幸せとか不幸とか

いま、自分は幸せか?
と考えることが増えた。

朝目が覚めて、幸せか? と思い
仕事の会議が終わって、幸せか?と思う。
ランチメニューを眺めながら、思い
満員電車にゆられながら、思う。

いま取り組んでいることは
自分がしたいからやっていることか
他人が望んでいるからやっているのか
仕方なくやっているのか
望んでそうしているのか
義務だからか? 権利だからか?

そんなことを意識していると
自分の求めているもの
自分の考える人生のありよう
そんなものが明確になる気がする。

なにが幸福で、なにが不幸か
ときどきわからなくなるけれど
大事な判断の時に、周りに囚われて
流されてしまう人生はやっぱり不幸だ。

一日10回、幸せか?を自問して
半分以上、YESと答えられなかったら
やり方を少し変えたほうがいいかもしれない。
この先、ろくなことがないからだ。

このままでいたい。
このままでいたくない。

幸福感こそは、
自分がこれからどうすべきかを
教えてくれる大事なバロメータであると
ぼくは思う。

..




6 件のコメント

  • お久しぶりのコメントです。
    自分基準で幸せ者だとつくづく思います。やっと仕事にありつけて4月から事務してますが、結構、不情理な事だらけですが、楽しんでやってます。やはり私にはババの教えが生きてます。

  • 自分が今、幸せか・・・考えてみると幸せなんだろうなぁと思います。ただ家族、特に妻を幸せにできているのかと考えると悩んでしまいます。そこには「正社員」として働いていない気持ちが心のどこかで引っかかっているのでしょうね。
    となると、自分が幸せと感じていても、家族がどう感じているかも必然的に考えてしまいます。そのバランスを取ることって難しいのでしょうね・・・。
    余計なことまで、あれやこれや考えてしまうのが僕の悪い癖なのかもしれません(笑)

  • 心にずしんときました。
    大したコトではないのですが自問自答の日々がチョット続いていたので・・・。今の自分が幸せだと思えるコト。それを明日も明後日も10年先そのまた先まで思えるか。思えないと思えば分かれ道に来ているのかも。ありがとうございました(^_^)/

  • 久し振りにコメして帰ります。
    siusiumaoさんと似たような状況かもしれないのですが、最近「自分に似合わないことしてるなー」と薄ぼんやり感じていて、このエントリー読んで、ちょっと背中押された気がしたのです。ありがとうございます。
    遅ればせながら、ちびきちクン、はぴばーすでー♪

  • 人生のどん底で自堕落な生活を続けながらも相田みつをさんの本を読んでいた20代半ばの私を思い出しました。

    幸せになりたいと思うのは人間の本能なのでしょうか。
    幸せになりたくない人なんていないと思います。
    私が幸せを感じるようになったのは心の平安を手に入れたときからでした。
    それは自分が一番望んでいたことだったからです。
    本当に必要なものは本気で望めば必ず手に入るものだと信じています。

  • たまやんさん、一番ゲットおめでとさまです!
    おひさしぶりです。元気でしたか?仕事は厳しいものだし、不条理なことも多い。でも働ける場所があるっていいもんですよね。信じる力って大事ですね。
    ——————————-
    mu_ne_2さん、
    ご家族を幸せにできているか?これについては当事者でないとなんとも言えないですが、かけがえのない存在であることに間違いありません。そして父であり夫であるmu_neさんが幸せだと思っているのであれば、家族もきっと幸せのはずだと、ぼくは思います。
    ——————————-
    siusiumaoさん、
    いろいろと思うことがあったんですね。自分の体や心は自分に忠実にありたいと願っているのに、つい流されてしまうこともあります。「自分はそれで幸せか?」その答えが導く方へ忠実でいたいですね。
    ——————————-
    ちぃさん、
    もう、ちゃんと「自分のすべきこと」がわかっているようですね。たぶんはじめからそう決まっていて、ちぃさんが探してくれるのを待っていたのかもしれませんね。どうかうまくいきますように。とちびきちも申しております。
    ——————————-
    risaさん、
    そんな「どん底」の時代があったんですね。心の平安を手に入れられて、つくづくよかったです。きっと、ずいぶん探され、そのことで苦労をされたと思います。ぜひ、これからも望む自分で在り続けてくださいね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    なおきん

    なおきんプロフィール:最初の職場はドイツ。社会人歴の半分を国外で過ごし、日本でサラリーマンを経験。今はフリーの立場でさまざまなビジネスにトライ中。ドイツの永久ビザを持ち、合間を見てはひとり旅にふらっとでるスナフキン的性格を持つ。1995年に初めてホームページを立ち上げ、ブログ歴は10年。時間と場所にとらわれないライフスタイルを めざす。