イラ写からのごあいさつ

こんにちは。「イラ写」です。

いつもアクセスしてくれてありがとうございます。
いつもあくせくしているひと、おちつきましょう。

今回は「イラ写」です。「なおきん」ではなく。
初めての方もいらっしゃると思うので軽く自己紹介を。

ぼくは香港で生まれました。
もうすぐ7さいです。
生まれてすぐ「愛・地球博」でおなじみの愛知万博が始まり、
世界の偉い人達が集まって、京都議定書が発効されました。
地震も相次ぎ、九州やスマトラ沖地震が発生しました。
韓国や中国では、反日運動で街は大騒ぎだったと記憶します。

またブログはこの年、流行語大賞に選ばれるほど関心が高く、
多くの有名人ブロガーやアルファブロガーたちが誕生しました。
ぼくは人知れずひっそりと生まれ、コツコツ暮らしてきましたが
ある日突然ブレイクし、しばらく3000人〜4000人ものひとたちが
わいわいアクセスしてくるようになりました。
コメント欄はまるで「巻き物」のように長くのびていたものです。

香港では「香港最強ブロガー委員会」などが発足しました。
各地でイベントが催され、オフラインでの交流があったようです。
ぼくもいろんな場所に呼ばれ、わりと忙しい毎日を過ごしました。
なおきんはカリスマブロガーと呼ばれ、浮かれていたようですが
いまはぼくとの距離もそこそこで、すっかり落ち着きました。

東京に拠点を移してからは、更新頻度も毎日から週2度程度になり、
いまは止めない程度に続けています。
(病めない程度)と言いかえてもいいかもしれませんね。

途中なんどか息絶えそうになり、そのたびに励まされながら
どうにか生きながらえています。
ただ、いつしか「閉じるスイッチ」は決めてしまっています。
それはコメントがまったくいただけなること、です。

生への執着はおどろくほどありません。
だいいちぼくは、なおきんのものではないのです。

ところで、グーグル・アナリティクスさんによると
ここ数ヶ月のぼくへのアクセス数は、1日平均1100人とのこと。
平均1.5ページを約50秒かけてながめ、お帰りになります。
ここで何を感じどう思われたのかぼくには知るよしもありません。
出来ればいい気分でお帰りいただければと思うのですが。

きっと中にはがっかりしたり、気分が悪くなったり、あるいは
腹を立てたりされた方も少なからずいらっしゃるでしょう。
そのように去った人たちはおそらく二度と帰っては来ません。
とても残念なことではありますが。

いっぽうで、87%の方は再び戻っていらっしゃるようです。
一見さんより、圧倒的に常連の方たちが多いのですね。
また、通算100回以上来てくれた人は、全体の50%を超え
400回以上来られた方は、23%もいらっしゃいます。
すごいですね。中には1800回来られた方も数名!

「ぜひハグしたいものだね、イヤだと言われても」

なおきんが横からしゃしゃり出て、そう申しておりました。

それにしてもグーグル・アナリティクスさん、すごいです。
こんなことまで教えてくれるなんて。
もちろん、個人が特定されるような情報はありえませんが
今現在ぼくにアクセスしている人数だって教えてくれます。


▲ この瞬間、どのページにどの地域から何人アクセスされているかが一目瞭然

昔のアナリティクスさんは、そんなことできなかったのにね。

それからスマートフォンでながめていただいている方は16%。
トップはiPhoneです、Android端末からのアクセスも増えました。
iPhoneでアクセスした人はパソコンの2倍、滞在時間が長いです。
どうしてかはわからないですが、集中しやすいのかもしれません。
それからMacからのアクセスが比較的多いのもぼくの特徴です。

ぼくは24時間、眠りません。
多くの人が眠っているときも、誰かしらアクセスされています。
地球の反対側の都市だったり、はたまた渋谷からだったり。


▲ ちなみにこれは一日のアクセス状況です。平日は2000アクセスを超えることもありますが、休日はやや少なめです。赤い丸はこの日、イラ写にアクセスいただいた方がいらっしゃる都市。カーソルを合わせると都市名が表示(ブダペスト)。ブラジルのサンパウロからも!遠くからありがとうございます


