いったいどこにいんだよ?

f:id:naokin_tokyo:20090228030815j:image

わからない・・・
この男、
ただ踊っているだけなのです
それも世界各地で

なんだこれ?
たぶん、はじめはそう思うでしょう
でも、だんだん笑えてくる
そのうち、すこし涙が出てくる

そうしてたぶん
あなたは
よくわからないうちに
いつのまにか
泣きながら笑っている

そんな動画です

 

▽ Where the hell is MATT? (どこにいんだよ、マット?)

絶望するには、世界はあまりに広すぎる
そんな気にさせてくれます

マットさんと一緒に踊った人の数、
全世界で、実に2387人!
ファンタスティック!

 

18 件のコメント

  • あー携帯だから見られません。残念。
    でも一番ぽいのでコメントします。プチおひさです。
    見らる時まで絶望せず笑ってます。
    なおきんさんもスマーイル。
    おやすみなさい。

  • おはようです! なおきんさん ちびきちくん。
    朝からなんか感動でした。
    素敵な気分になれましたぁ〜
    私も一緒に踊りたい。
    本当に・・・小さな自分に気付かされた。

  • お元気ですか? 私は花粉症ぎみだけど元気です。 このあいだ、施設指定の健康診断何年かぶりで受けてきましたけど、異常なしで、血圧も30代前半よりも落ちましたけど、体重だけはニュージーランドで増やしたまま変わりません(笑)。

    しかし、年は取ってきてますので、気をつけて行きたいものですね。

  • Youtubeで話題になったのはずいぶん前ですが、
    香港では彼が各地で踊るVisaのCMがながれています。
    彼の風貌、踊り、そして音楽、CMを見るたびに癒されます。日本でもやっていますか?

  • 彼のホームページも、ガムの会社のサイトも見てみました。ナミビアの浜辺に超感動。地上の空?ってかんじで、寝転んでみたくなりました。
    (けど、頭の片隅にチラつく現実的な思いにげんなり。へー、次から次へとこんなに簡単に入国ビザってとれるんだー、とか、どうやってあんな雪山(?)のてっぺんに登ったんだろう、なんて考えないほうがいいですね。現実的になるのって、こんな時はNGです。素直に楽しむのが一番!と、自分に言い聞かせてます(笑)

  • 携帯なので見られません。非常に残念です。
    元気になれそうなのに…。
    と言うことで、見れないすーは上司のベビーを明日、見に行ってきます。
    新生児なのに既に4300g
    きっと強力なパワーをお持ちだと思うので、充電してきまーす。

  • ずっと読み逃げしていましたが、初コメします。
    この動画、なんか癒されるというか、嬉しくなるというか、すごく良かったです。何度も見てしまいそうですね。

  • 初めました。。。失礼、、初めまして。

    このシリーズは、いくつかのブログで紹介されていますね。動画ももちろん素敵ですが、これを取り上げた方のコメントがそれぞれで、そっちの方も興味深く読ませてもらっています。
    なおきんさんのコメントも興味深く読ませてもらいました。
    とりわけ、タイトルの英語をどう日本語で解釈していいのか、いまひとつしっくりこなかったんだけど、今日の「どこにいんだよ、、」で、あー、これがいいや、ってスッキリしました。
    それでは、また。

  • ほんとですね、涙が流れてきました。
    でも今日もがんばってお仕事行けそうです、笑顔でね!
    すてきな映像をありがとうございます。

  • こんにちは。なおきんさん。
    マットさん・・この人とこの踊りだったら、どこでもいっしょに踊れそう。なんでだろ?ほんと不思議な感じのひと・・

  • こんにちは。
    去年の10月ごろ、映画の前のCMで初めて彼の踊りが観まれました。Youtubeで話題になっていたとは教えられましたが、なかなか見つかられなくて残念でした。なおきんさんのおかげで、やっとこの動画を楽しめるようになりました。ありがとうございます!
    見ているうちにほんとに涙が出てきてしまうんですね。わけはよくわかりませんけど。地球をまわって各地の人々と一緒に踊って、そして世界中の人々を笑顔(涙?)にさせるなんて、「ファンタスティック」としか言いようがありませんね。このアイディアを出したマットさんすごいなあ〜

  • 身体表現の苦手なワタクシ、修行みたいに?ダンスを習ってます。
    それも好きなのですが、こんな自由なダンスもいいなあ。
    自由に身体表現ができるということ、憧れです。って思うワタクシ、つくづく不器用です。
    すてきな動画のご紹介、ありがとうございます。

  • ダンスもステキだけど、バックに流れている歌もいいですね。ささくれた心に沁みてくるカンジで・・・。
    今、あなたはどこにいますか、マット?

