幸運なふり

f:id:naokin_tokyo:20090414001901j:image

 

こんにちは、なおきんです。

「春眠、暁を覚えず」 の言葉どおり、さいきんはやや遅めに目が覚めるようになりました。 ふだんからあまり目覚まし時計に頼らない生活をしているのだけど、ここ一週間はなんだか不安で、いちおうアラームをONにしていたりします。 あなたもそうでしょうか?

さて、ここんとこしばらく「〜なのだ」「〜である」的な記事ばかりだったので、今回はややだらだらと書いてみますね。
そもそも「おカタいブロガー」でもなんでもないので。
疑問は後に残さないタイプだけど、それを別にすればけっこういいかげんな人間です。

ところで、ぼくはなんとなく「ふわふわした感じ」の人が好きです。
ものごとを正しさだけで判断せず、理詰めで相手を責めたりしないような人。 相手も自分もちゃんと許せて、過去に縛られない、そんな人。
おそらくそういうひとって、自らにどんどん「幸運」を呼び寄せてると思います。 損得勘定でものごとを測らないから、接する相手も警戒しなくてすむ。 警戒心が解かれた瞬間、こんどは信頼関係が生まれる。 これが幸運の始まりのひとつです。

逆に、まわりから「あのひと、たいへんそうだな」と思わせてばかりのひとは不幸です。 不幸はやっぱり「不幸そうな人」の頭上にふりかかるものなのかもしれません。 そもそも不幸そうな人にかぎって「自分がいかにたいへんな思いをしているか」さかんにアピールしてきます。 「どうして自分ばっかり・・・」と身の不幸を嘆きます。
これじゃあ、まわりもちょっと距離を置くだろうと思います。

そもそも幸運は「幸運そうな人」の頭上にふりかかります。
「フリ」でもいいから自分は幸運ってことにしておきましょう。

f:id:naokin_tokyo:20090414002006j:image
「じゃ、ボクもこううんってことで・・・」

人気ブログランキングです。いつも応援ポチしてくれて、ありがとうございます。励みとさせてもらってます
人気ブログランキングへ




12 件のコメント

  • あわわ。今日のあたしは、なおきんさんのブログに逆行するように、「幸運が降ってこない人」全開で自分のブログを書いてしまいました。まさに、大変そうな人になってる。不幸ではないいんですけどね…。

  •  オアフ島、ハワイ島HIROから戻りました。
    Big-Jinさん、FUJIKAさん、SHIZUKAさんの三人に快くインタービューを引き受けていただきました。
     皆さん、溌剌としていて、ハワイでの生活を楽しんでいらっしゃいました。
     幸運かどうかは分かりませんが、素適な方々との出逢いでした。駄目で元々、とにかく話しかけてみるしかありませんね。

  • 失礼ながら、今日のイラスト超かわいいっす!!
    乙女してますね。
    ちび君は、かくれんぼですか?
    それとも、パパの秘密を偵察中?
    でも、今日の記事は耳が痛いっす。
    最近、同じようなことをアドバイスされたばかりです。
    心がけだけでも少しは違うかな〜と、今、修行(?)中です。

  • たぶん…ほんとうに幸運な人間って「幸運」なんて考える暇無いと思います。 才能や知力云々でも、「〜のふり」でも無いような気がします。 どんな自分でも世の中でもすべて受け入れられて理解してれば、それだけで行きて行ける感じがしてます。 それが信念かなぁ…と…形が無く目に見えるものではありませんがね(笑)。

  • ちびきち君の写真!と〜ってもいい感じですね♪
    アイドルの写真集っぽい?^m^
    今、穏やかに生活できてるから幸せです(^−^)
    HARUもそう思ってくれてるといいなぁって、いっつも思います
    『そもそも幸運は「幸運そうな人」の頭上にふりかかります』って、ほほぅ!!って思いました(^^)

  • あまり幸運ではないけれど、幸せだとは思っています。
    ・・・でも、結果的にそれが幸運?

