ネット配信は次の時代へ!

こどものころから本が好きで、本屋が好きだ。
図書館はあまり好きでない理由は、たぶんインクのかおり
それが印刷されたあたらしい紙の匂いこそが好きだからだ。
図書館にはそれが希薄であるような気がしていた。

ネットがどれほど普及しようと、
印刷されたものへの愛情とリスペクトは変わらない。

とはいえ、やはり紙にも限界がある。
小説などはじっくり紙で読みたいけれど、
情報収集のための読書や閲覧は、強力な検索ができたり、
並べ替えなど自在にできる電子版が便利だ。
新聞・雑誌等は、保存性もふくめ電子版がやや有利だ。

本日よりスタートした「日経新聞電子版」を試してみた。
従来の「NIKKEI NET」は紙版の3割程度の情報量に対し、
新電子版は、朝刊、夕刊、PLUS1の記事のすべてが読める上、
紙版にはない専門情報「セクション」が閲覧可能。


△ リニューアルした日経新聞電子版トップ


△ ページ目次から読みたいページへジャンプできる


△ 全ページが閲覧可能、「斜め読み」で見たい記事ごとに移動し


△ 「WEB版で読む」をクリックすれば記事全文がテキストで表示


△ 「印刷」をクリックすれば選択された記事のみがプリントされる


△ 朝刊、夕刊のほか別冊PLUS1も閲覧可能(写真はレシピ部分を拡大)


△ こちらケータイ版、これまでのケータイニュースとは中身の深さが違う

なお、有料版は月額4000円。
これを高いと思うか妥当と思うか、安いと思うかはあなた次第。
ぼくは妥当と思い、さっそく有料版を申し込みました。
有料版は無料版に加え、

  1. 閲覧履歴をもとに記事のリコメンド機能
  2. 指定したキーワードの自動クリッピング機能
  3. 最近読んだ記事の一覧表示機能
  4. 興味のあるキーワードを動く相関図で示すワードロボ機能
  5. マイガジェット機

なんてツールが使える。 使えば使うほど自分にとってますます使いやすくなるといった感じだ。
日経新聞社によると、さらにiPhoneスマートフォン、電子ブックリーダー、デジタルテレビでも閲覧できるよう対応中とかで、こちらも楽しみである。 あくまでも「ネットニュースは無料であるべき」という読者を、「たとえ有料であっても紙面並かそれ以上の情報や利便性」というメリットを感じさせられるか同社の取り組みに注目したい。

こんなふうに新聞も電子版が充実してきたけれど、ラジオも負けてはいない。 ついに日本でも、民放ラジオ局によるインターネットラジオが試験放送された。

ネット放送自体は15年前からあったが、ラジオ放送と同時配信であり、しかもオンエア中にかける音楽もそのまま流すというのは、はじめてではないだろうか。
ラジオで聴くより音ははるかにクリアで音質もいいです。

ちなみに関東では、AMキーステーション4局とFM3局。
聴ける地域とそうでない地域があると思います。
(本来なら海外からも聴けるといいんだけどね・・)


radiko.jp 【IPサイマルラジオ協議会】

ちびきちのアピール

ネットはもういいから、はやく外であそぼうぜー!

ことしは日本も一年遅れて電子出版元年、はたして・・

人気ブログランキングへ←クリック、ありがとうございます。




5 件のコメント

  • ちびきち君がやけにかっこいいんですけど。

    電子版新聞には興味ないですけど、ラジオ放送がいいですね。テレビ放送はまだかなっと。

  • インクのにほいを嗅ぐと おトイレに行きたくなっちゃいます。
    図書館は古い紙のにほいが好き って人もいますね。
    ワタシは「インコ式静岡新聞」の2030年発行予定 ってのを
    楽しみにしてます。ふふ。^^

  • 有料版は申し込んでないんだけど、早速初日から利用してますー。
    電車の中で日経読む女性ってどうも、、、ってイメージがあって読みたくてもなかなか読めず(言い訳?)、会社でボスの日経を読んでる毎日だったのだ、、、(笑)
    ベテランOL(!)としては、出社後まずは人事・訃報欄から始まって、始業時間までざっと目を通すようにしてるんだけどね。
    しかし、ホント以前と比べて読みごたえあるね。
    つい始業時刻になっても目が離せない〜〜。

  • ぱりぱりさん、一番ゲットおめでとさまです。
    そうですか、電子版新聞には興味なしですか・・。海外に住んでいれば関心を持ってもらえると思ったんですが。ラジオ放送は地域限定配信のようですね。これじゃ意味ないと思うんですけど。
    ————————
    おかみっちょんさん、インクが便意を催させる科学的根拠について調べたくなりますね(笑)> 「インコ式静岡新聞」の2030年発行予定 ってのを楽しみにしてます。ふふ。< ぼくもです、ふふ。
    ————————
    tomomiちゃん、いやーおひさしぶり!お元気そうでよかった。ブログ、コメント残せてないけどチェックさせてもらってるよー。ベテランOLさんの、いやベテラン秘書さんの仕事ぶりをかいま見ました。さすが!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    なおきん

    なおきんプロフィール:最初の職場はドイツ。社会人歴の半分を国外で過ごし、日本でサラリーマンを経験。今はフリーの立場でさまざまなビジネスにトライ中。ドイツの永久ビザを持ち、合間を見てはひとり旅にふらっとでるスナフキン的性格を持つ。1995年に初めてホームページを立ち上げ、ブログ歴は10年。時間と場所にとらわれないライフスタイルを めざす。