気になるブログ

こんにちは、なおきんです。

3月は、ぼくにしてはかなりがんばって更新しました。
更新する意欲がないから、ふだんより更新してみた。
そんな一ヶ月だったように思います。

だって、イヤなことを避けてばかりいたら、
自ら生きにくい世の中にしちゃってしまうからね。

「イヤだな」「苦手だな」と思ったら、
自分がいったい何がイヤで何が苦手なのかちょっと調べてみよう
くらいの気でいるほうが、あんがいラクかもしんないです。


△ ニガテな会議も、日に幾度となく・・・

ラクといえば、「完璧でいないこと」もそう。
足りないものをいつも探して、枯渇していくのは悲しいです。
それに、人は完全なものには興味をなくしちゃうもんです。
そこに自分の存在は必要ないかも、とか思えちゃうから。

あなたはここになにを求めて来るんだろう?
と、そんなことをぼくはよく考えます。

人は自分にないものを他人に求めます。
加えて、自分の価値観に沿ったものを求めます。

人は完全を求めないし、違う価値も求めないもの。
だから要求された情報以上に返さないことも大事です。
更新も毎日だと多いんじゃないか、
文字の量もこれ以上はちょっとないんじゃないか、とか。

ほどほどの、バランス。
手を伸ばせば届く感じの距離感。
そのへんにいるかもしれない、的な存在
ですね。

「これ、ちょっと気になる」から
「いっそ、身をゆだねちゃおうかしら」までのブログ。

そうありたいとおもいます。

きょうから新年度、
ひきつづき、よろしくおねがいしますよ(やや強引に)。

すいません、ちょっと強引な挿入イラストでございました

人気ブログランキングへ←よろしければ、きょうの応援クリックを

7 件のコメント

  • なおきんさん、更新たくさんありがとうございます。
    こちらこそ、今年度もよろしくお願いします。

    私も、苦手なことほどおっくうがらずに携わるように心がけてみています。
    慣れると、苦ではなくなると思って。
    仕事に限られちゃってますけれど。
    普段の生活の中でも実践したほうがいいですよね、本当は。

    確かに、なおきんさんのブログ、バランスいいですもんね。
    私としては、見習いたいところです。

    今日はエイプリルフールでしたね。
    笑える嘘つきましたか?

  • なおきんさん、突然お邪魔します。初コメントです。お仕事でご一緒して最後にお会いしてからかれこれ1年程経ちましたが、お元気でしょうか!なおきんさんの綴る、時にユルく時に鋭い記事に、時に癒され時に目を覚めさせてもらっています。
    “イラ写”は私にとって気になるブログ。まだ「身をゆだね」ることはできませんが笑。なおきんさん、これからも楽しみにしてます!

  • エイプリルフールにさらりと本音?

    ウソでもうれしいです。

    なんでもバランス。
    不安定だから動くのですもの。
    そこにあるのは、可能性。
    ゆったりとゆるやかに、何やら励まされてしまったような。

    ホント、気になるブログ。

  • 「いっそ、身をゆだねちゃおうかしら」なーんて、なおきんさんHね(笑)。で、今回はコメントをスルーしちゃう予定だったのですが、ふと、この間残したコメントが気になり始めたので急遽出戻りました。

    「イラ写依存症になりそう」ってのは、「身をゆだねる」ことではありませんので(爆)。誤解は全然ない、とは思いますが、念のため。。。

  • 「要求された情報以上に返さないのも大事」
    うぅ、ごもっともだと思いました。
    よかれと思って、過剰に情報返しがちです(汗)。
    逆の立場だと、余計な情報は、要らん情報とみなしてスルーしちゃうこともあるし。
    ほどほど、ですね。
    肝に命じますゝゝ

  • こんばんは。
    なるほどなー。いつも私が漠然と思案していることを、いつもなおきんさんはうまく言葉にして解決してくださる気がします。

    私は以前は完璧に何事もやりあげる人でした。自分でも気づいていませんでしたが、元々は出来ないのに誰もやらないなら私がやるしかないと勝手に思い込んで無理してこなしていました。

    ふと気がつくと限界が来ていて体を壊してしまう。心と体のバランスがとれないだけの人だったんですよね。

    でも何もかも自分でやるのをやめて、人に振り分けてやってもらうようになって気づきました。私って単に皆に居心地の悪い思いをさせてたんじゃないかって。私がやればやるほど出来ない人が増えていったのに、私がやらなくなったとたん周りが私を支えてくれるようになり全体がうまく回るようになったし。

    ちょっと足りないくらいでちょうどいい。

    話題がずれちゃうけど、足りないくらいがちょうどいいってのは、子供の時に、おやつの時間によく言われたな〜笑

  • はてなさん、一番ゲットおめでとさまです。
    >慣れると、苦ではなくなると思って。仕事に限られちゃってますけれど。普段の生活の中でも実践したほうがいいですよね < ホントのその通りだと思いますよ。さっそくひとつひとつ実践してくださいね。
    ————————
    kuniさん、初コメントいただきありがとさまです!それか1年って経っちゃうと早いもんですね。お元気ですか?硬軟織り交ぜてこれからもがんばりますので、ここはひとつ身も心もゆだねつつ。ではでは!
    ————————
    もぐさん、気になるブログにしていただいてうれしいです。これからも励ましあいましょう。さてつくづくバランスは大切ですね。カタイ記事のあとにはヤワラカイ記事をはさむなど、イラ写も配慮していきますね。
    ————————
    ぱりぱりさん、身をゆだねることがどうしてエッチなのか、いろいろ考えているうちにだんだんエッチなことを想像してしまいました、なるほど。でも依存症はどうか適度にね。やけどとかしますから(笑)
    ————————
    あけみさん、「過ぎたるはなお及ばざるがごとし」なんてことをいいますよね。程度を過ぎるとかえって不足するのと同じことになっちゃうんです。ほどほどに、ね。人の深みや魅力というのは「程度のわかる人」だとぼくは思います。
    ————————
    雅子さん、「100%主義者」な方がなぜそうあろうとするのか、よくひも解いてみるとあんがい「承認欲求過多」だったりするんですね。「あなたにできないことがわたしにはできる、だから褒めて!」とかね。でもその先には何もないんです。「程度」を知ってさらりとしたふれあいを楽しみましょう。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    なおきん

    なおきんプロフィール:最初の職場はドイツ。社会人歴の半分を国外で過ごし、日本でサラリーマンを経験。今はフリーの立場でさまざまなビジネスにトライ中。ドイツの永久ビザを持ち、合間を見てはひとり旅にふらっとでるスナフキン的性格を持つ。1995年に初めてホームページを立ち上げ、ブログ歴は10年。時間と場所にとらわれないライフスタイルを めざす。