記事への集中力

こんにちは、なおきんです。

いつも訪問してくれて、どうもありがとう。

ここのところすっかり更新が滞ってますね。

せっかくきてくれたのに、どうもすみません。

 

f:id:naokin_tokyo:20150419221014g:plain

 

記事を書こうと、机に向かってはみるものの・・

さて書きはじめると、たいてい下から見上げる・・・

 

f:id:naokin_tokyo:20150419221035g:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

おっさんかい! 

f:id:naokin_tokyo:20150419223228j:plain

 

 

 

 

 

 

 

さしかえます。

f:id:naokin_tokyo:20150419221248g:plain

(うるうる・・)

 

 

ではまた!

次回はちゃんとした記事をアップしますね。

 




4 件のコメント

  • なおきんさん。こんにちは。
    あの黒目のうるうる光線に抗うのは、並大抵のことではありません。
    抗った日は、『ごめんね。ごめんね。ごめんね』と、反省の波がどんぶらこっこで、じわじわと此方の心にダメージが…
    日頃、良い子にお留守番してくれてるちびきち君。
    彼が納得するまで、愛情注ぎまくってあげて下さい。

  • リニアモーターカーの603キロと言う話を聞いて、私もゼロ戦とほぼ同じ速度だと思いました。むしろこちらのほうが早いくらいです。そう考えるとものすごいスピードですね。生きているうちに乗れると言いのですが。

  • faithiaさん、一番ゲットおめでとさまです!ややごぶさたでした。「黒目うるうる光線」ってのはなかなか効力がすごいですね。でも、おじさんが同じことやっても、むしろマイナスかと。自分に言い聞かせてます。

  • lexkenさん、まったくです。後期ゼロ戦52型ですらmax580km/hですからね。1930年代の満州鉄道を走っていた「あじあ号」は時速130km/hで世界最高レベルでした。時代というのは人をますますせっかちにさせますね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    なおきん

    なおきんプロフィール:最初の職場はドイツ。社会人歴の半分を国外で過ごし、日本でサラリーマンを経験。今はフリーの立場でさまざまなビジネスにトライ中。ドイツの永久ビザを持ち、合間を見てはひとり旅にふらっとでるスナフキン的性格を持つ。1995年に初めてホームページを立ち上げ、ブログ歴は10年。時間と場所にとらわれないライフスタイルを めざす。