イラ写8周年

みじん切りした玉ねぎと椎茸を炒め、甘味がうまく出たところで細かく刻んだ鶏肉をいれてさっと混ぜ合わせる。焦げ目がつかないうちに完熟トマトとご飯を入れて水分がなくなるまで中火で炒める。塩で味を整え、型に詰め、お皿にひっくり返した山の上にグリンピースをぱらり。で、チキンライスの出来上がり。

子供の頃によく作って食べた。まだ8歳とか、そんなころである。完熟トマトはケチャップに、椎茸は塩昆布でそれぞれ代用し、グリンピースは「さや」ごと盛りつけた。みじん切りが難しく、おろし金で玉ねぎをおろしてしまい、目を腫らしたこともある。

「子供が火や包丁を使って危ないじゃないか」と、世の人たちは思うかもしれない。けれど、6歳のときにオカンは家を出て行き、以後8歳まではオトンとふたり暮らし。オトンは仕事で遅かったから、夕食とえいば自分で作って食べるものだった。悔しいから友達にも先生にも内緒である。うまいものが食べたければ自分で工夫するしかない。児童何とか法なんて知る由もない。親にしたって、それぞれタイヘンだったのだ。そのころはオトンもオカンもまだ20代。分別があるかどうかわかったもんじゃない。

「ブログ、まだやってたんだ?」
と古い知り合いから言われる。「そういえば」と気がつけば8年が過ぎていた。きょうから9年目に突入である。ぼくがこれを始めたころ、生まれた子供なら満8歳である。自分も世の中もいろんなことが変わる。それに8歳といえばひとりでチキンライスを作っていた頃じゃないか。

イラ写開店後、今回が1327つめの記事。
数えてびっくりするが、別にたいしたことじゃないのかもしれない。そんなことより、いまもこうして読みにきてくれているあなたは大したものだと思う。ありがとうございます。チキンライスに旗を立て、お子様ランチでお祝いします。

これからもどうぞヨロシクお願いします。

店主、なおきん




19 件のコメント

  • 8周年おめでとうございます。
    継続するということは、さぞかし根気がいることでしょう。
    特に誰かに強要されているわけでもなく、報酬等の見返りも無い。
    常にアンテナを張り巡らせ、トピックを探し、調べ物をし、絵をかき、写真に収め文章を付ける。。。大変な作業だと思います。
    わたしのような読み逃げファンでも、なおきんさんの節目には感慨深いものがあります。
    直接的な繋がりはないけれど、陰で応援し、なおきんさんの成長を見守っている足長オジサン&オバサンの数は相当なものだと想像できます。
    こういった機会があると勇気を出して「いつも有り難う!」と言いたくなる。 ずっと読ませて頂いているこちらも、それなりに成長してます。

  • 8周年おめでとうございます。
    いつも楽しみに読ませていただいております。
    これからも、頑張ってくださいね。
    陰ながら、応援しております。

  • 8周年おめでとうございます。
    8年長いですよね。私も同じ頃に始めたのですが、、、
    香港時代 あの頃からまだやってる方って少ないですよね。
    あの当時凄い盛りあがったのを懐かしく思います。

  • 8周年おめでとうございます。
    そして、8周年ありがとうございます。

    私は5年くらいのお付き合いです。なおきんさんの、ご自身の変化さえ楽しんで受け止めていらっしゃる有り様に勝手に励まされています。
    旅の記録も体のメンテナンスも体験からの歴史や習慣の気付きなど、なおきんさんの記事は楽しいです。いつもありがとうございます。

    ちびきち君とお健やかにお過ごし下さいますように(^^)

  • 8周年おめでとうございます。
    8周年ありがとうごさいます。

    末広がりの八のように、素敵な一年になりますように(*^_^*)

    ちびきちくんとのバナナ劇場を
    密かにお待ちいたしております(^^)v

    なおきんさんの伝えたいことを受け取れるように少しでも成長したいと思いますm(_ _)m

  • 8周年おめでとうございます。
    なおきんのお陰で知れたこと感じられたことがたくさんあります。
    ありがとうございます。
    今後とも宜しくお願い致します。

  • こんばんは。

    イラ写、満八歳のお誕生日おめでとうございます!

    なるほど、メニューに懐かしのチキンライスが追加されたわけですね(・∀・)!

    ひとつ一つの記事の中になおきんさんの歴史と想いが盛りだくさん!

