アクセス20倍の日々

こんにちは、なおきんです。
きょうも「イラ写(東京イラスト写真日誌)」に訪問してくれてありがとうございます。

ふだんこのイラ写には毎日1000〜1200人の訪問があります。
このうち、イラ写を知っていて訪問されたひとたちが800人くらい。 検索エンジンたまたま来ちゃったひとたちが残りの200〜400人くらいです。
実はこの数字、4年間ほとんど変わりません。 もちろん、訪問者の顔ぶれはだいぶ変わったのでしょうけど。 減った人の数だけ増え、増えた人の数だけ減ったのでしょう。

たぶんそれが「イラ写」のキャパシティであり、ぼくのハンドルできる範疇なのだと思っています。 この4年半、2日か3日に1度の更新頻度で、いろいろつまづき、それでも読者に支えられながらコツコツ運営していました。

平和といえば平和な日々。 でも、
異変に気づいたのは昨日のお昼頃だったでしょうか?
8月5日のアクセスが8000(ユニークユーザー)を超えていたのです。
はじめ、アクセス解析ツールが壊れちゃったのだろうと思いましたが、どうも違うようです。

仕事から帰宅し、あらためて解析ツールをチェック。
結局その日のアクセスは、2万人を超えていました。
ふだんなら2週間ぶんの数字です。

翌日になってもその勢いは止まらず、現在までに2万5千人。
結局、2日間で東京ドームの入場席ぶんの訪問者がありました。

アクセス元をたどると、たくさんの人気サイトで紹介されている様子。 特に多かったのは以下の3つ。 なるほど。

■ ユーザー参加型ニュースサイト NEWSING

■ infoseekみんなのニュース

TBN「お兄ちゃんと茜の面白ニュースレビュー!」

ためしにGoogleで、”地デジ マスコミ” で検索してみると、2百万サイトがヒットし、なんとその1位((2位か?)に「イラ写」が表示されている。 やれやれ、どうりでアクセスが増えるわけだ・・

ある日突然アクセスが20倍になる。
うれしくないといえばウソになるけれど、これはこれでなかなか複雑な心境なのです。 冒頭で述べたように、イラ写の読者はリピーターが多い。 リアルなぼくを知る人も200〜300人はいらっしゃるだろうし、会ったことはなくても、過去の記事のどれかを気に入り、なにかしらのシンパシーを感じてくれるひとたちが大半です。

だから、この2日間で初めてイラ写に訪問していただいた4万数千人の人たちを思うとドキドキします。 ふだんなら多くても1日あたり400人くらいの初イラ写なひとたちが、ここ両日で約100倍いらっしゃってます。 初イラッ写ってます。

そんな何万人もの人たちを、いっせいにがっかりさせていたらどうしよう? と思います。 がっかりさせたところで、もうどうすることもできないですけど。 これもまあ、なかなか実生活ではないことですから(どきどき)。

それからやっぱり気になるのが、これまで規則正しく訪問されていたあなたです。 どうか、「へっ、ここも荒れちまったな」と去らないでください。
ぼくは変わらずぼくであり、イラ写はあいかわらずイラ写なのですから。

ここ数日の急激なアクセスも、やがていつもの「千人ブログ」に戻っているはずです。 これまでがそうだったようにね。 そもそも「万人ブログ」になれるほどポピュラーな話題を持ち合わせていないし、キャパも足りてません。
やみくもにアクセスが増えるよりは、つながっている人たちに対してほんの少しでもなにかしらホッとしたり、新しい見方が増えたり、あなたの元気に役立つ「お題」が提供できることを続けていきたいです。

もちろん、初めてアクセスされたかたのなかで、他の記事も読んでみたい気になってもらえたら、ぜひまた来てくださいね。 下手の横好きイラストと、たいしたことない文章ですが、いつでも歓迎します。

それではまだまだ暑い日が続きます。
体調を崩さず、今日もがんばりましょうね。

アクセスもしだいに落ち着きを取り戻しています。 それにしても夜中なのにすごい蝉時雨、蒸し暑さ度が増しますね。寝苦しい夜はつらいけど、つけっぱなしの冷房で風邪などひかないようご注意を!
いつも応援クリックいただきありがとうさまです人気ブログランキングへ




