記事ネタのないとき

「暑い。なんとかしてくれ」
「してやれないよ。寒いほうが深刻だよ」

中学生とおぼしき男子の、電車内での会話である。ほんとうに中学生って面白い。ぼくはつまんない中学生だったから、こういう男子たちを見るとうれしくなってくる。まだ体臭もないから、近寄られて暑苦しくないのもいい。

きょうは書くことがなにもない。
じゃあなんだったんだ冒頭のつかみは!?と言われちゃいそうで、もうしわけないです。それでも記事をアップするのは「3日も空けると悪いから」という後ろめたさにである。つくづく小心者でないとブログは続かない。とはいえ更新のプレッシャーに耐えられずやめたブロガーも多い。よくわかる。どのみち続けるのはラクじゃない。

書けないときは「ほぼ日刊イトイ新聞」を見に行く。
ダーリンコラムを読むためだ。1998年6月6日のサービス開始以来、一日も休まず更新されるダーリンコラム。しかもその日のコラムは翌日には消され、残されない。休まず、残さず、ダーリンコラム。糸井重里さんはどんなことがあっても欠かさずあれを書いているんだと思うと、ぼくも怠けてられないなと思うのである。ぼくの連続更新記録は「香港イラスト写真日誌」の連続133日。せいぜい4ヶ月ちょっとである。糸井重里さんの15年間には遠く及ばないどころか、比べるだけで犯罪のような気がしてくる。

むかしの話をする。
営業職をやっていたころ、受注が取れなくて悩み「調子が上がらない」などと上司に言いわけしたところ、「人間だれでも調子がいい時と悪い時がある。オマエの人生だ、好きにすればいい。でも負けたくないなら、調子の悪い時にそう感じさせない仕事をしてみせることだ。」と言われた。もう30年近く前のことだったけど、ふと思い出した。

負けたくないなら・・、か。
そういう心持ちがご無沙汰である。

3 件のコメント

  • こんばんはなおきんさん
    ほんと、毎日暑いですね。
    昼間炎天下でのお仕事の人は大丈夫かと思います。
    昨日なおきんさんの夢をみましたよ!
    なんだか危ない人たちから追われていました(笑)
    まさか正夢じゃ?
    寝る前にこうやって記事を読むせいでしょうかね(^-^)
    暑さにうなされてるせいでしょうか。

  • お久しぶりです。ご旅行のレポート興味深く拝見いたしました^-^(この場合
    拝読か?)私も書く事がなく、立ち往生することが多いです。もうひとつ
    なぜか書かれている記事の内容を統一しようと考えてしまう傾向があって、
    それも出来ないので、多重人格のように思われているかも。。
    人には、いろいろな面があるから、悩まなくてもいいのでしょうけど。
    毎日更新はしたいけど、最近は難しいですね。でも、なおきんさんの
    記事は楽しみしています*・゜。.:。.:*・゜

  • ニモさん、一番ゲットおめでとさまです!
    すみません、夢にまで登場してしまって。危ない人たちに追われてましたか?あらあらそれはたいへん。実際は仕事に追われていたりしますけど。暑さにうなされるとろくな夢を見ませんね。冷涼枕でもつかってどうか良い睡眠を!
    ——————————-
    瑠璃さん、
    おひさしぶりです。おげんきですか?ひとつのテーマに絞って運用されるブロガーさんもいますが、おっしゃるとおり人には色んな面があって当然です。統一されていると同じ目的の人達が集まりやすいですが、更新が続かなくなることも。でも、イラ写のように範囲が広すぎるのも問題ですけどね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    なおきん

    なおきんプロフィール:最初の職場はドイツ。社会人歴の半分を国外で過ごし、日本でサラリーマンを経験。今はフリーの立場でさまざまなビジネスにトライ中。ドイツの永久ビザを持ち、合間を見てはひとり旅にふらっとでるスナフキン的性格を持つ。1995年に初めてホームページを立ち上げ、ブログ歴は10年。時間と場所にとらわれないライフスタイルを めざす。