    特に心に残っている記事は何回も読み直したりしてます。

    特に幼い時期の思い出話が入った記事は読むと切なくなってしまいます。

    でも好きなんですよね。

    子供の頃の記憶をいつまでも過去にできない自分と重なるのです。

    また昔話も聞かせてくださいね。

    失礼しました。

  • 8年も続けらる事だけでも凄いのに、記事の中身に「おお!」と思わされる事が多く、
    この品質と量を、無報酬で世の中に送り出し続けるなおきんさん、本当にスゴイです。

    いい刺激になり、自分自身のプラスにもなってます。読める事に感謝。
    いつもありがとうございます。そして、おめでとうございます!

  • なおきんさん。
    8周年おめでとうございます。
    そして、ありがとうございます。
    こちらにお邪魔すると、普段漠然と感じていたことが
    『腑に落ちる』ことがしばしばです。
    これからも色々なお話、楽しみにまっています。

  • なおきんさん
    8周年おめでとうございます。
    いつもありがとうございます。

    なおきんさんのイラ写と出会い、
    わたしも共に成長しているように、勝手に思っています。
    だからわたしも8歳です。
    これからも楽しみにしています。
    ちびきちくんと過ごす日々が、温かく美しい時間でありますように。

  • 8周年おめでとうございます。
    こんなに長く、しかも新鮮な気持ちで読み続けることのできるブログは他にありません。続けてくださってありがとうございます。
    チキンライス、8歳の男の子にごちそうしてもらっているような不思議な、ちょっとせつない気持ちになりました。でも美味しいことは間違いないです。
    いつもごちそうさまです!

  • なおきんさん
          いつもありがとうございます。
          心が沈んだとき はげましになります。

  • 8周年、おめでとうございます。
    僕自身、ずっと訪問し続けているブログは、なおきんさんのブログしかないような気がします。
    色んな人のブログを拝見する中で、僕自身も刺激を受け、なおかつ自分でも考えたり調べたりしようとさせて頂けるブログだと思っております。
    実際にお会いできないのは残念ですが、実際の愛してしまったら、様々なことを質問し続けてしまうかもしれません。
    以前、なおきんさん自身が書かれていましたが、久しぶりでも気軽によることができるバーですので、今後も刺激が足りない時や、なんかスッキリしない時など、いや当然通常の状態の時も訪問させていただきます。
    今後とも宜しくお願い致します。

  • 久しぶりに読みました:)楽しいランチタイムを過ごせそうです。過去に遡り読みま〜す♪これからも楽しみにしていますね〜!

  • うふふ
    自分の誕生日と重なっているので
    忘れたくても忘れられないです(笑)
    ふらっと来て
    つい立ち止まって
    じっくり考えさせられて、色んな気付きがあって
    このブログと出会ってから何年くらい経ったかな。
    あぁ私はイラ写と共にババァになって行くんだわ。。。
    (笑)

