高熱とスピーカー

f:id:naokin_tokyo:20141130214230j:plain

 

赤々と炎のダンスのようにランプが灯り、それはストーブのようでスピーカーなのだった。だから空気を暖めはしないけど、鳴らす音楽しだいではいくぶんこころを暖めてくれるかもしれない。

 

2014年6月、表参道にオープンしたアップルストアは、高い天井に通りと隔てるのはガラス一枚だけということもあり、店内なのにまるで野外にいるような開放感がある。そこでディスプレイされ、異彩を放っていたのがこのスピーカー。音に合わせてLEDランプが点滅し、アプリで色彩やパターンを変えられる。音もいい。高音の抜けもよく、ある程度低音も鳴る。ちょうどそろそろ新調したいと思っていたところだったので、さっそくスタッフを呼び、ひとついただくことにした。

 

f:id:naokin_tokyo:20141130214007j:plain

縦に置いてもサマになる。横置きの場合と比べてもさして音は変わらないが、点滅するランプのもようが微妙に変化する。コードのないブルートゥース接続。置き方や置き場所も自由である。40mmフルレンジスピーカーを2つ搭載し、円筒のまわりをぐるりとLEDランプが覆うデザイン。どことなく和風な趣もある。小田原ちょうちん。

 

f:id:naokin_tokyo:20141130214124j:plain

 

数年ぶりに風邪をこじらせ、高熱で身体がしびれたように痛む。かまわず仕事もしていたがさすがに効率が悪く、他に迷惑をかけるのも心配である。でもそういう状態のとき、ある種のトランス状態に陥ることはないだろうか。ぼくの場合、視覚と聴覚にその傾向が強い。まして音に合わせて光が点滅しているさまをじっと眺めていると、そのうち幻覚まであらわれてしまいそうである。その前にまぶたは閉じられ、眠ってしまうのだけど、あんがいその眠りは心地よい。

 

今年はインフルエンザが大流行するそうです。

敏感なかたはどうぞお気をつけて。

 

 

 

 

2 件のコメント

  • 昔、カーオーディオのイコライザーが音に合わせて様々に変化するのを当時の彼氏が自慢気に見せてくれたのを思い出しました(笑)それよりはずっと繊細な動きをするのでしょうね。
    音と光の調和はファンタジーですね~♪ディズニーみたいな♡
    それにしても、トランス状態に陥るまで、ご無理をなさらないで下さい( ̄∇ ̄)
    ゆっくりお休み下さいね。どうかお大事に。

  • Mayumi Inoueさん、一番ゲットおめでとさまです!ひかりものグッズでロマンチックな気分を誘おうとする手は、ぼくにもありました。ほろ苦いですけど。このスピーカーが放つ光は単にひとり癒されてます。最近はジャズアレンジされたクリスマスで光ってます。ロマン過剰なのかも。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    なおきん

    なおきんプロフィール:最初の職場はドイツ。社会人歴の半分を国外で過ごし、日本でサラリーマンを経験。今はフリーの立場でさまざまなビジネスにトライ中。ドイツの永久ビザを持ち、合間を見てはひとり旅にふらっとでるスナフキン的性格を持つ。1995年に初めてホームページを立ち上げ、ブログ歴は10年。時間と場所にとらわれないライフスタイルを めざす。