I AM PACKED

“I AM PACKED (荷物まとめたよ)”というサイトがある。
そこには世界中の「これから旅にでる人たち」が、旅に持っていくものを整然と並べ、それを写真に撮りアップされている。ただそれだけのサイトである。

名前と出身地、旅先、持ち物リストといった情報だけ。なかには持ち物リストの中に “Smile” と入力している人もいる。こういうのもなんだか楽しい。旅に持っていくモノたちは実に雄弁で、持ち主本人よりもその人の個性があらわれているような気がする。

かくしてぼくも旅にでる。

荷物をまとめるのはめんどくさいけど、心ときめく作業でもある。持ち物リストのルールははとてもシンプルである。迷ったら持って行かない。同じものはふたつ持たない。経験上、5kg以上の荷物は1kgごとに旅の楽しさを半減させる。


▲ たかだか1週間程度の旅である。衣料や下着はミニマムに。20代の頃にしていた1ヶ月以上の旅では、1週間着たきりなんてもうしょっちゅうであった。ばっちいですけど。スニーカーはメレル製、自分の足の一部になったかのような自然な履き心地。旅先ではふだんの3〜5倍は歩くから靴はとても大事ですね。


▲ 問題はこっちの方である。「現地でブログをアップする」ただそれだけのために荷物が増える。でもノートパソコンは今回からは持って行かなくてもよくなりました。


サプリメントもしっかり持参。旅はいつだって体力勝負。体調を一定に保つのに必要なのです。

荷物をまとめていると、ちびきちは少し離れてそのようすをじっとみる。ときどき目が合う。尻尾はしょんぼり下がっている。ちびきちにはわかるのだ。このスーツケースにぼくが何かを詰めはじめたら、それからしばらくぼくがいなくなってしまうことを。そんなちびきちを引き寄せ、頭をなでてやる。ちびきちは、目をしばたかせ「くぅ」と小さく鳴いた。

そんなわけで、これから旅日記の始まりです。
次の更新は明日、たぶんモスクワの空港から。
じゃ、いってきます。

6 件のコメント

  • I am packed、面白いですね。ムダを省くために、私もこれからはこうやって記録してみようと思いました。Gute Reise und viel Spaß☆

  • やはりあのポスターがトリガーでしたか・・・
    香港の友人もあのポスターでバックパッカーで旅に出るとメールが届きました。
    そんな勇気を持っている人たちが羨ましく、ふん切れない自分が情けない。
    気を付けていってらっしゃい。

  • 行ってらっしゃいませ。 なおきんさんの行く先々での面白そうなこと大変期待していますが、何よりもお体にお気をつけくださいね。楽しみに待ってます。

  • こんにちは、なおきんです。暑い日が続きますね。体調とか壊されていないでしょうか。アルメニアのエレバン空港ラウンジでこれを書いています。着いたと思ったらまた出発。荷もろくにほどけないままの旅ですが、元気にしています。さて、早速コメント返し、させていただきますね。
    +++++++++++++++
    ラム子さん、コメントありがとさまです。更新、がんばりました。たのしんでもらえればうれしいです。 riesenmausさん、旅行は荷物をまとめるところから始まりですね。旅先では、持ってくればよかったと思うより、持ってこなきゃよかったと思う方が多いもですね。 faishiaさん、いつもありがとう。一箇所に滞在し続けるならまだしも、今回のように動き回る旅では荷物レスでいこうかと。shihoさん、今回の旅ではとにかく歩き回りました。少しでも共有できたら嬉しいのですが。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    なおきん

    なおきんプロフィール:最初の職場はドイツ。社会人歴の半分を国外で過ごし、日本でサラリーマンを経験。今はフリーの立場でさまざまなビジネスにトライ中。ドイツの永久ビザを持ち、合間を見てはひとり旅にふらっとでるスナフキン的性格を持つ。1995年に初めてホームページを立ち上げ、ブログ歴は10年。時間と場所にとらわれないライフスタイルを めざす。