レジ前のキスマーク

レジ前での伝票の奪い合い・・・
新宿のルノアールや、新橋の居酒屋あたりでよく見かける光景。
「では、ここはわたしが・・・」
「いえいえ、いけません、ここはわたしが・・・」

なんてしばらくやってます。 レジがつかえてとてもジャマ。 しかもクリップボードつきの伝票を振り回しながら奪い合うもんだから、あぶなくてしょうがない。

「こないだ出してもらったから、こんどは・・」
「こないだはこないだ、いまはいまですよ・・」

考えてみれば、「払うっていってるんだから払わせりゃいいじゃん!」 てことになるんだろうけど、もちろん世の中はそんなに単純ではない。 「奢る」というのは「相手より優位に立つ」ということになっちゃうからだ。 たかだかコーヒー代数百円で「優位に立つ」もなにもあったもんじゃないけど、とにかく本人同士は必至なので手に負えない。

こんなとき、欧米や他の地域と違い、「入り口のレジ前で代金を支払う」という日本のシステムは効率悪いですね。 お客さんに並ばせて払わせるなんて、ファーストフードじゃあるまいし! と思ってしまいます。

てなわけで久しぶりの4コマ漫画を・・・


▲けっこう、「払うこと」をアピールしてたりします


▲若い頃はラグビーで鍛えてたりします


▲おねーさん、か・・!?


▲「3日間は消えないだろうと思われました」とは目撃者の談

本人に教えてあげるかどうかはともかく、
「金払いのいい男はやはりモテる」ということか・・・?



↓  ↓  ↓ 
他のイラストブログもどうぞよろしく

22 件のコメント

  • むむむ…。
    禿げオヤジにキスマーク…。別に、あって悪いわけではないんだけど…、蚊に食われた跡じゃなかったのかしらん。
    (って、どこでつけられたんだか想像たくましくなっちゃうわよ。w)

  •  午前3時帰宅。2〜30分でブログ更新。就寝そして会社。なおきんさん、ご苦労様です。

    ○お題の”キスマーク” 
    一着の方の代わりに想像してみました。なおきんさんのお好みは何番でしょうか?

    1,混んだ電車で急ブレーキの時につけられた。
    2,接待の店で送り出し役の女の子がお義理でつけた。
    3,店で金払いが良かったので同席のgeiがつけた。
    4,追いかけて払おうとする相手を振り切る新手の技(ぺたんと貼り付ける小道具)、自分がつけた。
    5,標的であることを知らせる奥様の必殺技(奥様の旧姓が藤枝で発光性口紅なら、怖い。)暗い路地を帰宅する小父さんに忍び寄る畳針を持った男。
    6,家のちびっ子がママの口紅でつけた悪戯。
    7,Furin相手の女の子が奥様に見せつけようとつけた。
    8,火星人が変身した女の子がつけた襲撃用マーク。
    9,(自由連想)
     妄想たくましくなったので、このへんでチョン。3月決算期を迎えますが、体と脳と心のバランスのために睡眠は大事です。暖かい牛乳と落ち着くアロマ・・もいいかも知れません。

  • 喫茶店で、甘味処で、年配のご婦人同士のは結構濃いよ〜。
    エキサイトしてどんどん大声。
    「じゃ、うちの分もお願いします」
    ってお約束のギャグを呟いてみるアタシ。
    ((*´ω`*))

  • おはよ〜〜♪なおきんさん。向こうにいた時のあたし、まさに、今日のイラスト。割り勘という発想を受け入れてもらえず、よく中国人の先生とやりあってた。あたしが、あたしが攻撃(笑)。でも、キスマークは見なかったなぁ〜♪なおきんさんは、ダイジョウビ?(笑)

  • 海外ではみかけたことないですね、このやりとり。あれって見苦しいし、ほんとレジ前でじゃまですよね(笑)払う前に話しつけといてくれ〜。スマートに驕るのって難しいですね。やっぱり相手に気を遣わせないで「いつの間に???」ってのがモテルオヤジなのかしら〜〜。
    ハゲオヤジのキスマーク・・・きついっすね(笑)

