過ぎ去りしブログバカ一代

またひとり、知り合いのブロガーがそっとブログを閉鎖した。
閉鎖と言ってもサーバーからデータを消したというわけではなく
ただ「しばらく休止します」と残されていた。

いわゆる「ブログ放棄」である。

最終更新日が5年近く前のものある。
香港イラスト写真日誌、・・・・ぼくんじゃないか!
こんなふうに更新されることもなく放棄されたブログ
世界にいったいどれほどあるのだろう?

ブログ運営会社は、そんなブログを消すわけでもなく、
ただ残し続ける。
やがて経営がうまくいかず、
ブログの運営そのものをやめてしまう業者も。
日本ではNTTデータDoblog楽天ブログ、ドリコムらがそうだ。
そこにあった数多くのブログも、同時に無くなった。

ブログを始めたばかりの頃のぼくは、
更新するのが楽しくてしょうがなかった。
書いてる内容は本当につまんないんだけど、
1日1回の更新が待ち遠しく、
別の日付でもう一回更新していたほどだ。

寝る時間も休日もなく仕事ばかりの日々だったけど
不思議なことに書きたいことが溢れるほどあった。
133日連続更新なんていう記録もある。
コメントも一日50くらいいただいていたけど、
ぜんぶその日に返事を書いていた。
われながらすごかった。
ブロガーさんや読者の皆さんとオフ会もやった。
ブログバカ一代。

そして燃え尽きた。

ブルース・リーの言葉にこんなのがある。

カップに入っている水を味わうには、
まず自分のカップを空にしなければならない。
固定観念を捨て、ニュートラルに戻るのだ。
このカップがなぜ役に立つのか?
中が空っぽだからだ。

このごろ身が重い気がするのは
ニュートラルでないせいかもしれない。
ただの脂肪かもしれないが。




8 件のコメント

  • こんばんは。久しぶりのコメントです。
    この夏、ブルース・リー特集をやっていましたね。
    常にカップを空にしてニュートラルな状態にいるって、トレーニングが必要そうです。私には、選り好みも好き嫌いも、そしてきっと偏見じみたものもあるのだと思いますし、こうと信じきっている固定観念もありますので。いつも空っぽにしておくことは難しくても、何かに出合ったとき、その都度カップの中身を減らすなり空にするなりして向き合えることができたらいいなと思います。こういう言葉に時々触れられるのっていいですね。あぁ、そうだなぁと意識させてもらえます。ありがとうございました。このブログはマイペースでもいいのでぜひ続けてくださいね!

  • おひさしぶりです。
    毎日読ませていただいてますが、コメントできずにいます、ごめんなさい。
    なかなか自分の考えがまとまらなくて文章にできなかったのです。
    ここ1年ぐらいで私自身の「お気に入り」も様々に入れ替わっています。でも、イラ写はなおきんさんが同年代であるとか、中国を経験した同志の様な気分で、ずっと楽しませていただいてます。
    ……ご自分のブログなのだから、好きなようにラク〜にやってください。
    もし頻度が低くなってもたまたま更新されていたら、うふふ〜みつけたー!って読んじゃいますから….。

  • おひさしぶりです。
    毎日読ませていただいてますが、コメントできずにいます、ごめんなさい。
    なかなか自分の考えがまとまらなくて文章にできなかったのです。
    ここ1年ぐらいで私自身の「お気に入り」も様々に入れ替わっています。でも、イラ写はなおきんさんが同年代であるとか、中国を経験した同志の様な気分で、ずっと楽しませていただいてます。
    ……ご自分のブログなのだから、好きなようにラク〜にやってください。
    もし頻度が低くなってもたまたま更新されていたら、うふふ〜みつけたー!って読んじゃいますから….。

  • 記憶力がちょっと自慢でした。
    ある時、夫に「古いものばかり頭にたくさん入っているから新しいものが入らないんだ。」と冗談半分(多分)に言われ、はっとしました。
     わたしのブログも、墓標と化してます。
    燃え尽きた、というより不完全燃焼。

    なおきんさんには、続けて頂きたいと・・・勝手ながら。

  • 記憶力がちょっと自慢でした。
    ある時、夫に「古いものばかり頭にたくさん入っているから新しいものが入らないんだ。」と冗談半分(多分)に言われ、はっとしました。
     わたしのブログも、墓標と化してます。
    燃え尽きた、というより不完全燃焼。

    なおきんさんには、続けて頂きたいと・・・勝手ながら。

  • ruruさん、一番ゲットおめでとさまです!
    「自分をじゃまするのは自分自身だ」というのは昔読んだ小説のセリフですが、なかなか固定観念や概念は、ときにやっかいですね。ニュートラルでいることはとてもたいへん。自分を作ってきたものを否定しなくちゃならないシーンもありますからね。
    ——————————-
    aminaさん、
    いつも大きな心で接していただき、ありがとさまです。いろんな共通点があること、心強いです。ちょっとした戦友ですね。これからもマイペースで続けていきますので、よろしくおねがいしますね。
    ——————————-
    もぐさん、
    ぼくなんてもう、しょっちゅう物忘れしていますから「ひとはなぜ忘れるのか」という謎にとことん迫ってみたい気がします。ぼくのこたえは「いつも身軽でいたいから」なのですが、これはこれでちょっといい加減なかんじですね。旦那様の言葉はなかなか真意をついてます。

  • ruruさん、一番ゲットおめでとさまです!
    「自分をじゃまするのは自分自身だ」というのは昔読んだ小説のセリフですが、なかなか固定観念や概念は、ときにやっかいですね。ニュートラルでいることはとてもたいへん。自分を作ってきたものを否定しなくちゃならないシーンもありますからね。
    ——————————-
    aminaさん、
    いつも大きな心で接していただき、ありがとさまです。いろんな共通点があること、心強いです。ちょっとした戦友ですね。これからもマイペースで続けていきますので、よろしくおねがいしますね。
    ——————————-
    もぐさん、
    ぼくなんてもう、しょっちゅう物忘れしていますから「ひとはなぜ忘れるのか」という謎にとことん迫ってみたい気がします。ぼくのこたえは「いつも身軽でいたいから」なのですが、これはこれでちょっといい加減なかんじですね。旦那様の言葉はなかなか真意をついてます。

  • 実は何年も前にお電話で話した事ありますよ。

    ブログのネタに地元の祭りへどですかーってご連絡して、

    祭り真っ最中にふた言くらいだったような…お囃子であまり聞き取れず、残念ながらお声とか覚えていませんけど。

    何事も腹八分目がいいかもですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    なおきんプロフィール:最初の職場はドイツ。社会人歴の半分を国外で過ごし、日本でサラリーマンを経験。今はフリーの立場でさまざまなビジネスにトライ中。ドイツの永久ビザを持ち、合間を見てはひとり旅にふらっとでるスナフキン的性格を持つ。1995年に初めてホームページを立ち上げ、ブログ歴は10年。時間と場所にとらわれないライフスタイルを めざす。