清められたい

いくら日本人が清潔好きであっても、やっぱり
ドイツ人の掃除好き、片づけ上手には負けちゃうと思う。
かつて10年以上ドイツに暮らし、頻繁に家庭訪問させてもらったが
ドイツ人の住む家で、散らかっていたり、
汚れていたりしたのを見たことはついぞなかった。
例え小さな子供がいようと、ジャーマンシェパードがいようとも。

きっと、部屋にあるすべてのものが記憶素材で作られ、
ゴミを食べるバクテリアが放たれているんだろう。
そんなふうに思わずにいられない。

いっぽう、ドイツに住む日本人の家はたいてい散らかっていた。
住んでいるアパートは素晴らしいのに、家の中はそうでもなかった
あくまでもドイツ人の家と比べて、だけど。

そんなドイツ人だが、毎日風呂に入る人は意外と少ない。
ものすごい美人なのに「頭を洗うのは3日に1度よ」などという。
日本の美人さんならば朝と夜の2回、頭を洗っているに違いない。
いや美人でなくても、その辺のおっさんだってそうかもしんない。

ともかく両者のいう「清潔感」は、その定義からして距離がある。

ぼくはつねづね思うのだけど、日本人の清潔好きには、
なにかしら「清める」という概念があるような気がしている。

シャワーをするにも部屋を掃除するにも車を洗うにも、だ。
お払いをしたり盛り塩をしたり岩盤浴をしたり垢すりをしたり

とても人様に見せられない姿で大きな鼻くそがとれたり、
垢すりのおばちゃんから「ほらこんなにとれたよ」などいわれて
うれしいのは、きっと「清められた」ことへの達成感ですね。

世界に先んじ、あぶらとり紙やシャワートイレを世に出せたのも
きっと「お清め好き」の民族性ゆえに違いない。

また、どれだけ清められたかは
「とれた」汚れの大きさによって測られる。
「えー!こんなに汚れてたの!?」など驚きながら、
つい顔がほころんでしまうのは、
それだけ清められたのがうれしいからだ。

「デトックス」というコトバを
これだけ耳にするのも、日本くらいではないか。
ダイエットもカタチを変えた「お清め」なのかも。

昨今の仏像ブームや、若い人たちの仏閣参拝などは
「清め」に飢えた現代日本人を象徴しているのだ。

坂本龍馬の名セリフ
日本を洗濯致したく候
なんてのもきっとそう。

それにしてもいま日本を洗濯するとすれば
いったいだれが排毒されちゃうんだろう、ね。


△ ひざの上で寝ながらちびきちは、ときどき寝言で短く「わっ」とかいいます。かわいいです。イヌもやっぱり夢を見るんですね。

癒されたい から 清められたい へ

人気ブログランキングへ←クリック、ありがとうございます。

6 件のコメント

  • ちびきちくんの愛らしい寝顔に朝からメロメロです☆我愛犬も、しょっちゅう寝言でブツブツ言っていました。走っている夢を見ている時には、足が動いてました(笑)

    さて、日本人の「清められたい」嗜好、その通りだと思います。神社に行ったら手や口を清めてから参拝する習慣などからも、民族意識に刷り込まれているんでしょうね〜。部屋が散らかっていても気にならない日本人が多いのは、全く計画性や統一性の見えない雑多な町づくりと関係しているように思います。

  • なるほど〜!
    納得できます。

    綺麗好きにも、二通りあって、散らかってるのは平気でも埃がダメなタイプと、埃は平気でも整理整頓してないとダメなタイプがありますよね。

    お清めは、お正月のように、「この瞬間から清々しい気持で始めよう」という日本人独特の気質に関係しているように思います。

    デトックスも同じ感覚かも。
    けれど、デトックスした瞬間に、不浄に向かってるというジレンマがあって、ストレスを生んでるような気もします。
    女性のお肌を清めるパックやピーリングも、お化粧品に関する「美白への探求」も、根っこは同じかも?

    色白だと、風邪でお風呂に入れなくても、薄汚れた感じがしなくて、気にならなくて得よ、という話を聞いたことがありますよ。
    ドイツ人でものすごく美人だから、3日に一度でも周りには気付かせないほど清潔感に溢れてるんでしょうね。
    となると、「美白」への執着心〜お清め〜は、日本人独特のものなのかもしれませんね。

  • 追伸

    うちの愛犬も同じ寝言 言いますよ〜。
    お散歩に連れてってもらう夢なんて見てるんでしょうか。
    可愛いですよね♪

  • 整頓好きと清潔好きは違う、とずっと思ってきたから、この記事には、膝をうちました。
    禊の国に生まれ育ったのでせいですか、穢れに対して非常な抵抗感があります。
    最近のエントリー、好調ですね。一回り成長なさったかのような印象です。

  • へえ、そうなんですね?ドイツの方々はそうなんですのね?いいなあ〜!私の家が片付いたように見えるのは週一!です。
    ドイツ人を見習いたい!
    わたくし基本整理整頓が苦手・・・これが苦手な人は仕事も出来ないらしい。。。とほほ
    だからダイエットもスムースに行かないのかも
    気持ちと、スケジュールを整理整頓してデトックス&ダイエットしましょ〜〜〜っと!

  • riesenmausさん、一番ゲットおめでとさまです。
    ちびきち、「ただ寝ているだけ」なのになぜか癒されます。お得ですね。>全く計画性や統一性の見えない雑多な町づくりと関係しているように思います。<同意です。ぼくもそんな気がします。
    ————————
    はてなさん、共鳴いただきうれしいです。年始の誓いは確かにその通りですね。また美白への信仰強さも「清め」につながっているのかもしんないですね。こんな時代だからこそ「清々しさ」はより尊ばれるのでしょう。
    ————————
    じゅん爺さん、おひさしぶりでした!
    >禊の国に生まれ育ったのでせいですか、穢れに対して非常な抵抗感があります。<同感です。さすがですね。>一回り成長なさったかのような印象です<人生の先輩からそういわれるととてもうれしいです。及ばずながらがんばります。
    ————————
    まるさん、はい、ドイツのかたがたはそうなんです。掃除洗剤も材質や部署によって実にさまざま用意されていますね。「犬と子供と家のしつけはドイツ人にさせろ」とぼくは言い放っております。

  • naokin_tokyo にコメントする コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    なおきん

    なおきんプロフィール:最初の職場はドイツ。社会人歴の半分を国外で過ごし、日本でサラリーマンを経験。今はフリーの立場でさまざまなビジネスにトライ中。ドイツの永久ビザを持ち、合間を見てはひとり旅にふらっとでるスナフキン的性格を持つ。1995年に初めてホームページを立ち上げ、ブログ歴は10年。時間と場所にとらわれないライフスタイルを めざす。