  • レジがつかえて邪魔。率直ななおきんさん。
    お客さんには気をかけるけど
    周りは見えてないって事ですね。おじさんたち。
    エスカレータで降りる時に、部外者な人たちを無視して
    お先にどーぞどーぞも、見苦しいです。日本のおじさんさち。
    香港でも時々見ますけど。

  • いいと思います、おじさまのキスマーク。
    愛のある生活をしていらっしゃる証拠ということで。
    4コマ漫画、声だして笑いました。
    よくある風景ですもんね。
    ちなみに私もそれほど仲良くない女友達と
    お茶した時は同じコトよくやります。
    「おばちゃんの気持ち」といいながら千円を押し付け合い。

  • お昼です。カレーです。ヒデキカンゲキ!
    >てなわけで久しぶりの4コマ漫画を・・・
    お゛、予想外のオチに、感動を覚えております!
    僕も、謎がたっぷりの素敵なオジサマになりたいなー。
    大体が、年上の方と仕事するので、すっかりおごられっぱなし。マナーとしては、一度だけ軽く断って、店でてからもういちど「すみません、ごちそうさまでした」をこころがけております。

  • なおきんです。 ランチでカレー食べ過ぎてお腹がインドです。 新宿では知る人ぞ知る「ゴーゴーカレー」。 「ゴーゴー」とはつまり”55”。松井選手の背番号が由来。 スタッフも全員背番号55のヤンキーズのユニフォームでした。 ルーの色が「イカスミか?」てなほど黒いのが特徴。 インド〜!
    ———-
    ぱりぱりさん、一番ゲット、おめでとさまです!
    「ハゲオヤジにキスマーク」、それはどこかシュールです。 「頭は禿げても床上手」かどうかはしらないけど、「蚊」ではないはず。 いやあ、ロマンですね〜。(謎)
    ———-
    turbopenguinさん、毎度ながら無限に広がる想像力には、オヤジだけに脱毛です。 さて9つの選択肢、せっかくですから推理してみましょう。 ヒントとしては目撃者のいう、「3日間は落ちそうにないほどの痕跡」。 となると、キスマークは「強い意志を持ってつけた」としか思えないですね。 てなわけで、答えは8。 犯人は火星人でございました(笑)。 奥さんに浮気がばれれば、宇宙戦争に発展しそうです。
    ———–
    tomomiちゃん、たしかに「年配のご婦人同士」もあなどれないね。 女性って意外に「貸し借り」にシビア。 取り合いでやぶれてしまった伝票をセロテープで貼り合わせるレジ店員に、ほのかな哀愁が漂います。
    ————-
    nekoちゃん、「ワリカン」という文字は、中国人やアジア圏の人たちにはないね。 ワリカンは英語で”Dutch Account(オランダ式精算)”というくらいだから、北西ヨーロッパでは「無用な借りは作らない」ためにもワリカンが主流。 きっと、中国人はメンツとかを大事にするから顕著なのかもね。 キスマーク、はっはっは、どうかご心配なく・・(か?)
    ————-
    chicさん、いやあ、「きっといい人たちなんだろうなあ」とほのぼのすることもあるけど、やっぱり見苦しいですね。 どこか「恩の着せあい」を見る思いだし・・。 ハゲオヤジ・・、禿げててもいいんだけど(自己弁護?)、「それ自慢?」てなくらい、くっきりつけてんのはどうかと・・・(笑)
    ————–
    わいわいわいさん、いいたかったのはまさにそれ! 「気配りのきく人」を演出したいのなら、もっとまわりへの影響を考えなさい!ってことですね。 そうそう、エレベーター! いますねえ〜。 他の乗降者を待たせてんのに、かまわず「どうぞお先に!」なんて自分のお客や女性を優先させる・・・。 電車ではろくに席も譲らずにおいて、ここでそんなパフォーマンスをする人って、どこか信用できないですね。
    —————
    IRMAさん、「おじさまのキスマーク肯定派」ですね? (よかったなあ、おい!) 「老いても盛ん、ますます盛ん」という・・。 千円札の押し付け合いは、どこか牧場的でほほえましくもあるけど、一万円札だったらどうなんだろう? 精算ってときに、トイレに立ったまま帰ってこなかったヤツが、かつていました。
    ————-
    JOさん、あーっJOさんもカレーだったんだ。 ヒデキカンゲキ! おせちもいいけどカレーもね! 「謎ありオヤジ」、そして「ワケありオヤジ」・・。 なんだか「人生の深み」というか、「豊穣さ」を感じさせますね。 人生折り返し点を過ぎたぼくとしては、「おごり」「おごられ」がちょうど半々かな? 背中に陰徳、首筋にキスマークをしょって生きていきたいです。
    ———-
    Sakiちゃん、ぷちおひさ〜!
    やっぱり8番だとおもうね、うん。 宇宙戦争の原因が「オヤジの浮気」てのはつくづくロマン。 ろまんすぐれ〜!