    ちょっと意識して『ふわふわ』かも・・・楽観は意思というほどのものではありませんが。

  • 現実はどうであれ楽しいこともいろいろあるし、
    まあお気楽に生きています。
    幸運を呼び寄せているように見えるふわふわした人も、
    本当は人に言えないつらいことを隠し持っているかもしれませんね。
    でも「笑う角に福来る」と言われているとおり、
    笑顔でいることはいいんでしょうね。

  • お久しぶりです☆
    確かに「笑う門には福来たる」って言いますもんね!アタシも今いろいろ(特に近い将来について)悩んでますけど、自分一人では解決できないしどんどん落ちていくだけなんで、今を幸せに生きることを頑張ろうと思うように切り替えました。これでいい方向に向かうといいんだけどな☆

  • 猫ちゃん、一番ゲット、おめでとさま!
    まずはお久しぶり! でもブログはいつもは意見させてもらってますよ。 たしかに「たいへんそう・・」と思わせる内容とはいえ、一貫した猫ちゃんブログの特徴。 要は悦読者に 「どう読ませたいか?」 ということですよね。 ともかく元気そうで何よりです。
    ——————–
    ターボペンギンさん、ハワイ諸島からおかえりなさい! ブログで拝見しました。飛び込み取材、うまくいってよかったですね。 チャレンジ精神もすばらしかったと思います。 現地における、普通の人の当たり前の生活って、逆に新鮮ですね。 
    ———————
    faithiaさん、たまに「乙女」しちゃうんです。 女装には興味ないですけど。 「人はなる人になる」といいます。結構心がけひとつで、幸・不幸の分岐があるのだと思います。 ちびきちはときどき大人の目つきで、じっとぼくのことを見ます。どきどきしますね。
    ———————
    たまやんさん、ほんとうは幸運な人も、勝手に不幸だと思い込んでいる人もいますよね。 以前の記事でも書いたけれど、幸福という絶対数値はなく、あるのは幸福感なのかと。 とすれば幸福はまず感じることなのでは?と思います。 異論を挟むつもりはないですけど、それぞれの捕らえ方があっていいと思います。
    ———————
    コーギー太郎さん、お久しぶりです! 人間誰しも不幸を目指す人はいないだろうから、「不幸ぶる」のはきっと何かを強く求めている状態なのだと思います。 理想が高い人も不幸ぶったりしますしね。 でも、むしろ「不幸ぶる」のをやめることで高い理想が得られるのかも。
    ———————
    HARUママさん、なんだか幸せそうですね。 HARUちゃんも、そんな飼い主と暮らせて幸せだと思います。 不幸も幸運も連鎖します。 周囲にも、そして未来の自分にも。 がんばりましょうね。
    ———————
    もぐさん、幸運はあちらからやってくるもの。 幸福感は自分で作るもの。 だと思います。 そして幸運は、幸福感の延長なのではないか、というのがぼくの仮説です。 結果的に幸せ・・・、とてもいいと思いますよ。 ふわふわしてみてくださいね。
    ———————
    Junpeiさん、意思を持った「お気楽」というのが好きです。 Junpeiさんにはそれが感じられます。 本当はつらいこと、たいへんなこと、たくさんあるんです。 でもそれを誇示せず卑下せず、冷静に判断して、前向きに生きる。 それが「意思をもったお気楽」。 笑顔でいることもそのひとつですよね。

  • suisuimaoさん、すごい!赤道をはさんで同時投稿でしたね。 いやいやおひさしぶりです! 海外の一人暮らし、そりゃもう、たいへんでないわけがないですよね。 でも、なにか吹っ切れた感じがみられて、よかったですね。 苦労や不運があったとしても、ひとつとして無駄なことはないはず。 きっといい方向に向かいますよ。がんばってね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    なおきん

    なおきんプロフィール:最初の職場はドイツ。社会人歴の半分を国外で過ごし、日本でサラリーマンを経験。今はフリーの立場でさまざまなビジネスにトライ中。ドイツの永久ビザを持ち、合間を見てはひとり旅にふらっとでるスナフキン的性格を持つ。1995年に初めてホームページを立ち上げ、ブログ歴は10年。時間と場所にとらわれないライフスタイルを めざす。