17 件のコメント

  • あっ、また一番。またか、なんて言うくらいなら書かずに帰ればいいものを、また書いちゃうなんて常連のサガというもんですね。
    「へっ、ここも荒れちまったな」
    「けっ、もう来ねえよ」
    なんてことが無いのも常連のサガですよ。
    なおきんさん、元気そうだね。ま、暑いけど頑張って。

  • アクセス数が増えるって、なんかちょっと怖いですよね?私は普段よりも凄く多くなった日が一度あって ビックリしましたが、それはただ単に誰かが私の記事を最初から最後まで読んでくれたから見たいでした。ほっとしました。
    私のブログはなおきんさんほどの大きさではないですが、考え方は同じです。いつも来てくれる人が私の知ってることを読んで、子育ての参考にしたり、自分のやっていることが正しいんだってほっとしてくれたり、或いは間違っていることに気付いてくれたりしたら良いなって思ってます。

  • ちょこっとお久です。「へっ、ここも荒れちまったな」と思って去ろうとしてました。冗談です。
    前回は読むに耐えないコメントがあったのでびっくりしましたが、早く平穏な日が戻ってくるのを願っています。
    記者職に応募したとき、某テレビ局の重鎮たち4人と私ひとりで面接したことありますよ。迫力はすごいし、多勢に無勢で、ちびりそうでした。なるほど、彼らが年収1500万円なんですね…

  • おーいあたまくーん。とこんな時も手を振ってしまいましたー。
    いい雰囲気のいい場所なのは変わりませんし
    わたしもふんわり伺います。

  • 先日は過去記事へのコメント返し、ありがとうございます。素直にうれしかったっス(^^ゞ←照れてる(笑)
    出会いにも別れにも、いろんなきっかけがあったりします。先般の記事で、新たな出会いがたくさんあって、共感する人反発する人、あたしみたいに「へー、すげー2万アクセス」ってボーッとしてる人、様々いるかと思います。
    ちなみにあたしはこころくんみたいに生きてみたい! と思い憧れてます♪
    ↑脈絡なしですみません(´∇`)アハー

  • なんとなく。少し前の記事にあった「ネットいいひと」を思い出した私です。見ず知らずの人にイキナリそんな口調か〜…(ё_ё;)
    ウマい事言えませんが、私はまた遊びに来ます★なおきんさん、頑張って!(って言い方もおかしいけど…)

  • なおきんさん、おはようございます。
    なおきんさんのコメント返し、楽しみにしていました。
    思ったより早かったですね(笑)むつかしい反論にも即座に自分の意見を述べられる。。かっこいいなぁ。。
    国会討論での質問も、このくらい、やったら、その政党の支持率もアップするかな?なんて思いました。あ、今、あまり関係ないかな。
    決して思いつきや、ききかじりで、記事をアップしない事が今更ながら、よ〜くわかりました(スッキリ)
    ただ、立場変われば考え方も変わる、反論はこの場で考えさせられる枠が広がって大切ですね。
    それにしても、改めてマスメディアって怖いですね。
    だってイラ写真はいつもと変わらないのに、有名サイトのトップに紹介されただけなのにね。ある日突然、人生なにが起こるかわからんですね、怖くもあり、楽しくもありです。
    大人なおきんさん、やっぱり、素敵です。。