  • なおきんさんこんにちわ。
    関係ないんですけど、4コマのキスマークバーコードおじさんより、
    若者?のほうが、髪少ないですよね?
    どんな女性にでも、「おねえさん」と呼ぶところから言って、
    キスマークに一歩近い感じがします。
    わたし、キスマーク、ハート型に付けること出来ますの。
    昔、自分の手で練習しました。さぶ!

  • 大阪人って奪い合いしながらも引き際をものすごい考えてると思います。『いや、もうええて!私払うて!』『いや、今回くらいええやんか』『いやあかんて』『ええて』『あかんて』『ええて!』『そぅお?ほんま悪いわ〜』と初めから出す気のない人が多そう。特におばちゃん。うちのおかんももらい物もらうとき、『いや〜もう悪いわ〜ええのに〜』と言い出したときは既にその物を掴んでます。おやじのキスマーク、なんかかわいいです。

  • こんばんは♪おおー、味のある深い4コマだぁぁぁ。勘定払う・払わないの押し付け合い…確かに、自分たちだけの世界でのピンポイントなやりとりですよね、こういう時って。なんちゅうか、本中華(爆)…昭和の香りのおやぢギャグを飛ばして、退散しますぅ♪

  • 4コマ漫画、よく観察されていて、爆笑しちゃった!
    レジ前の「ここは私が」のやりとり、自分でもたまにやるけど、最近は控えるようにしている。だって、おばちゃんっぽいんだもの。相手がなかなか引き下がってくれないときは、まあ、いいや、とあきらめることにしている。だいたい、お茶代くらいだから、少額だし・・・。上で、zhumeiさんが書いてるけど、引き際って大事かも!トータルで見れば、「とんとん」になっていればいいかと。

  • 以前の会社は規則らしい規則はなかったのですが、
    1.取引先と食事禁止。
    2.万が一するときは上司に事前連絡してから
    3.そして何がなんでも支払いは自分達がする
    これは絶対厳守の最重要項目でした( ▽|||)

    だから支払いは相手が席にいない間にしないと大変でした(笑)今回の4コマみたいになったら危険ですからね・・・。後輩なんて取引先に支払ってもらったことがバレて社長に殴られて鼻血だしてましたからね(; ̄ー ̄川
    ちなみにその社長に初めて怒られた言葉が、『製品忘れても伝票忘れるな!』でした(爆)

  • 私ぐらいの熟女になると、「ねえ、ご飯一緒にたべたいよ〜!ドロシーさんと・・・」と若きゃ〜男の子に誘われます。「まあ、しょうがないわね、この子ったら・・そんなに私と?」と気を良くしてついて行ったが最後・・なぜか友達、女友達まで出てきて・・飲んだり食ったり・・量だけがとりえの焼肉食い放題なんかで・・うんざりしながらも、「私って若者に人気があるんだわぁ〜」とまだ勘違いしてるかわいそうなドロシー!
    もうお分かりですね、なんとなく全部払わされてるんです・・確かに誘ったのは向こうなのに・・・
    私もキスマークのついたおじ様探がそうっと!
    4コマ漫画・・・楽しかったよ。目に焼きついたわキスマークのおじ様の足の表情!
    おっ!なおきんさんにキスマーク?約一名ゲット!

