寝散らかすひとたち

寝ている人はすごい。
そして意外な動きをする。

思えば海外で他人の寝姿を見るとしたら路上のホームレスくらいしかない。ここ日本ではいたるところで見られる。電車、ベンチ、セミナー会場・・・ まだある、国会。

わが子の寝顔は可愛いものだが、他人は違う。
だが子煩悩になる必要がないぶん、冷静に観察できる。

誰もが経験する電車の居眠り。
心地よい揺れと規則正しい騒音。
あれだけ知らない人に囲まれながら目が閉じれるのだから、やっぱり日本は平和なのだろう。荷物は網棚に置いたままという人もいる。スカートの間からパンツをのぞかせ、眠る女性もいる。ありがたいが、目の保養にならないことも多い。

互いの肩に頭を載せて眠るのは恋人たちだけではない。
酔ったサラリーマンも、子育てに疲れた主婦もいる。
人の頭は意外に重い。意識が無くなれば首は支えられない。
右に傾けば肘で押し戻され、左に傾けば避けたついでに舌打ちされる。前に倒れてよだれをこぼし、後ろに倒れて後頭部を車窓に打つ。右、左、前、後ろ、面白いように上半身がぐるぐる回る。それでも寝ているOLさん。すごい。しばし見とれる。
長い髪が連獅子のように舞う。

左に座っている若い男が迷惑そうに舌打ちする。
草食男子め!そう思った瞬間、そいつが席を立った。
次の駅で降りるらしい。

目の前の席が空いても座らないぼくだが、OLさんのために着席。
ぼくの肩なら遠慮はいらない。いくらでも使うといい
そのつもりだった。

彼女の上半身は例によってぐるぐる回っている。
連獅子の髪がぴしゃぴしゃ顔に当たる。意外と痛い。
ゴッという、窓に後頭部をぶつける音。反射的に頭は前へ。
顔を上げると、口の端に糸をひくヨダレが光る。

寝ながらにして派手な動きにヨダレ顔。
きっと親にも見せたことのない姿に違いない。
他の乗客もチラチラ見ている。かなり見られている。

OLさんに声をかけ、起こしてあげるべきだろうか。
だがどうやって!?

すいません、連獅子になってますよ、
お客さん、着きましたよ、
肩、よかったらつかってください、
朝だよ、ベイビー か

勇気の使い方に迷っていると、
「お腹に赤ちゃんがいます」のキーホルダーが眼前に。
いつの間にか、妊婦さんが前に立っていた。
反射的に腰をあげるぼく。
だが、そこに座ってきたのはサラリーマン男。

オマエが座っちゃうのかよ!

と思ったのは寝ているOLさんだったかもしれない。

そのサラリーマン、
さっそく、ぴしっと連獅子攻撃されていた。

7 件のコメント

  • こんばんわ。もう何年も前から愛読していまが、はじめてコメントします。
    これは私のことではないか?と思うくらい恥ずかしい想いで読みました。
    数年前までは、隣の男性にもそれなりの良い想いをわせていた自負があるのですが、先日、嘲笑とともに肩を押し戻された記憶があります。
    もう外では深酒はしません。家だけにしないと、ですね。

  • (笑)アハハハハハハ(笑)
    今日はまた一段とテンポの良い語り具合で
    気持ちよく就寝出来そうです。
    『朝だよベィベー』と言って起したら
    確実に周囲から『お前のオンナかょ…』という
    批難の視線が飛んで来そうですが??
    言っちゃいます??言ってみたぃですよね??
    (笑)
    うっゎぁぁ
    想像しただけでワクワクしてきたw
    私もいつかダラリと寝ているリーマン捕まえて
    『起きてよダーリン+゜d(≧ω≦*)。+゜』って言ってみたいです。

  •  連獅子攻撃+よだれ攻撃はイヤですねぇ。
    ガラスに後頭部をぶつけても寝続けるということは、本気で寝てますねぇ。

    鼻に洗濯ばさみでも挟んでみるとか。(笑)

  • たいへんご無沙汰です。
    今日の記事にピッタリんこのポスターを東京メトロで見ました。
    今月のマナーポスター かわいくって笑えます。
    実際には困ったちゃんなんですけどね。

  • ベティさん、一番ゲット&初コメントありがとさまです!
    とんでもない記事に反応してしまいましたね。でもお待ちしてました。イラッ写いませ。恥ずかしいカッコで寝ている女性を見ると、なぜか申し訳ない気になります。開いた口を閉じてあげたいし、広げた両足を閉じてあげたいし、開いたバッグを閉じてあげたくなります。でもそんなことをしたら痴漢冤罪まちがいなし。だからそっと見守っています。がんばってくださいね(意味不明)。
    ——————————
    トロさん、
    ハイ言ってみたいです「朝だよ、ベイビー」。シャレがわかってくれるとありがたいんですが、一瞥して無視されると辛いです。「起きてよダーリン」は言ってもらいたいです。一瞥してしまうかもしれませんが。
    ——————————
    soraさん、
    こんにちは、ごぶさたしてました。お元気ですか?ぼくは根がやさしいと言うよりは、根がマヌケです。それもどうしようもなく。医者からも見捨てられたほど。とほほ。
    ——————————
    ムインさん、
    満身創痍になりながら寝続けるには、疲れ以上に意思の強さを感じました。「寝ると決めたら何があっても寝るんだ!」というすさまじさ。これはもう鬼気迫るものがあります。連獅子です。
    ——————————
    おかみっちょんさん、
    ああ、おひさしぶりでした。お元気ですか〜。ぼくも東京メトロのポスターが大好き。動物は可愛いですね。だのに人間ちゃんは困ったもんですね。

  • むかしOLが肩にもたれかかってきて涎を垂らされたことがある。
    イケてる女だったから残念だったがあるいみ卑猥なものをみせてもらった。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    なおきん

    なおきんプロフィール:最初の職場はドイツ。社会人歴の半分を国外で過ごし、日本でサラリーマンを経験。今はフリーの立場でさまざまなビジネスにトライ中。ドイツの永久ビザを持ち、合間を見てはひとり旅にふらっとでるスナフキン的性格を持つ。1995年に初めてホームページを立ち上げ、ブログ歴は10年。時間と場所にとらわれないライフスタイルを めざす。