  • どびっくりしました。
    旅記録読んでいたら、Mattさん、私の知人と一緒に東京観光してました、、。こういう縁(?)もあるのですね。

  • りんごちゃん、一番ゲット、おめでとさまです!
    はい、スマーイルです。 動画、ぜひ見てね。 この男、実に南極まで行って踊ったんだそうです。すごいですね。 彼のホームページには、「如何にしてみんなを躍らせたか?」なんていうセミナー風景があって、最後には聴衆者全員がステージに上がって踊ってました。 やっぱすごいです。
    ———————-
    Hami★さん、ステキな気分になれますよね。 あと、小さなことでくよくよしている自分に 「なんとかなるさ」 って思わせる何かがありますね。 いま世界では悪いニュースしか目立たないだけに、「ただ笑って踊っている」姿にこんなにも勇気付けられるとは!
    ———————-
    たまやんさん、まずは健康診断、異常がなくてなによりです。 健康であれば人間、何でも好きなことをやれますからね。 どんなにやる気があろうと金があろうと、不健康だとこうはいきません。 健康でいることはそれだけで自由でいられますよね。
    ———————
    Junpeiさん、へえー、香港ではVISAのCMで使われてるんですかー。 日本ではさすがになかったですね。 YouTubeでは2005年くらいの動画もアップされてますが、このころはまだ踊りもたどたどしかったりと、成長具合も一緒に確認することができますね。あの音楽はヒットしたんでしょうかね。
    ———————-
    ぱりぱりさん、そうですね、素直に楽しむのが一番です。 でもいっぽうでそこにたどり着くまでの彼の辛労や、お金の工面などを考えると、余計にあの屈託のない笑顔や天真爛漫さが映えわたる気がしませんか? 「簡単じゃない」ところに感動ひとしおといった感じです。
    ———————-
    すーさん、ああ、そうでしたか・・・。ケータイ版のYouTubeがあるといいんですけどね。だのにコメントを残してもらい、ありがとさまです! 4.3kgの赤ちゃん、いかがでしたか?充電はできましたか?
    ———————-
    華龍さん、初コメント、ありがとさまです! ね、なんども見ちゃいそうになりますよね。 ていうか、なんども見ちゃいましたよね。 で、その都度笑えて涙ぐみますね。 ブックマークして、凹んだらまたみてくださいね。
    ———————-
    luca7さん、初コメントいただき、うれしいです! そうですね。 ぼくが知らなかっただけで、すでにたくさんのブロガーさんがとりあげてますよね。 MATTさんのHPをみると、過去の動画や裏話やセミナーの様子などの動画がアップされてますが、やっぱりこの動画一番好きです。 各人のコメントも楽しいですね。
    ———————-
    aminaさん、元気にお仕事にいけてよかったです。 スケールの大きさが、自らを奮い立たせるんでしょうか。 不思議と元気がでてきますよね。 人の笑顔と動きってすごいと思います。
    ———————-
    ニモさん、たしかにたったあれだけの画像で、MATTさんの人となりが遺憾なく発揮されてますよね。 友達になると楽しそうだなあという気にさせてくれます。 半ズボン姿がとても似合ってるし・・・
    ———————-
    fishcakeさん、そうですか映画のCMにも使われてたんですね。 たしかにYouTubeで検索するにも手がかりがないと見つけにくいですね。 Danceだけではダメだし、かといって"Where the hell is ~"なんてフレーズ、知らなきゃ思いも寄らないし・・・。 でもお役に立ててうれしいです。
    ———————-
    もぐさん、そうでしたか、ダンスを習ってるんですね。 綺麗なダンスもいいですけど、ただむちゃくちゃに身体を振り回して踊る人たちの姿がたまらなく好きです。 子供たちのダンスもいいですね。 インドでのさりげない踊りの合わせ方も絶妙でした。
    ———————-
    Yulicoさん、そうそう、音楽がまたいいんですよね。 編集の仕方も抜群だったのだと思います。 でも、実際に踊っていたときはおそらく音楽なんてかかっていなかったはずで、それにしてもみんな楽しそうに身体を動かしてますね。 みんなをあんなふうに躍らせたMATTさんはやはりすごい!っておもいました。
    ———————-
    はるさん、ええーっ!それはまた偶然でしたね。 では一緒に踊っていた可能性もあったわけですね。 それはすごい。 地球は狭いなあとも思うし、縁ってつくづく不思議なもんですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    なおきん

    なおきんプロフィール:最初の職場はドイツ。社会人歴の半分を国外で過ごし、日本でサラリーマンを経験。今はフリーの立場でさまざまなビジネスにトライ中。ドイツの永久ビザを持ち、合間を見てはひとり旅にふらっとでるスナフキン的性格を持つ。1995年に初めてホームページを立ち上げ、ブログ歴は10年。時間と場所にとらわれないライフスタイルを めざす。