▲ 密集している場所にカーソルを当てると拡大図がPOPアップ!(図は日本本州)

なおきんはときどき、更新をサボったりコメントに返事するのを
忘れたりしているようだけど、こうしてきてくれているあなたには
いたく感謝している様子で、天井に向かって手を合わせてます。
その先は同じマンションの住人くらいしかいないのに。

いまもぼくの前でうんうん唸り、キーをパタパタたたいてます。
タブレットで下手くそな線を描いては消し、を繰り返しています。
たまに「なんにも浮かばねー!」とけとばすようにパソコンを切り
ぼくの前から消え、居間で犬にボールを投げたりしています。

とまあ、こんかいはこのへんで失礼します。
これからも気が向いたらやってきてくださいね。
画面を覗き込むあなたの視線が、ぼくの明日への活力です。
なおきんも、いつも感謝しているみたいです。

それでは、
よい時間と幸運があなたのもとに訪れますように。

イラ写 より

15 件のコメント

  • イラ写君、一瞬「らっきょう」かと思いました。(ーー;)
    拝読しているくせに、コメント残さなくて申し訳ないです。
    アナリティクス凄い、ちゃんとアクセス位置まで把握している!
    このブログにはとっても助けられています、癒しも知識も。
    イラ写君、次回登場時には、お洋服の色変えてみてね♬
    シンガポールが、赤くなっててちょっと嬉しくなりました。

  • イラ写さま
    はじめまして。いつも拝見させていただいてます。
    イラ写さんは、金色の観音様のようでもあり、色違いのコリンク(ポケモンの種類です)にも似ています。
    わたしは今までに何回ここへ来たのでしょう。
    いつも期待しながらきて、知識を得たり感心したり、感動したりして帰ります。
    ずっと続けてくださいね。
    なおきんさんがお疲れになったら、優しく見守ってあげてください。
    イラ写さん、今日もありがとう!

  • こんばんは。なおきんさん。。
    え?1800回アクセスって、私のことかなぁ??
    一日南海も見ますもの。いつもありがとう

  • イラ写さん、なんだか達観した風情のコクのある黄色いお姿。
    仏教的な感じもします。
    生への執着がないんですね・・・だからこのブログはずっと読んでいられるんだろうな、と思いました。
    突然の新キャラ登場に、ひょっとして・・・ブログ中止のお知らせ?などとドキドキハラハラしながら読んでおりました、が、違っててよかったですー!
    1800回・・・それぐらいおじゃましてるかも?と思ったら途中でプロバイダ変えてるので私は入っていなそうです。
    ということは、もっと他にもそれ位アクセスされてる方がいそうですよね。
    コメントがなくなることはないと思います。ので、健康でずっと続けていてください!

  • ちょこちょこお邪魔してます。仕事中に、、、色々勉強になります。これからも楽しみに読ませてもらいます。イラ写君、ほんとらっきょうみたいですね、好きですけどね、らっきょう、、、

  • こんにちは、ちょっとご無沙汰してました。(遊びに来てましたが、コメント残さず。ごめんなさい)
    新キャラの、イラ写くんの黄色に反応!!ゴールドかな?
    なおきんさんのファンは、世界中にいらしゃるのだなぁと
    感心しています。続けるのはホント大変だと思いますが、香港時代から拝見しているので細く長く続いてほしいです。勝手なことばかり言ってスミマセン!
    たくさんあるブログの中で、こんなに長く読ませていただいているのはイラ写だけです。読んだ後に、考えたり感じたり…こんな時代になったのですね。
    お体に気を付けて、毎日伺います。

  • はじめまして。
    羊の国のゆうさんのところから訪れて2年になろうかと思います。

    いつも読み逃げしており、またコメントを残そうにも自分の意見を確立できず、という申し訳ない読者です。

    ご自信の顔写真をはっきりと掲載し、ご意見を述べる姿勢に感服しております。

    新たなポッドキャストも期待しています。(オトコですが、低くて渋い声に惹かれます)

    これからも更新を楽しみにしています!

