心の豊かな国へ

行けばわかる。心が豊かになるから。
旅慣れた友人の言葉を借りればミャンマーとはそんな国だ。
経済的には下から数えたほうが早い国なのだけど、
心が豊かとはどういうことなんだろう?

それが知りたくてチケットを予約したのが今年の2月。
そんなこともすっかり忘れているうちにもう7月の半ば。
あわててビザをとった。去年同様ギリギリである。

荷物はまだなにひとつまとめていない。
いっそ手ぶらでいこうかな、とも思う。

現地はクレジットカードもキャッシュカードも使えない。
現地通貨のチャットは闇両替で公式レートの10分の1。
それなら少額の米ドル紙幣が活躍してくれるだろう。
そう思い、銀行で1000ドル分替えてきた。実に円高は助かる。
この旅、贅沢はナシ。
現地のホテル代も、現地移動の飛行機代もこの米ドルで賄う。
予約はしてない。すべて現地調達だ。


▲ インフレの激しい国は持ち歩くお札がやたらと多い。3段ポケット型のケースはこんな時に便利

このごろの気力の無さはいったいなんだろう。
ぬるま湯にふやけきったこの身体にカツをいれたい。
身体を休ませないための休暇。そんな1週間を過ごそうと思う。

次は現地からアップします。
ネットがつながれば、だけど。

それではいってきます!


おやすみ、ちびきち。辛抱して待ってておくれ




12 件のコメント

  • いってらっしゃいませ!お気を付けて。
    去年ロシアに行かれたのが
    もう一年前なのですね。早いものです。

  • なおきんさん 無事ミヤンに上陸されたかな? 心豊かな国で、色々感じてきて下さい。残念ながら美味しい食べ物っていうのに巡り会わなかったけど、印象に残る美味しい料理があったら、是非紹介して下さいね。

  • いってらっしゃいませ!
    いつも、なおきんさんの文章に楽しませていただいています。
    道中どうぞお健やかに、良い旅でありますように。

  • 豊かさとは何か。そんな人生の根本に近い旅をするのですね。多少、うらやましい気がします。この年になると、しがらみが多くてあまり自由になりません。
    お土産話を待ってます。気をつけて帰ってきて下さいね。

  • なおきんさんの旅日記で、私の心も少しばかり豊かになる気がするのは図々しい話ですが、
    かなり期待してます(笑)
    子供たちの手が離れたら、そんな旅してみたい。
    お気をつけていってらっしゃい( ´ ▽ ` )ノ

  • いってらっしゃい!!今頃は、いろいろな事が起こってそうですね!
    気をつけて、お土産話し楽しみにしています。

  • かっこいい旅立ちですね。

    手ぶらの旅は、荷物の多いわたしの憧れです。

    どうぞご無事で。
    豊かな旅になりますよう。

  • こんにちは、なおきんです。いま、日本から2時間30分(中途半端ですね)時差のあるミャンマーに来ています。なんやかといろいろありますが、元気で旅を続けています。ただ残念なことにミャンマー政府は「このサイトは閲覧してはならない」という烙印を押しているらしく(はてなダイアリー全体)、この国からの更新はおろかアクセスができません。ひどいですね。そんなわけでしばらく更新はできませんが、時間を見つけては記事を書いていますので、タイへ出国してからまとめて更新しますね。それまで皆様、どうか元気ですこやかに過ごしてください。


    —————————–
    ■ なおきん >>
    —————————–
    東京イラスト写真日誌
    http://d.hatena.ne.jp/naokin_tokyo/
    naokin.tokyo@gmail.com

  • こんにちは。

    現地からの更新は無理そうですね。

    情報統制しようとネット文化に否定的な国は今後、どうした方法で発展の手段をつかむのでしょうか?

    想像もつきませんね。

    日本は今「なでしこ」一色でございますぅ〜。

    どうぞご無事で、お早いお帰りをお待ちしてます。

    失礼しました。

  • なおきんさん、
    いつも読み逃げばかりですが、楽しみに日記を拝見しています
    ミャンマー旅行は、楽しんでいますか?
    私の彼は、ミャンマー人ですが難民の為故郷には帰れません
    私にとって、とても身近でもっとも遠い国です。
    なおきんさんの見た、ミャンマー日記を楽しみにしています!
    道中、お気をつけて‼

  • りんごちゃん、一番ゲットおめでとさまです!
    そうですね。あいかわらずです。毎年恒例のヒトリ旅。おやじひとりですから気ままなもんです。この場をお借りして、誕生日おめでとう!
    ———————————-
    あんじぇらさん、はい、おかげさまでいまこうして元気に過ごせてます。さすがにお腹は少し下り気味ですけど。まあいろんなもん食べましたからね。
    ———————————-
    さわんださん、こんにちは。さわんださんはミャンマーにいってたんですよね。ピエールから聞いてます。なんというか食事はちょっと口に合いません。印象に残る料理は、揚げすぎて燻製化した魚の唐揚げでしょうか。歯が折れるかと思いました。近くに犬がいたのであげましたけど。
    ———————————-
    かなさん、いつもきてくれてありがとう。こんな拙い文章におつきあいくださりありがとさま。おかげで頑張って更新しようという気になります。とはいっても、なかなかうまくいかないことがおおいですね。
    ———————————-
    おととさん、はい、豊かさとはなにか知るにはあまり日本や先進国の中にどっぷりつかっているとわからなくなるんです。ありがたみもね。まったく価値観の違う場所にいると、それがよく見えてきます。旅の動機はそこですね。
    ———————————-
    tomokoさん、ぼくの旅日記ごときがtomokoさんのお役に立てるとは思えないけど、がんばってみたことおもったことを綴ろうと思います。子育てが一段落したらぜひ、気ままな旅にでかけてみてくださいね。
    ———————————-
    さえぴーさん、色んなことがおこったとも言えるし、まったく起こってないような気もします。でもおもうことはいろいろあります。少しでもここでかけるといいのですが。拙い文章ではとても表現しきれないので。
    ———————————-
    もぐさん、女性だといろいろ持ち物があるでしょうからね。パンツとシャツは着たきりスズメというわけにはいかないでしょうし。まあぼくの場合、Appleトリオたちが荷物といえば荷物です。来年はiPadだけでいこうかと。
    ———————————-
    じさん、おかげさまで、ちょっとつながるところがあったのでさっとアップしてみました。さっそくコメントをありがとさま。まあ、相変わらずつながりにくいし、つなごうという気も起こらないのですが。
    ———————————-
    kokoさん、おかげさまで楽しんで旅を続けています。でも雨期のミャンマーを甘く見てました。「なんでこんなに」てなくらい降り続き、雨が降っているとまち歩きには何かと不便。停電はしょっちゅうだし。でもそれも旅の醍醐味ですけどね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    なおきん

    なおきんプロフィール:最初の職場はドイツ。社会人歴の半分を国外で過ごし、日本でサラリーマンを経験。今はフリーの立場でさまざまなビジネスにトライ中。ドイツの永久ビザを持ち、合間を見てはひとり旅にふらっとでるスナフキン的性格を持つ。1995年に初めてホームページを立ち上げ、ブログ歴は10年。時間と場所にとらわれないライフスタイルを めざす。