  • いつも見てる人はどんなときでもいつも見てますよ〜。

    いろんな人のコメントに対して、柔軟に対応できる余裕のあるオトナって感じですね。
    いつものようにポチッとしてついでに肉球もニャーっとして帰ります。

  • ぱりぱりさん、一番ゲット、おめでとさまです!
    ホント暑い日々が続きますね。 さて嵐のようなアクセスもすっかり落ち着き、またいつもの訪問人数に戻ってきました。なんの変哲もないイラ写ですがこれからもよろしくです。
    ——————————-
    じゅん爺さん、おかげさまで致命的なゴミもなく、いただいたコメントは相応の考えがあってのことなのだと、あらためて思いました。いつも暖かいメッセージをありがとさまです。
    ——————————-
    ぷうさん、燃え上がりはしなかったものの、びっくりしました。 外部で書かれていたコメントや評価も、それほど悪くなかったのでホッとしています。ともあれ、書き手と読み手の微妙な距離感はきちんと保ち、居心地のいいブログを目指していきたいものですね。
    ——————————-
    kenさん、そのまま去ってしまわなくてよかったです(笑)テレビ局側との面接、ごくろうさまでした。 ぼくも彼らと仕事をしたことがありますが、総じて高飛車。そして内弁慶。中にはもちろんいいひともいるんですけどね。
    ——————————-
    faithiaさん、あはは、なんといってもオジサンなので。 それにfaithiaさんのようにいつも訪問いただく方たちがね、とっても心強いんです。ありがとう。
    ——————————-
    りんごちゃん、いつもふんわり来てくれてどうもありがとう。アタマくんも喜んでます。それにしても、いつもの人にとっても、初めての人にとっても居心地のいい場所を作るというのは難しいもんだと、あらためて思いました。やれやれ。
    ——————————-
    Yulicoさん、以前のコメント返しよんでもらったみたいで、よかったです。かなり放置してしまいましてすみません。実をいうと「ココロくん」はぼくの実像にいちばん近いんじゃないかと思ってます。すっごい3枚目で憎めないヤツなんです。自分でいうのもヘンですけど。
    ——————————-
    nicoさん、うれしいメッセージをありがとう! カラダはわりと元気です。ただもう少し眠る時間があるとうれしいんですけど。 nicoさんは新居のほう、落ち着きましたか?
    ——————————-
    8-8さん、あはは、そうですね「ネットいいひと」。 ネットの世界は顔も声もなく、書き言葉だけ。 しかも文字はいつまでも残る。 だから、ものすごく気をつかいます。同じタメ口でも、それが親近感からくるのか、高目線からくるのか、はたまた自信がないからか、瞬時に判断し対応するようにしています。いろいろ勉強になりますね。
    ——————————-
    gohachiさん、ありがとう! gohachiさんもあいかわらずgohachiさんでいてくれるので、本当に癒されてます。 人間、変わる部分と変わらない部分、それぞれがあっていいもんですね。
    ——————————-
    ニモさん、どんなコメントであれ、「何かを書き残してくれる」というのはありがたいもんです。 無視することのほうがはるかにラクですからね。あの手の記事は、実際にアップした記事の3倍くらいを下書きしてます。コメント返しには「書かなかった内容」で答えられることが多かったです。的確かどうかは別として(笑)これからもドキドキさせちゃうかもしんないけど、よろしくお願いします。
    ——————————-
    ちぃさん、見ていてくれてありがとうさま。心強いです。まったくカチンと来ないといえばウソになりますが、あんがい面倒見のよいいい人たちなんだと思えば、むしろありがたいですよね。いつもポチッとしてくれてありがとう!
    ——————————-
    しのっちさん、いつも楽しみにしてくれてありがとう。たまに退屈な記事があっても、おおらかなココロで察してもらえればうれしいです。

  • 初めまして(^o^)丿
    人気ブログランキングからまいりました。
    初めて訪れた時の感想は、「お〜俺好みのイラストだ!」と思いました(笑)
    しかし、凄いアクセス数ですな・・・(-_-;)
    これからも頑張ってくださいm(__)m
    また、覗きに来れたら来ま〜す。では(~o~)

  • あっ、退屈だからコメントしないわけじゃないんですよ。何だか考えがまとまらなくて、コメントできないんです…。誤解があったならごめんなさい。

  • ぽんさん、初コメントありがとさまでした!
    イラストを気に入ってもらってうれしいです。ブログタイトルに「イラスト」とあるのに、質も量も全然足りてないなあと自省する日々です。こんなんでもよろしければ引き続き来訪くださいね。
    ——————————-
    しのっちさん、いえいえちっとも誤解してませんよ。あたたかく見守ってもらってうれしいです。たまにいただくコメントだけでも、充分親しみが伝わってきます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    なおきん

    なおきんプロフィール:最初の職場はドイツ。社会人歴の半分を国外で過ごし、日本でサラリーマンを経験。今はフリーの立場でさまざまなビジネスにトライ中。ドイツの永久ビザを持ち、合間を見てはひとり旅にふらっとでるスナフキン的性格を持つ。1995年に初めてホームページを立ち上げ、ブログ歴は10年。時間と場所にとらわれないライフスタイルを めざす。