  • わぁっ。久しぶりにアクセスしてみたら、イラ写くんが目に飛び込んできました。新キャラか?おっ?おっ?と、なりましたので、ちょくちょく、のぞきに来ます。@香港

  • イラ写さん、こんにちは。
    いつも楽しませていただいてます♪
    改めて、人気者であることを確認し、

    さすがだなぁ!

    と思いました。

    イラ写さんもなおきんさんも、ねっ!

    コメントがない場合も、きっと、何らかの形でイラ写さんを訪れた方の心に響いたり、考えるきっかけになったりしてると私は思います。
    イラ写さん、他のブログにはない魅力が満載で、ちょっと他にはみあたらないですよ。

    これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

  • あたまくんも好きですがイラ写くんもカワイイですね。
    イエロー&黒の色味と上唇がなんとも言えずキャワイイ。

    わたくしいつもひっそり見守っております。
    そんな方が沢山いらっしゃるということですね。
    すてきなことだと思います。

  • イラ写君、こんにちは。
    いつも楽しませてもらっています。ここでは、なおきんさんのお話とコメントによるやり取りが楽しく、よく覗いています。こんなにコメントにしやすい(敷居が低い)サイトも珍しいんじゃないかな?

    そうそう、なおきんさんにいつも楽しませてもらって感謝してるって伝えてもらえるかな?(若いお姉ちゃんじゃなくて申し訳ないけど・・)
    じゃ、イラ写君も体調に気を付けて。また覗きに来るね。

  • なおきんさん、お久しぶりです!
    大久しぶりと言ってもよいぐらいの書き込みですので、恐らく忘れておられるでしょう。

    おっと、イラ写くんとは初めましてですよね。私にはぷるんっとした「カスタード・クリーム」に見えました☆

    何だか節目のような時に再び伺えたのは、何かのご縁であって欲しいと勝手に考えております。
    また度々お邪魔させて下さいね。

  • イラ写くん、通天閣のえべっさんみたい。
    足の裏撫でてお願い事を〜

    なおきんさんと私達が健やかでありますように。

    なおきんさんの文章、読むの好きです。

  • 「閉じるスイッチ」って、なんだかNukesを想像してしまいました。
    くだらないコメント残したら失礼だろなぁ。。。と思いながら、いつも楽しみにしてます。
    『スイッチ』が押されないように。