  • みそりん、実はぼく、キスマークっててっきり口紅がスタンプのようにペタンってついた状態のことだとずっと思ってたんだよ。 たしか18の時に「キスマークつけてあげようか?」ってことになり、初めてそれが「内出血」によるものだということ知ってびっくり。 「オマエは吸血鬼蚊よ!?」みたいな。
    ———–
    ユッキーさん、「若者のほうが髪少ない・・・」 < 鋭い! いわれてみれば確かに少ない。 黒く塗りつぶした面積も狭い(笑) ユッキーさん、「はあと型のキスマーク」できんの? すごい! なんか想像しただけでぞくぞくします。(実は首筋が弱点だったりする)
    ———-
    zhumeiさん、わぁ、ひさしぶりやん!
    「大阪おばちゃんの遠慮ロール」、めっちゃありそう!(笑) 「いやあかんて!」を額面通りに受け、「あ、っそう・・」と財布をしまおうもんなら、後でとんでもないことになりそうだね。 「あいつ、めっちゃセコイで!」であちこちに吹聴しそう・・。 セコイんはオマエや!
    ———-
    みさきさん、「なんちゅうか本中華・・」。 昭和のかほりですね。 メンタンピンドラドラの大橋巨泉ですね。 ピンポイントに意識を集中するあまり、周りが見えないカタタチにはほとほと困りますね。 あと、道ばたで急に立ち止まってのお辞儀合戦に、歩道が渋滞しちゃうことも・・(笑)
    ———–
    さっちゃん、「伝票の奪い合い」のあとは、レジカウンターで、「千円札の出し合い」に発展しちゃうね。 全員がそれぞれカウンターに叩きつけるもんだから、レジのオネーサンもどのお札を受け取るべきか、迷っちゃったりしてね。 平和といえば平和な光景だけど・・。
    ———–
    pataiさん、ずいぶん厳しい社則だったんですね〜。 ちなみに我が社も、「お客さんに払ってもらうことは原則禁止」です。 「共に飲食」すること自体は臨機応変ですけど。 「社長に殴られて鼻血だしてた・・」てのもスゴイなあ(笑) >「製品忘れても伝票忘れるな!」って、製品忘れちゃまずいんじゃないかな?(笑)
    ————
    Dorothyさん、全部払わされちゃうなんてかわいそう! 結局、「若い男の子とのデート代」ということなんでしょうかね? Dorothyさん自身、かつて男性に貢がせてたぶん、次世代に還元するという。 「ぼくにキスマーク」はやめて〜(笑) ものすごいくすぐったがり屋なので・・・。

  • 「名残りゆき」は有名ですよ。これを知らない人はフォークを語る資格なし・・・まさかフォークって?て聞かれないよね?

    まだまだ油断できないですよ、だって「彼岸の小鳥殺し」って言うでしょ、昔から。

  • あはは、何年か前酔っぱらって夫ちゃんの首筋にハンパでないちすま〜くこさえた事ありましたっけ………( ̄∇ ̄;)
    しかも鎖骨の5センチ程上。思いっきり目に付く場所にw
    まぁそんな事はともかく、確かに払う、払わないで言い合ってるのはみっともないなぁと思いますね。
    いえ、あたしは喜んでごちそうになるタイプですけどね。
    (でもコレ何回かやるときっちり割り勘で、になるから後々楽だったりしますが。)

  • Dorothyさん、ですよね? フォークを語る資格なし!ですよね。 でも、いまどきフォークを語る人なんているんだろうか? むしろ、そっちが問題ですね(笑)
    ——–
    ぐりさん、いらっしゃいませ。 ふふふ「鎖骨5センチ上」、目立ちますよね〜。 そんなところにチスマークだなんて・・・(笑) ところで旦那さま、いったいどこでオイタをされたんでしょうか? 「譲り合い」は日本人の美徳、でも「過ぎたるは及ばざるがごとし」ですね。
    ———
    目撃者さん、初コメント・・・、いやまて! も・もしやあなたは「よっしぃさん」では!? 違ってたらごめんなさい。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    なおきん

    なおきんプロフィール:最初の職場はドイツ。社会人歴の半分を国外で過ごし、日本でサラリーマンを経験。今はフリーの立場でさまざまなビジネスにトライ中。ドイツの永久ビザを持ち、合間を見てはひとり旅にふらっとでるスナフキン的性格を持つ。1995年に初めてホームページを立ち上げ、ブログ歴は10年。時間と場所にとらわれないライフスタイルを めざす。