日本破綻論はいま?

株が上がればバブルだといい
株が下がれば日本は破綻だという。

円が上がればデフレが止まらないと騒ぎ
円が下がれば物価上昇で貧乏になると騒ぐ。

なにをしても現状否定してみせる
それが仕事なんだから仕方がないが
アベノミクスがコケるのを願望のようにいう
中国と韓国のマスコミになぜ似てしまうのか?
日本のマスメディア。
報道の自由を、世論誘導と心得る。
それゆえジャマなネットの存在。
黙っていればバレないものを・・

正しいのは自分たちで、だから
しゃべっていいのは自分たちだ。
言論の自由を武器に戦う報道は
同時に言論の自由に妨げられもする。

アベノミクスがなぜ正しいか?
中国や韓国がこれを熱烈に否定し
潰そうとするから、ということで証明できる。
日本が強いと都合が悪い国が嫌がるということは
日本は強くなっているということだから。
いまの日本は100%中韓の言い分を受容しない。

強い国ではなく、やさしい社会を!
社民党は「そう」言い、参院選で沈没。
大衆は、バカじゃない。
だれが「そう」言わせているか
およそ知っている。

日本はいま、強さを取り戻しつつある。
思い出しつつある、
というべきかもしれないが。

4 件のコメント

  • お久しぶりです。今回の選挙結果。予想通りではありましたが、前回民主党政権が誕生した時と基本的な投票の流れは類似していたように思えます。とはいえ『ねじれ』が解消された今、当時の民主党政権よりも注意深く見て行く必要はあるようにも感じます。
    アベノミクスを否定するわけでも、政権を批判するマスコミを擁護するわけでもありませんが、自分たちの意見が通らないからと「96条」を改正するという考えも納得できません。そもそも憲法の一つの条文だけを変える手間も勿体ないように感じますけど。
    いっそのこと『憲法』がないイギリスのように、法体系そのものを変える考えが出てきてもいいような気がします。都合のいいように改憲できる憲法ならば意味がない気もしますし。
    色んな意味で強い日本を取り戻す。必要なことですが親日国や同盟国とのバランス、調整をしっかりと行っていただけるものと期待してやみません・・・。

  • こんばんはなおきんさん
    ホントに最近のTVや新聞はヒドイです。
    先日の選挙結果の速報番組でも、お笑い番組のような放送をしているTV局がありました。
    なおきんさん、「TVを見続けたら頭が悪くなる」の記事をもっと沢山書いてください。
    私もここで教えてもらって納得しました。
    だってTVや新聞では、絶対そんなこと言わないですもんね。

  • mu_ne_2さん、一番ゲットおめでとさまです!
    ごぶさたしてましたね。お元気ですか?「圧勝だからといって自民党の全てが支持されたわけじゃない」というのが、国民のコンセンサスでしょう。それにしても野党の支持者は低すぎますね。憲法改正、ともかく議論ができるというとこまで来たこと自体、画期的だと思います。これまでは議論すらできないくらい強張っていましたから。
    ——————————-
    ニモさん、
    「テレビを見続けたら頭が悪くなる」系の記事、なにかあれば追加しますね。脳の血の巡りが悪くなるのもありますが、なによりみずからの判断力を失わせ、情報に対し受身であり無防備に信じやすい大衆心理が育ち安いのが残念ですね。
    ——————————-
    たまやんさん、
    はい、そうですね。あえてなにも云わないことです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    なおきん

    なおきんプロフィール:最初の職場はドイツ。社会人歴の半分を国外で過ごし、日本でサラリーマンを経験。今はフリーの立場でさまざまなビジネスにトライ中。ドイツの永久ビザを持ち、合間を見てはひとり旅にふらっとでるスナフキン的性格を持つ。1995年に初めてホームページを立ち上げ、ブログ歴は10年。時間と場所にとらわれないライフスタイルを めざす。