える気持ちこそ大切ですね。
    ——————————-
    ままりんさん、
    ついにコメント、ありがとさまです。また近々KLにおじゃましたいです。あのステキなテラスで星空の天井とおだやかな風に吹かれながらいつまでも飲んでいたいです。その節はどうかよろしくおねがいします。マレーシアのこと、いっぱいおはなしを聞きたいです。
    ——————————-
    ユーリさん、
    ありがとさまです。最近いろんな毛が白髪でびっくりです。これからいろんなところにガタが来るんだなあって思います。「老いは下半身からくる」らしいので、とにかく下半身を使うよう意識してます。「エロジジイ」とかいわれないよう、下半身ネタは控えるようにしてますが。
    ——————————-
    **さん、
    ありがとさまです。ナイスミドル。響きがなんかいいですね。高校生の時、ボズ・スキャッグスの古いアルバム「ミドルマン」に、網タイツを履き、股を開いた女性の片ひざに頭をのせてタバコの煙をはいている男の写ったジャケットをみて「中年になったらああいうことができるんだ」とあこがれました。50になったんだから、そろそろそういう目にあってもいいですよね。
    ——————————-
    まーみさん、
    ありがとさまです。大丈夫、忘れてませんよ。この歳になってようやく身の程を知るようになり、可能な範囲でがんばり、気をつけるようなことが出来るようになりました。とはいえ、不可能な範囲にもたまに冒険したいとも思います。
    ——————————-
    おととさん、
    せんぱい、おじゃまします。ぼくもシニア割引の射程範囲にはいりました。「50にして天命を知る」ですね。ぼくは「40にしてマドモワゼル」と間違えて記憶していたため(ばかですね)、ただでさえ短い人生の10年を棒に振ってしまいました。なのでいま「50にして惑わず」に読み替えて勉強中です。天命については10年後、お話しします。

  • かなり遅れてしまいましたが、お誕生日おめでとうございました!
    ちびきちくんと楽しくステキな1年になりますように♪

  • 出遅れた!
    なんか、アイフォンで見てると、前の記事が見にくくてです。
    お誕生日おめでとうございました。
    あたくしも先日一足早く誕生日を迎えました。
    楽しい一年にしましょう。。

  • 杏仁さん、
    ありがとさまです!50になってちょうど1週間になりましたが、なかなか視界が広がっていいものですね。ひとまわり自分が小さく感じるというか、まだまだ世界は広いぞという展望というか。
    ——————————-
    ニモさん、
    ありがとさまです。こちらこそ遅れましたがお誕生日おめでとうございました。このブログはiPhoneでご覧になっている方が思いの外多いようです。一覧性に乏しくて申し訳ないです。

  • 『も』をプラスしてみました。

    お誕生日おめでとうございます。

    お体ご自愛下さい。

    また新たな1年を無事に迎えられますように。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    なおきん

    なおきんプロフィール:最初の職場はドイツ。社会人歴の半分を国外で過ごし、日本でサラリーマンを経験。今はフリーの立場でさまざまなビジネスにトライ中。ドイツの永久ビザを持ち、合間を見てはひとり旅にふらっとでるスナフキン的性格を持つ。1995年に初めてホームページを立ち上げ、ブログ歴は10年。時間と場所にとらわれないライフスタイルを めざす。