カラオケがコワい

カラオケがコワい

窓のない部屋がコワい
聞いたことのない飲み物がメニューにあるのがコワい
部屋に仕掛けられたカメラがコワい
マイクが臭いのがコワい

歌の下手な人がコワい
歌のうまい人がコワい
うるさいタンバリンがコワい
意外と役に立たないマラカスがコワい
順番に回ってくるマイクがコワい
マイケル富岡がコワい

気がつけば歌番号を入力してしまっている自分がコワい
だのに、曲の送信に失敗してしまう自分がコワい
歌と全く関係のない「ロケ地:博多」がコワい

デートでカラオケに行ける人たちがコワい
「次、オレに何を歌って欲しい?」と聞く人がコワい
ものすごい数のレパートリーをもっている人がコワい
歌いたかったのに、歌わなかった人がコワい
歌うことなく帰ってしまう人の、置き忘れた花束がコワい

最新の知らない曲がコワい
それが7年前の曲であることがコワい
戦前の曲しか歌わない人がコワい
アニメソングしか歌わない人がコワい
これ歌って!と言い残したまま帰ってしまう人がコワい

トイレから、部屋に戻れなくなってしまう自分がコワい
トイレから戻ると、自分の入れた曲が歌われているのがコワい
かといってその曲が歌われていないのもコワい
自分の歌った曲を、もう一度誰かに歌われるのがコワい
寝ているばかりで、何のために来たのかわからないヤツがコワい

カラオケがコワい

二次会といえばカラオケなのがコワい

よろしければ、応援クリックお願いします
人気ブログランキングへ

10 件のコメント

  • 人前で歌うのがコワイ。
    って さんざんコンサートとかで歌ってるのに。
    聞いたことない飲み物がメニューに・・・ この前ファミレス系の不二家に行ったら「ネクター」がありました。

  • カラオケが怖いって、その主語はなおきんさんですよね。
    ライブで歌うほうがもっと怖いと思うけど。
    うちは娘がカラオケ大好きなので時々連れて行かれます。
    私は歌がめちゃくちゃ下手なので、一緒に行った友人がすごくうまいとへこみます。
    この前、アメリカ人を誘ったら、「俺は世界一歌が下手やねん。」とすねて、結局あらわれませんでした。
    でもたまに歌うとすっとしますよ。

    ギャランドゥは西城秀樹の歌だということは知っていたけど、さっきWikiで調べて意味がわかりました。
    ユーミンがからんでいたとは!

  • カラオケはご無沙汰なfaithiaです。
    しか〜し、毎日、運転しながら一人カラオケはしてます。
    取り敢えず、大声出せば少しはスッキリするかな?と…
    カラオケは全然コワクないです。
    ただ…
    色々機材は進化してるのに、やっぱり生音に近付けてないのは、さびしい。
    最近の音楽事情が全く分からなくなっている自分がさびしい。
    昔より歌えなくなっている自分がさびしい。
    BONJOVIがパチンコになっているのがさびしい。

  • コワイ理由がどれも面白かったです。特に置き忘れた花束って、それ、もしかしてなおきんさん宛て? あはは、それだったら充分怖いよね(爆)。狙いは何だ? あはは、なおきんさんだったりして。モテルって怖いね(笑)。
    私は、カラオケに誘われたらどうしよう、誘われるのがコワイ、ですかね。でも、実際には誘われた事はありません。
    なおきんさん、今度、別れたなおきん夫人との物語を書いて下さいませんか? もちろん、ほぼノンフィクションでいいです。以前のブログ記事で少しだけ書いてらしたのを覚えていますが、他の面白おかしいサンレモ悲恋etc.に比べると全然といっていいほど書いてないですよね。もしかして、何か引きずってる? 私の脳内では切なくフレンチポップス(昔のね)が鳴り響いてるんですが。期待しすぎかしら。もし、ふっきれてたら、どうぞよろしく。ハンカチ、ティシューを用意してPCの前で待ってます。

  • カラオケ、コワいんですね。うーん。
    北京に来てからめっきり行くことがなくなりましたが、一緒に行く人の年齢層にあわせて選曲したものの、その人たちが知らなかったらどうしようと心の奥でコワがっている自分がいるかもしれません。所詮社交場、好きな歌を歌える機会じゃないのかなと思ったり。

    あと自分より歌がうまい人がいるとあせります。
    初めて一緒に歌う人たちだと、相手の実力を見ながら選曲したりして。人の十八番は歌っちゃいけないし、なんだかんだ言ってすごくpoliticsなのかなぁ、カラオケって。

  • ご無沙汰しておりました。
    今回の記事、うふふと笑ってしまいました。
    二次会、なおきんさんならどこがいいですか?
    カラオケは決まったひとたちと好き勝手
    歌うのが好きです。なおきんさんとは
    恥ずかしくて行けないなあ。照れちゃう。
    昔カラオケでバイトしていましたが、
    割と一人で来る人が多かったですよ。
    たまにはお腹から声を出すって大事ですよね。

