ちびきちのひとりごと

f:id:naokin_tokyo:20150314121046j:plain

こんにちは、ちびきちです。

さいきん、人間のおとうさんであるナオキンがそわそわしはじめたよ。夜中にごそごそとなにかやってる。あ、カメラだ!本棚からいくつもレンズをもってきては、つくえのうえに並べだした。それをつけたり外したりして、布でごしごしみがいたり・・・

 

 

f:id:naokin_tokyo:20150329110733j:plain

 

 

いやな予感がするよ。

ナオキン、ぼくを置いてまたどっかに旅に出るね。ぼくにはわかるんだ。あの念の入りようは近くを散歩するだけじゃなさそうだよ。そのうちね、クローゼットからかばんを出してくるはずさ。いったいどこへいくんだろうね。どこへいこうと、ぼくはほったらかしにされるのさ。

 

f:id:naokin_tokyo:20150425095117j:plain

 

ま、いつものことだよ。毎日のように「ああ、息がつまるよこんな生活」なんていってるからね。大変そうだね、人間って。でかけるのはいいけど、せめてそれまで、いっしょに遊ぶ時間とおやつを多めにおくれよ。

 

f:id:naokin_tokyo:20150404125501j:plain

 

それにしても旅のいったいどこがいいのさ?

さみしいことだね。

 

 

 

6 件のコメント

  • ちびきちくんが良い子で元気でいてくれるから、父ちゃんは旅にも出ることが出来るんだと思います。
    淋しいだろうけど、良い子に待っててあげて下さいね。
    なおきんさん。
    お気を付けて!! 良い旅を!!

  • なおきんさん、ちびきちちゃんの気持ちをよくお分かりで !!
    本当に そう思って寂しく感じているのですよ。 ペットちゃんは 飼い主さんが命(すべて)なのですから。
    なるべく早く帰って来てあげてね。
    アハハ~、、認証面白い~♪

  • こばば、一番ゲットおめでとさま!かつ初コメントだね。ちなみにこの犬は、寂しいと逆に食べなくなっちゃうタイプのよう。寂しいままだと死んじゃいそうだね。
     ———————-
    cielさん、いってきます。そして戻ってきてしまいました。陸の移動ならちびきちも連れていけるんですけどね。さすがに空は・・
     ———————-
    faithiaさん、ホントそのとおりですね。病気がちな犬が家にいたら1日たりとも家をあけられないですね。こうして旅に出られるのもあいつが健康でいてくれるからです。
     ———————-
    meikoさん、
    ほんとうですね。ちびきちは寂しさを体いっぱいで表現してきます。見ていて切ないものです。旅から戻ると、そこまで喜ぶか!手なくらい、しっぽをちぎれるほど振って出迎えてくれます。ありがたいですね。

  • 久々なので、ちびきち君の記事を探しました~♪
    どこかに行く時は置いていかなきゃだけど
    愛情はあるから大丈夫~♪
    でも、さびしいだろうな~って心配になりますね・・・

    • まるさん、こんにちは!
      そういえばちびきちが登場する記事が減ってきました。近く記事で登場するかもしれません。ちびきちのやつ、スーツケースをひっぱりだすと「う~~」とかうなります。わかるんですね。これもって家を出るとしばらく戻らないっていうことを。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    なおきん

    なおきんプロフィール:最初の職場はドイツ。社会人歴の半分を国外で過ごし、日本でサラリーマンを経験。今はフリーの立場でさまざまなビジネスにトライ中。ドイツの永久ビザを持ち、合間を見てはひとり旅にふらっとでるスナフキン的性格を持つ。1995年に初めてホームページを立ち上げ、ブログ歴は10年。時間と場所にとらわれないライフスタイルを めざす。