Wii Fit は効くの?(画像追加)

ぼくはそもそもあまり持ち物には固執しない。
ブランドものなんてひとつもないし、こだわりの一品といわれるモノも思いつかない。 集めているモノもなければ探しているモノもない。

どうせあの世には何も持っていけないのだ。
生き続けるということは、「何を得るか」ではなく「何を与えられるか」であり、「失う」のではなく「捨てる」のだ。

いまの日本は、どちらかといえばシンプルな生活スタイルが主流で、ひとびとは新しくモノを買うことに抵抗を覚える傾向にある。 モノが売れなくなったのは不景気ばかりが理由ではないのだ。 「環境問題」がそうであり、物質的な豊かさより心の豊かさが見直されている風潮も、そうである。

そうはいっても、生活をしていればいろんなものが増える。 それがほんとうに必要だったかどうかはともかく、無性にそれを所有してみたくなる欲望があり、それを許すエクスキューズがある。

買ってよかったもの、後悔したもの。 使い続けているもの、使わなくなったもの。 買ったことすら忘れているもの。 さまざまだ。

また、ぼくの生活スタイルに大いに影響を与えたモノがある。 特に影響の強かったは、だれがなんといおうと Wii Fit である。 中年太りがあたり前のこの時期に体型を維持してくれ、体年齢は2年分年をとるどころかむしろ若返っていた!

■ OMRONのカラダスキャンでの測定値

効果を実感するのは数字とはまた別のところにある。
階段の上り下りがラクになり、周囲から姿勢がよくなったといわれるようになった。 歩いてつまづくことがほとんどなくなり、歩行速度が速くなった。 派手に飲食を繰り返しても(飲むのはウイスキーばかりだし、夜中にカップラーメンとかたべる)、腹回りに肉がつきにくくなった。 背筋が伸びてお尻が上がった。

これを購入したのは2007年の12月。 以来22ヶ月にわたり、週に平均3回ほど続けている。 これだけ続けられるのは自分でも驚きだ。 元来、めんどくさがりやのぼくである。 それなのに、わりと強制感なく毎回30分ほどやっている。
数ある健康機器のなかでWii Fitがすぐれているのは、まさに「続けたくなる」要素にあると思う。 たった「体重を量り続ける」というだけでも体型を維持できることにもうびっくりである。

10月1日に発売された Wii Fit Plus
もちろん「即買い」である。 アマゾンに予約をしておいたら、発売当日に届いた。 たいしたものだと思う。


△ 左上がWii Fit、右がWii Fit Plusのディスク


△ 目的に応じたメニューを選べるようになった


△ ペットの場合は、こうやってぼくが抱っこしてから・・

△ ぼくの分の体重を差し引いて計測(ちびきちは2.1kgでした)

健康と時間は、無限でないし、あとで取り戻せないもの。
医療費もバカになりません。
不健康は未来の借金」ですからね。

■ ちびきちのつぶやき
「とーちゃん、いったいいつ帰ってくるの?」


わるいが、とーちゃんはおまえのうしろだ

Wiiフィット プラス (バランスWiiボードセット) (シロ)

Wiiフィット プラス (バランスWiiボードセット) (シロ)

そういやビリーはどこへいった?

人気ブログランキングへ←今日も最後まで読んでくれてありがとう!よろしければ応援クリックもお願いします!

9 件のコメント

  • Wii Fit、発売当初すっごく欲しかったのですが、続かないと思い断念。
    あ゛ー、欲しくなっちゃいましたよ〜。
    naokinさんの日記を見るたびに「欲しいものリスト」が増えていくような・・・。

  • いつも読み逃げでコメントは2回目です。
    なおきんさんよりたぶん1つ年下です。
    ストレッチ(夜30分)継続20年、
    ウォーキングは(仕事帰り地下鉄1駅分)3年、(最近朝の出勤時も歩くようになりました)
    ヨガも最近ちょっと始めたんですよ。
    で、前からWii Fit、気になってたんですよねぇ・・
    色んなメニューがあって楽しそうだなぁ・・・
    この記事よんで欲しい熱がぶり返してしまいました。
    あ、ちなみにビリーは私の勤めている会社の近所で最近スタジオを開きました。(2,3度目撃)

  • こんばんは、なおきんさん。
    うちの家族は、映画好きで、だんなはホームシアターに凝っております。そんなだんなが最近ブルーレイを購入。ちょっと、これ見て・・と毎日のように録画した映画を、見ろといいます。んで、きょうは、ブレードランナーだとおっしゃる。何それ?見ていると主演はどうもハリソンフオードらしく、なにやら若い。スターウオズの頃に似ている。5.1チャンネルが何とか言ってる・・最近の映画じゃないの?え〜そのわりには、ハリソンが若すぎるし、近未来だと言うのに、時は2019年(まちがってるかも・・)とか言ってるし・・10年後に空飛ぶ車が走ってるの?・・で見ているうちに、「男は前の女房にスシと呼ばれていた」と言うおっさんのセリフ。。「あっ・・・」そこでやっと、なおきんさんの記事を思い出す・・すいません。。。そして、約30年前の映画であることをなおきんさんのブログにて確認。面白くない映画は、眠ってしまう私ですが、今日は最後まで、見ました。大画面で不思議な空間を満喫しました。もちろん、私もお気に入りに追加します。そして、来月ヒカリに加入して、Wiiをおまけにいただく予定です。楽しみです。

  • 欲しい。。。  というより もはやワタシの場合
    買わなくてはならない な状態かも。。。

  • やっぱり買うぞ!

    ゲームの延長でしょ…。
    三日坊主だわ…。と思ってましたが、なおきんさんのブログにちょくちょく取り上げられ、ずーっと気になっていた所に、プラスの発売。
    同時期に知人からヨガを勧められ…

    ペットの体重管理も出来るなんて、もう買いでしょう!

