根拠のない自信

自信家は鼻につくけれど、
自信のない人よりずっといい。

自信のない人は
なんだか不誠実にみえるから。

むしろ「根拠のない自信」
というやつが好きだ。

そもそも、
と思う。
ほんとうの自信なんてものは
根拠なんて必要としないものだ。

だって根拠に頼るのは
自信のない証拠だから。

そう、
自信に根拠を求める人は、
自慢したり、威張ったりする。
かえってやっかいな存在だ。

「姿勢を正し、堂々としてなさい」

小学生のころ、泣きべそをかくたびに
担任の山下先生はそういいながら
ぼくの背中をぼんっ、と叩いた。

そんな40年も前のことを、
朝、目が覚めたときに思いだした。

根拠のない自信、
姿勢を正し、堂々と。

自信とは「たったひとりでも語れる言葉を持つこと」

コメント返し(音声)はこちら

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
よろしければ応援クリックをお願いします




9 件のコメント

  • なおきんさん、おかえりなさい。
    旅のブログ、毎回、臨場感溢れる内容でドキドキしました。

    「根拠のない自信」
    なにかを成功させられるときって、必ずこれがありますよね!

    私の大好きな藤井フミヤさんも、メンバーと上京するとき、チェッカーズが必ず売れるという、「根拠のない自信があった」と、どこかのインタビュー記事で読みました。

    1980年代の方ばかりですみませんが、

    小比類巻かおるさんも、自分から売り込みにいかなくても自分はいつか必ず世にでるという根拠のない自信があったそうです。そうしたら、友達が、彼女の歌を吹き込んだカセットテープをレコード会社だかに持ち込み、デビューが現実のものとなったと、やはり記事にありました。

    私も、夢が叶うときは、必ず「根拠のない自信」があります。

    そうなることを既に知ってるって感覚です。
    なおきんさんのブログ拝見して、その感覚が鮮やかによみがえりました♪

  • おかえりなさい。

    写真いりのロシア、はっとするほどイメージがかわりました。
    なおきんさん目線でのロシア、いいですね。いってみたくなります。
    体が丈夫じゃないので遠いところにはいけないから、
    かわりに旅行をなさるかたの話を聞かせていただくことが大好きです。

    姿勢をただし、堂々と。
    いいですね。
    祇園に産まれた男の友達が幼少の頃にいってました。
    「雅子ちゃん、姿勢が悪いとわだかまりがしらんうちに寄ってきて
    しらんうちに胸にはいってくんのえ」って。

    「悲しい時は上を見い。
    からすのうんちが口にはいらんように口は閉じとくんやで?」
    これは母の言葉、オチをつけないと真面目な話ができない人なので。

  • 初めて、書き込みさせて頂きます!
    「根拠のない自信」のみでひたすら生き続けて30数年。。。
    最近、感じるのは、不安な人ほど、「根拠のない自信」を持って
    たくましく生きていく人を妬んだり、ひがんだり、不安を煽るような
    ことを言ってみたり。。。
    そして、悲しいことに、圧倒的に「根拠のない不安」を持っている人の
    方が多いということ。
    毎日を必死に感じて、泣いて、笑って生きていると自信は湧いてくる
    と思うのです。
    会社では、アウトローですが、これからも「自信」に理由をつけずに
    生きていくぞー!

  • こんばんわ。

    素敵な先生ですね。

    どんな時にもらった言葉か知る由もないですが泣いていた幼少の頃、今でも下を見て歩いてしまう自らを励ましてくれる大切な言の葉ですね。

    肩書きに頼らず素の自分がどこまでやれるかなんで分からないですが胸を張ってスカッと生きて行けたら。

    僕にはとても難しいですが背筋を伸ばすくらいはしなきゃなって思います。

    ありがとうございました。

  • ご無沙汰してます。いつのまにやら、ロシアに行かれていたのですねー。また、ちょくちょくのぞきに来まーす。

  • 私、基本的に『自信のない人』です。
    不誠実かな…?
    こんな私にも、一つ、根拠もなく自信のあることがありまして、親しいオジサマに「コレだけはすっごく自信があるの♪」と胸を張って話したら、「もっと別なことに自信を持て」と呆れられてしまいました。
    誰にでも一つくらい、根拠はないけど自信があるものってありますよね。
    それと、自信がないから猫背みたく小さくなっていると、姿勢だけでなく、内臓も内に内に固まっていき、思考もマイナスに影響するそうです。

  • 私は昔はものすごく自信がありませんでした。でも今は、自信というか、根拠があるようで無い何かしらの確信を持って動いているかもしれないです。その一方で、社会常識の無い自信家は嫌いです・・・。けっこう若い人に多いような気が・・・・なんて言っている時点で、歳を重ねたなぁと思います^^;

  • 根拠のない自信、姿勢を正して堂々と。

    早速メモりました。
    自信がある・ないとはちょっと違いますが、仕事で一方的にまくし立てられ、ちょっと口を挟むと更に噛みつかれ、心臓バクバクしてきて、声も震え自分の言いたいことが言えずに悔しい思いをすることがあるんです。
    そんなときこそ、口を挟めずとも、あえて姿勢を正して視線を上げてみよう、と思いました。
    相手に与える印象違ってくるかな。

    今日もありがとうございます☆

  • こんにちは、なおきんです。
    コメント返しをポッドキャストにアップさせてもらいました。記事下にリンクを張っておきましたのでどうぞ。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    なおきん

    なおきんプロフィール:最初の職場はドイツ。社会人歴の半分を国外で過ごし、日本でサラリーマンを経験。今はフリーの立場でさまざまなビジネスにトライ中。ドイツの永久ビザを持ち、合間を見てはひとり旅にふらっとでるスナフキン的性格を持つ。1995年に初めてホームページを立ち上げ、ブログ歴は10年。時間と場所にとらわれないライフスタイルを めざす。