  • カラオケは、上司同僚と行く場合はウルフルズの「ガッツだぜ」とか「情熱A GOGO」とかを一発目にかまして場を盛り上げて、後は「天城越え」歌って30分程度でバックレます。
    友人と二人で行くと、私はアンジェラ・アキさんの「手紙」から始まって中島みゆき→前川清→中島みゆき→浜田省吾→ウルフルズ→たまに「ガッチャマンのテーマ」とか「アメイジング・ブレイス」とか歌って、彼女はテレサ・テンや岩崎宏美、松田聖子に吉幾三・新沼賢治(1オクターブ上で歌ってます)やアニメソングも歌って、大体5〜6時間コースです(爆)一回もトイレに行かずに休憩やおしゃべりも入れずに6時間。彼女は必ず採点を入れるのですが、最終的平均点はいつも90点越えてます。アホです(笑)

  • デュエットを組まされることが怖いです。。。
    しかもヘンに歌う時身体をサワサワするヒト(-"-)怖いというよりム…(怒)とします…
    そして、いつ終わるともしれない時間が怖いです^^;
    こちらの方では、JAの職員の働きがよかったようで、ほぼ各家庭に1台カラオケがあるんですよ!!
    おじ&おばもしっかり買ってました(爆)
    まだ、自宅カラオケしたことはないのですが、今年のお盆頃にはおじのとっておき、千昌夫を披露してもらおうと思ってます(^−^)

  • こんばんは〜!思わずあるある〜と膝叩いてしまいました。私もすっかりこわくなっていますよ。数年前に行ってリモコンの使い方に感動した覚えがあります。今はさらに進化しているのでしょうか。なおきんさんは何を歌うのでしょう?「American Idiot」は痺れました!ってLiveとKaraokeでは大違いですね。

  • おかみっちょんさん、一番ゲット、おめでとさまです!
    ライブで歌うのもあまり得意じゃありませんけど、カラオケはもうしょんぼりですね。いろんなことがコワいです。「森永ネクター」、あれはホントに平和な味ですね。
    ——————————-
    Junpeiさん、はい「主語」はぼくです。カラオケはまずその雰囲気がコワいです。ライブ会場のほうが開放的でいいですね。カラオケでは、歌いたいのか、聞かせたいのか、聞いていたいのか、でいうと絶対3番目。ただ狭いのがまた苦手で・・(笑)ギャランドゥの謎が明らかになりつつありますね。
    ——————————-
    faithiaさん、車中ひとりカラオケはぼくもやってました。あれはすっきりしますよね。高速道路でアクセルを踏み込みながらだと、なおさらに。faithiaさんはコワいのではなく、さびしいんですね? パチンコbonjoviはぼくもさびしい!
    ——————————-
    ぱりぱりさん、「置き忘れた花束」は送別会の主賓だったりします。みんな「誰のために集まったんだか・・」と呆然としてました。さて、「かみさんが出て行った話」は以前、「香港イラ写」に書いた気がします。これかな?>
    http://d.hatena.ne.jp/naokin_hk/20050629
    まあ、ちょっと触れているだけですが。 気が向いたらあらためて書こうと思います。そのときまで辛抱強く待っていてくださいね。
    ——————————-
    春菊さん、カラオケを社交場と割りきるところが大人ですね。たしかにそのとおりかと。 閉塞感を覚えるのは狭くて窓がないだけでは、きっとないんでしょうね。それにしても春菊さん、さすが気配りの人。りっぱです!
    ——————————-
    りんごちゃん、ぼくは二次会はできれば少人数でショットバーで静かに飲みたいです。 これは、20代のころからそういう飲み方が好きでした。カラオケへひとりで!?これは意外でした。練習かな?ひとりストレス発散かな?
    ——————————-
    Yulicoさん、ああ、すでにパターン化しているんですね。それにしても5〜6時間コースってのがすごい! 強化合宿かなにか? ぼくにはとうてい耐えられなさそうです。誰かを連れ出して、別の店でウイスキーでも飲んでいたいです。
    ——————————-
    HARUママさん、「デュエット中カラダをさわるのはタブー」ですよね。 ぼくもよく怒られてたもんです(さわってたんかい!)。そういえば広島の実家にもカラオケセットがありました。あれ、JAの人が売ってるんですか?へえ。 ちなみに、おとんはカラオケが大好きです。
    ——————————-
    nicoさん、共感いただきうれしいです。 カラオケはほんとコワいものだらけですよね。「君子危うきに近寄らず」です。でもたまにコワいもの見たさで行ってしまいます。たいていは、後悔しながら帰るんですけど・・・。やっぱりカウンターで飲んでいるほうが好きです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    なおきん

    なおきんプロフィール:最初の職場はドイツ。社会人歴の半分を国外で過ごし、日本でサラリーマンを経験。今はフリーの立場でさまざまなビジネスにトライ中。ドイツの永久ビザを持ち、合間を見てはひとり旅にふらっとでるスナフキン的性格を持つ。1995年に初めてホームページを立ち上げ、ブログ歴は10年。時間と場所にとらわれないライフスタイルを めざす。