    ここに書けないくらい、短期間でヤバイことになってるし…

  • 中古ライセンスの件では、まっこと的を得たアドバイスを頂いて、ありがとうございました。そう、ライセンスが気になってたんです。でも、それ以前に、そんな論争があったということを知らなかったので、教えて頂けてよかったです。仰るとおり、値段以前の問題ですね。新品が高くても、それはもう必要経費か投資と考えればいいことですね。
    しばらく前に、相当いけてる女友達が、そんなの私のボーイ・フレンド(の一人)に言えばすぐコピーしてくれるわよ、なんて言ってましたが、ああいうのもかなりなリスクですね。私?もちろんご辞退申し上げました。が、こうまでする人が結構いる(らしい)のは、ソフトの値段が俄然高いことが理由なんではないかと思います。たしかに、バーンと売れる種類の物ではないのですが、あまりに高すぎるのは売れない原因になると思います。しかもインストールしたあと、トレーニングも必要(さらにお金がかかる)な類のものはねぇ…。(汗)

    そうそう、不健康は未来の借金、これも的を得ています。wii fitが継続できる人は、wii fitでなくてもテレビのフィットネスのチャンネルでも大丈夫な気がします。要は、「継続」する本人の意志が一番の根本ですもんね。なおきんさんは、やっぱり意志の人ですね。

  • 以前から拝見させてもらってます。(読み逃げしててスミマセン。)いつもちびきちくんに癒されてます♪
    実はワタクシ、なおきんさんの影響で最近 Wii Fit を買いました。でも、買った途端に Wii Fit Plus 登場〜! lllorz
    うちにも犬がおりますもんで、Wii Fit Plus も欲しいですっ!愛犬と一緒・・・っていうのがとぉ〜ってもイイです。^^

  • nokoさん、お久しぶりですね、一番ゲットおめでとさまでした。 さて、「自分は続かないだろう」というからには、過去に続かなかった経験があるんでしょうね。 Wii Fitについては、例えば週に一度でもやればいいや。くらいの構え方で十分だと思います。「日曜日の午前中だけ」とかね。がんばってみてください。
    ——————————-
    華龍さん、二度目の投稿ありがとさまです。 それにしてもすごい!20年もストレッチを続けているだなんて! ちょっとどんなカラダなのか見てみたくなってしまいました(笑) Wiiなんて必要ないんじゃないかと思いますが、あればあったで大活用してしまいそうです。 ビリーってまだ健在だったんですね。日本でスタジオ・・・!?
    ——————————-
    ニモさん、ブルーレイで観る「ブレードランナー」はまた素敵でしょうね。ちょっとした偶然に驚いてます。 最後まで寝ずに見れてよかったですね。 さてWiiがプレゼントされるとのこと。ぜひこの際Wii Fitもゲットです。でもブルーレイのおかげでほとんどやる機会がないかもしれませんね。
    ——————————-
    おかみっちょんさん、>「もはやワタシの場合買わなくてはならないな状態かも」<それはいったいどんな状態なのか気になります。 ともかく「やせる」という以上に、歩くことすら楽しくなるくらい体質が改善されます。 インナーマッスルを鍛えるのってやっぱすごいです。
    ——————————-
    faithiaさん、そう、ゲームの延長だからこそ続けられるとも言えるかもしれませんね。 人間って飽きやすい動物だから、続けるには動機が必要。楽しい、達成感がある、というのは何より強い動機になりえます。ましてやペットの体重の折れ線グラフを見た暁には・・・
    ——————————-
    ぱりぱりさん、いえいえどういたしまして。いまだからこそ著作権についてのリテラシーは大事ですね。ちなみにどんなソフトでしょう? そのスキルが経済効果を生むのなら投資もしやすそうですが。 さておっしゃるとおりWii Fitでなくても大丈夫。 ただWii Fit ならば向こう何年も自分の体重と運動量が記録できます。達成感が数字でも確認できるのはわりと張り合いが出ますね。
    ——————————-
    ゐたうさん、初コメントありがとさまです!
    それにしても初めてタイプしました「ゐ」の文字。 そうでしたか、イラ写の記事の影響でゲットされてたんですね、Wii Fit。でもタイミングが悪くてご愁傷さまでした。 でもWii Fitは定価8800円、Plusは9800円。 でディスクだけなら実売1600円くらいで買えるので、実際の差額は600円程度です。 どうか気を落とさず頑張ってアップグレードしてみてください。ぜったい後悔はしないはずですよ。

  • あらま、想像させて申し訳ないです・・・カラダは中肉中背、いたって普通です。ヒップアップやバストアップ、(販売職が長かったので)むくみ防止や肩こり対策のストレッチです。でもね、太い体型ではないのに体脂肪率が高かったんですが、ウォーキングでやっと人並みの体脂肪率になりました。「鍛えている」って感じではないので、時々メニューを変えたり、体調の悪いときに無理をしないようにして継続してます。それと自分でやろうって決めた事だからかな?(他の方のコメントを読むと意志が強いのかもしれませんね)
    ビリーは日本の方と再婚し(たまたま見ていたTVで知りました)それで大阪市内でスタジオを開いたようです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    なおきん

    なおきんプロフィール:最初の職場はドイツ。社会人歴の半分を国外で過ごし、日本でサラリーマンを経験。今はフリーの立場でさまざまなビジネスにトライ中。ドイツの永久ビザを持ち、合間を見てはひとり旅にふらっとでるスナフキン的性格を持つ。1995年に初めてホームページを立ち上げ、ブログ歴は10年。時間と場所にとらわれないライフスタイルを めざす。