vice versa (逆もまた真なり)

f:id:naokin_tokyo:20120407221129j:image

4週間に1度の割合で髪を切る。
最寄り駅の美容院、通い始めてもうすぐ2年。
始めて来たのはロシアから帰ってきた翌日。
その年の夏は異常に暑く、
モスクワでは40度近くまで気温が上がっていた。

 

他人に髪を洗ってもらうは気持ちがいい、
だけど大きな鏡に映る自分と長く
向かい合っているのがとても苦痛である。

 

いつからだろう、
春になるときまって円形ハゲが出来るようになった。
右の側面、目立たないところではあるけど、
あまり気分がイイものじゃない。
いったいなにがこの部分を禿げさせているんだろう?

 

なんてことを考えるからハゲるんだと思い直し、
鏡の中の自分をあらためて見る。
こんなシワあったっけ?(ちょきちょき)
髪、こんなに後退してたっけ?(ちょきちょき)
などなど、普段あまり気にかけなかったことが、
一気にのしかかってくる。(ちょきちょき)
すると申し合わせたように、仕事や
これからの人生のことが気になってきたりもする。

やれやれ、これじゃハゲるはずである。

 

つくづく人生ってうまくバランスがとれていると思う。
良いことがひとつあれば、次にはよくないことが控えている。
仕事でいいことがあれば、人間関係がひとつ壊れる。
愛がひとつ生まれれば、憎しみがひとつ生まれる。
齢を重ねれば重ねたぶんだけ、
バランス周期は長くなるような気がする。
良いことの次に起こるよくないことまでの間が長くなる。

鏡に映る自分の顔にシワを見つけたり、
ハゲを見つけるたびに、少し嬉しくなってくる。
きっと良いことが自分に起こったのだろうからと。

 

f:id:naokin_tokyo:20120407221130j:image

そう思えば、ハゲがなんだか愛おしい。
きっと良いことが起こるための犠牲となったのだから。

人はそのようにして歳をとっていくのだ。
いいことばかりも、かといって悪いことばかりもなく。

■ WEEKEND’S MUSIC : pomplamoose

f:id:naokin_tokyo:20120407232201p:image

Youtubeで話題の男女デュオグループ、”pomplamoose”(ポムプラムース)がいい感じ。メジャーデビューやCD契約もしていないのだけど、彼ら自らがアップした楽曲が YouTube でフルに聞け、観れます。気に入れば、iTunes Storeでアルバムが買えます。こういう新しい形の流通は楽しみですね。それにしても手作り感たっぷりのプロモーションビデオに思わずほっこりします。センスいいなあ。週末、明るい日差しが差し込む部屋で流しておきたい曲です。

5 件のコメント

  • そう。
    その先の深いところには、よいことも、その反対のことも何もない、ただただ静かな世界だけがありますね。
    陰と陽をこえた静寂の世界は、まさに今日、なおきんさんが描いてくれた、イラスト、そのもののようです。

  • しみじみとうなずきながら読みました。
    そうですね。
    バランスが取れてるんですよね。
    心が軽くなりました。
     
    今日も、ありがとうございました(^-^)/

  • こんにちは、いわきも今日はポカポカです(^^)。
    「なおきんさんちとお揃いだ〜」と
    色違いのプリンターやルンバに喜んできた私ですが
    なんと丸はげまでお揃いとはー。
    去年の夏、指先がその部分に触れた時にはショックで
    美容室には一生行かない…と思いましたが
    普段は髪で隠れるしー、なんて思えるようになってからは
    ヒヨコの毛みたいなのが生えてきて、やったピヨ!
    仮設暮らしのおじいちゃんに教わった、
    水戸黄門のテーマ曲の4番が気に入っています。

    人生涙と笑顔あり
    そんなに悪くはないもんだ
    なんにもしないで生きるより
    何かを求めて生きようよ♪  …深いです。

  • 私も美容院の鏡・・・苦手です!!
    写真を撮られるよりも嫌かもしれません。゜(゜´Д`゜)゜。
    てるてる坊主みたいになって
    鏡の前に居る自分が、なんとも間抜けで
    情けなくなります。
    円形脱毛症ねぇ・・・
    ストレスが原因と言われていますが
    実際は原因不明なんですよね。
    私も数年前 良い感じに頭頂部に
    10円禿げが出来て、隠す事もままならず・・・
    治るまで苦痛でしたねぇ〜〜
    いやぁ・・・
    異性の禿げには相当寛容ですが
    一応まだメスなので、自分の禿には流石に凹みましたよ。

  • たいさん、一番ゲットおめでとさまです!
    いつもすみません。大したイラストもかけてないのに、そうやってちゃんと意味を持たせてくれて。真冬に真夏の暑さがうまく想像できないように、人は悪いことがあるとこの先ずっと悪いことばかりだと不安がります。でもそんなことないですよね。喜怒哀楽、悲喜こもごも、いろいろあって毎日の暮らしです。
    ——————————-
    市井みさとさん、
    ああ、こんな書きっぱなしな内容にうなづきながら読んでいただき、恐縮です。ふっと体と脳の力が抜けたときに書いたものだから、なんかこう諦観しちゃったもの言いになっちゃったけど、それで心が軽くなってよかったです。ほんと。
    ——————————-
    mayu。さん、
    「はげおそろい」ですね。よかった。いや、よくはないけど親近感。そして生えてきてよかったですね。ぼくも生えてきました。なんだかその部分だけ赤ちゃんの髪の毛の匂いがします。やったピヨ!そういえば「生きる」と「生える」は同じ漢字なのですね。
    ——————————-
    **さん、
    ははは、そうですね>てるてる坊主。それにしてもてっぺんがハゲるとちょっと隠しづらいですよね。ウイッグで隠す方法もあるでしょうけど、それはそれで気になるし、ですね。異性のハゲには寛容と聞いて安心しました。隠せなくなったら坊主にしちゃおうかなと、いまから考えてます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    なおきん

    なおきんプロフィール:最初の職場はドイツ。社会人歴の半分を国外で過ごし、日本でサラリーマンを経験。今はフリーの立場でさまざまなビジネスにトライ中。ドイツの永久ビザを持ち、合間を見てはひとり旅にふらっとでるスナフキン的性格を持つ。1995年に初めてホームページを立ち上げ、ブログ歴は10年。時間と場所にとらわれないライフスタイルを めざす。