  • こんにちは、イラ写です。
    今回のコメント返しは、なおきんが風呂に入っている隙に、ぼくがこっそりやってしまおうかと思います。ふふふ。どうぞよろしくおねがいします。
    ———————-
    ちかおさん、
    いやあ、ほんとグーグルアナリティクスさんには驚かされますね。そのうち、ページのどの部分を目で追ったか「アイ・トラッキング」なんてのもやってしまうかもしれません。ある意味こわいですけど。ちかおさんはシンガポールからですね。シンガポールからアクセスがあるたびに、ちょっと意識してみますね。
    ———————-
    ユーリさん、
    はじめまして!コリンクに似ているとのお褒めのコトバ、うれしくおもいます。期待してくれてうれしいですが、たまにがっかりしてもおこらないでくださいね。なおきんはたいてい「こんな記事で大丈夫かなあ」ってドキドキしながらアップしているようなので。
    ———————-
    ニモさん、
    香港イラ写時代をあわせても記事数は1800もないのに、よく1800回も来てくれてありがたいよねえ、となおきんも言っていました。「数人」と記事本文には書きましたが、数十人いらっしゃるようです。すごいですね。これからもがんばれます。
    ———————-
    どらみっちょさん、
    仏教的とのご感想、ありがたや。なおきんは密かに仏像好きで、たまにながめてますからね。ちょっと「ティアドロップ型」なのは、滴り落ちるように記事を書いているさまを表したものだと、生みの親はかんがえているのかもしんないです。ほんとかな?
    ———————-
    risaさん、
    ぼくも一緒に勉強させてもらってます。なおきんは、いろんなことに興味があるし、普段からいろいろと考えを巡らせているようですから。でもね、たまにいい加減なことも書いているのでどうか気をつけてくださいね。ふふふ。
    ———————-
    さえぴーさん、
    ごぶさただったようですね。でもだいじょうぶ。たまにこうしてあえるだけでうれしいです。毎日来てもらえるなんて、そんなもったいない!それから、数あるブログの中でぼくだけこんなに長く読んでもらい、とても光栄におもいます。頭もキラキラ黄金色です。
    ———————-
    和馬さん、
    初コメントありがとうございます!ゆうさんのところからいらしたのですね。ゆうさんのブログとは一桁ちがうこじんまりとしたブログですが、これからもよろしくおねがいしますね。ポッドキャスティング、しばらくやっていないようですね。なおきんとゆうさんには早く再開するよう伝えておきますね。
    ———————-
    ちんむうさん、
    はじめまして、新キャラです。ここのところキャラっぽいキャラもなかったようですが、まあこうしてめぐり合った幸運をかみしめてます。ちんむうサンは香港からなのですね。ちなみに「ちんむう」ってどういう意味なのかなおきんが知りたがってました。
    ———————-
    はてなさん、
    いつもごひいきにありがとうございます。他にないブログの魅力って、ぼくのいったいどこが魅力なのかくすぐったい思いでいっぱいです。なおきんはよく「この記事は、自分が書きたいから書く記事か?読み手が読みたいから書く記事か?」などとぶつぶつひとりごとをいっています。へんな親だけどゆるしてあげてください。
    ———————-
    りんごさん、
    そういえば「イラ写三兄弟」はどこにいっちゃったんでしょうね。まあそのうち登場してくるかもしれません。ぼくの上唇を褒めてくれて、照れまくりですがうれしいです。この唇、よく女の子に奪われたりするんです。というのはただの妄想ですけど。
    ———————-
    おととさん、
    コメントのやり取りを目的にいらっしゃるかたが意外と多いんですね。なおきんはたまにお堅い記事を書くと、きまってほっこり系のイラストでバランスをとっているようです。そこも敷居を低くしているりゆうかもしんないですね。これはイラストブログならではでしょうか、って自画自賛してみました。うふふ。
    ———————-
    しおかさん、
    ひさしぶりだなあ、なんてなおきんも申しておりました。どうやら忘れていなかったようですよ。カスタードクリーム、いわれてみればそうですね。舐めたくなるような出会い。そんなブログでいたいです。また何かの節目に限らずきてもらえるとうれしいです。
    ———————-
    かなさん、
    なるほど!「通天閣のえべっさん」それはまた、ずいぶん縁起のよさそうな耳障りですね。ぜひ、足の裏を撫でてもらいたいものです。くすぐったそうですが。これからもちょくちょく顔を出してみてくださいね。なおきんもより、はりきるとおもいますので。
    ———————-
    タイさん、
    すみません「Nukes」をよく知らないのですが、なんだか物語性を感じますね。それから「くだらないコメントなんてないよ、どんなコメントだってうれしいんだ」などと、なおきんは日頃よりそうもうしております。「元気ですか?自分も元気です」のひとことだってうれしいのだと。ひとつ、ご遠慮なく。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    なおきん

    なおきんプロフィール:最初の職場はドイツ。社会人歴の半分を国外で過ごし、日本でサラリーマンを経験。今はフリーの立場でさまざまなビジネスにトライ中。ドイツの永久ビザを持ち、合間を見てはひとり旅にふらっとでるスナフキン的性格を持つ。1995年に初めてホームページを立ち上げ、ブログ歴は10年。時間と場所にとらわれないライフスタイルを めざす。