  • Ellieさん、一番ゲットおめでとさまです!また、初コメントありがとさまです。つくづくEllieさんのように、定期的にアクセスいただくことがとても励みになります。コメントやメールにもアドバイスやねぎらいの言葉があり、ほんとにありがたいです。どうぞこれからもよしなに。——————————-
    みゆきさん、
    初コメント(ですよね?)ありがとさまです!どうしてもブログの記事がかけないとき、ひたすらいただいたコメントやメールを読んだり、アクセス分析を眺めていたりします。すると体の奥から、ブルンブルンとエンジンが回り始めるのです。ありがとう!
    ——————————-
    旺角さん、おひさしぶりです!
    同期生ですよね。ホントお互いよく続きましたね。あの頃の人たちはいまどこでなにをしているんでしょうね。なんてことを、旺角さんと語ってみたくなります。相互リンクしたブログリスト、上からたどってせつなくなりますね。これからもがんばりましょう。いや、がんばらなくても、だらだらでも続けていきましょう。
    ——————————-
    かなさん、
    「8周年ありがとう」の部分でうるるっと来てしまいました。こちらこそです。記事のテーマが「同じブログか?」てなくらい範囲が広いので、どれも関心を持たれるのは難しいと思いますが、どれかひとつでも楽しんでもらえればと思います。ちびきちもよろこびます。
    ——————————-
    ねねさん、
    8年間でイラ写の書き方やテーマの選び方もずいぶん変わったと思います。これかもよろしくです。なるほど末広がりの「八」というわけですね。股が裂けないよう無理のないようがんばります。「バナナ劇場」も、もう1年くらい描いていないような気が・・。がんばって次の号にとりかかります、というかつもりです。
    ——————————-
    faithiaさん、ごぶさたです。
    イラ写の記事の内容はぼくというひとりのオジサンの主観が中心で、必ずしも正しくはないかもしれませんが、できるだけフェアにやっていきたいと思います。これからもぜひ。
    ——————————-
    じさん、
    いつも「失礼しました」を楽しみにしています。香港イラ写時代は「なおきんの過去にあったこと」系の記事が多く、東京イラ写は「歴史&旅行&社会&身体にイイコト」をローテーションでやっているといったかんじでしょうか。これからは新しいテーマにもチャレンジしていきます。応援してくださいね。
    ——————————-
    楽庵さん、
    うれしいです。「おお!」という気づきが提供できればいいな、と普段から思っていますので。でも無報酬でやっているどころか、こうしてコメントやアクセスを頂いているのがじゅうぶん報酬になっています。とてもありがたく、同時に励みになっているのです。
    ——————————-
    エイシアさん、ごぶさたです!
    「腑に落ちる」だなんてありがとさまです。普通に考えればおかしいことがいっぱいありますからね。だから「普通」でいる努力をしています。実らないこともあるけど・・。これからもがんばります。
    ——————————-
    ユーリさん、
    8歳のお誕生日、おめでとさまです。記事のどれか、なにかひとつでも、気づきやきっかけが見つかればとてもうれしいです。このごろは暗いうちに朝起きて記事を書いてますが、そんなときちびきちも一緒に起きて、膝の上でまるくなります。寒い冬にはありがたいですね。
    ——————————-
    どらみっちょさん、
    いつまでも新鮮な気持ちでいてもらえるよう、これからも素材選びやタイミングを考えなきゃって思いました。それから、難しい内容の場合こそ「お気楽タッチのイラスト」を欠かさない、と心に銘じてます。これがないとイラ写じゃない、とね。
    ——————————-
    シカゴさん、なんだかピピっと来ました。初コメント、かな?心が沈むことってありますよね。いくつになっても、ちゃんとあります。そんなとき、ぼくもアクセスに励まされてます。コメントに救われたりもします。
    ——————————-
    mu_ne_2さん、
    いつもコメントありがとさまです。アクセス分析で使っているGoogleアナリティクスって、リアルタイムでどの都市からアクセスがあるかわかるんですが、長崎付近だと「あ、muneさんかも?」って思います。こういうのっていいもんですね。
    ——————————-
    まるさん、ごぶさたです!
    ステキなランチタイムを過ごせたでしょうか?ケチャップ多めのくどい喫茶店スパゲティを食べた気分にならなきゃと、心配です。またぜひきてくださいね。
    ——————————-
    **さん、イラ写の誕生日と同じなのですね!それはなんだかうれしい親近感をおぼえます。何年も前から来ていただいて嬉しく思います。これからも共に年をとっていきましょうね。でも「ババァ」って・・(笑)

  • なおきんさん&ちびきちくん、イラ写8周年、おめでとうございます。

    遅れてしまい、ごめんなさい。

    読む人の意識を変えていける素晴らしいブログだと思います。これからもずっと読んでいきたいな。

    なおきんさん、よろしくお願いいたします。
    いつも、私たちを惹き付けるイラ写を本当にありがとうございます。

  • 遅ればせながら、8周年おめでとうございます。

    ここの読者になってから4年目でしょうか。久々にアクセスしても、コンスタントに淡々と更新されている「イラ写」を見て、長年変わらずに営業している昔なじみの店を訪れたような安堵感を覚えます。

    毎回確固としたテーマを掲げ、リサーチし、自分の意見をまとめて公開する作業を8年間も続けているブログなんてそうはありません。これからも長く細く続けていってくださいね!応援してます(^^)

  • はてなさん、
    うっかり見過ごすところでした。すみません。これからもがんばります。せっかくいただいたコメントにコメント返しを忘れることなく。
    ——————————-
    riesenmausさん、
    4年もお付き合いいただきありがとうございます!古い友人などは50近くにしていまだに独身ですが、女性と交際が3年以上続いたことがありません。彼のことを思えば4年というのは長いし、8年は永遠のように長いですね。ってたとえがヘン?

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    ABOUTこの記事をかいた人

    なおきんプロフィール:最初の職場はドイツ。社会人歴の半分を国外で過ごし、日本でサラリーマンを経験。今はフリーの立場でさまざまなビジネスにトライ中。ドイツの永久ビザを持ち、合間を見てはひとり旅にふらっとでるスナフキン的性格を持つ。1995年に初めてホームページを立ち上げ、ブログ歴は10年。時間と場所にとらわれないライフスタイルを めざす。