笑うフリも笑うウチ

ふと気がつけば、きょうはまだ笑っていなかった
てなことになっていないだろうか?

ひとり暮らしで、おまけに休日どこにもでかけない。
こうなると、なかなか笑うこともママならない。

そうでなくても平日だと仕事や勉強など、多忙にかまけて
緊張ばかりしていれば、自律神経では交感神経ばかりが
活発であり続けるから、血圧、脈拍ともに高どまり。
これじゃあ、心臓や血管はたまったもんじゃない。

日本人の死亡原因トップ3は、がん、心筋梗塞脳卒中である。
どれもストレス過多による生活習慣病が主因。
リリースされずたまったストレスはどんどん活性酸素を作り、
動脈硬化を悪化させちゃうんだそうだ。 むむむ、やばい!

ストレス発散は、強い喜怒哀楽。 ただし哀怒はマイナス。
となれば、笑いとリラックスが残る。

「笑い」はことのほか重要だ。
元気な人はたいてい笑っているし、明るい。
調子がいいと笑顔も出やすいものだけど、むしろ
笑顔を意識して作ることが、調子がよくなるきっかけになる。

そう、笑顔は自ら作ることだってできるのだ。
ぼくがふだん愛読しているこの雑誌asin:B002WIWJMK
「笑み筋体操」というのがあったので、紹介してみます。

さっそくぼくも朝のシャワーの時間に、やり始めたところ。
表情筋が刺激されて、顔のむくみもとれるみたいです。

1. 手のひらで頬を包み込みながら持ち上げて笑顔を作ります

2. 眉の下を中指で上下させ、眼輪筋をほぐします

3. 大きく口を開け、目と眉を上に持ち上げ「はー!」

4. 口角を耳のほうに引っぱり上げて「ひー!」

5. 目を細めて唇を前につき出しながら「ふー!」

6. 口角を目尻のほうへ引き上げ目を開き「へー!」

7. 額、眉、目を持ち上げ、口を縦長に開き「ほー!」

さあ、じゅうぶんに声に出しましたか?

笑いはストレスへの免疫が高まるだけじゃなく、小顔効果もありそう。
「なんだか明るくなったね」
と、職場や学校で言われるかもしんないですね。

ただでさえ顔太りしやすい季節、「笑み筋体操」で予防を!

人気ブログランキングへ←いつも来てくれてありがとうございます。申し訳ないですが押していただくとうれしいです。




7 件のコメント

  • ニコニコしてると、前方から来る人も思わず表情緩むし、自虐ネタ?もあっけらかんと話すと爆笑の渦になって場の雰囲気も相手の心もほぐれるので、いいものですよ♪

    世の中、グロリアナの曲 "The way it goes" みたいなもんです♪

  • 笑いは免疫力を高めるといいますし、
    笑顔は周りのヒトにもいい影響を与えますよね。
    「笑み筋体操」早速やってみま〜す。

  • 仕事のときは、基本笑顔を心がけていました。
    当然真剣な話をするときは、真剣にしますが、基本は笑顔と冗談交じりのおちゃらけた会話になるようにしていました。
    相手も明るく話しかけてくれたと思いますし、ちょっとした相談ごともしやすい環境作りになっていたのではないかと思います。
    次の職場でも明るく元気に頑張っていこうと思います。

  • 笑うって大切なんですよねー。
    笑顔には笑顔が返ってきますものね。
    笑うって、とってもいいことなんですよね。
     なおきんさんにもたくさんの笑顔がきますように

  • すーさん、一番ゲットおめでとさまです!
    ホント「笑う門に福来る」です。いろんなことがあっても、笑いながら語れば、りっぱなストーリーの要素です。いい年でありますように!
    ——————————
    たまやんさん、そうそう、自分が微笑めば相手も微笑む。そんなもんですね。自虐ネタも話せば昇華しちゃうもの。いいもんですね。
    ——————————
    nokoさん、たしかに笑いは免疫力を高めますね。ほとんどの病気がストレスから来るという事実をかんがみるまでもなく。ぜひ笑み筋体操、ためしてみてね。は・ひ・ふ・へ・ほ〜!
    ——————————
    faithiaさん、そうそう、faithiaさんを思い浮かべて、それが笑顔なら申し分ないですね。これはもう、ふだんの行いがものをいいますね。
    ——————————
    mu_ne_2さん、明るくいくのがなによりです。「顔で笑って心で泣いて」があってもいいじゃないですか。脳はだまされやすいもの、笑っていれば泣いていた理由なんてどうでもよくなったりするものです。新職場でもお元気で!
    ——————————
    ぽにょさん、大事です!笑いって。テレビのお笑いもいいけど、笑顔に笑顔が返ってくる実感はやっぱり人と人。対面です。ぼくのほうはおかげさまでたくさんの笑顔に出会えてます。ぽにょさんもどうかニコニコお元気で!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    なおきん

    なおきんプロフィール:最初の職場はドイツ。社会人歴の半分を国外で過ごし、日本でサラリーマンを経験。今はフリーの立場でさまざまなビジネスにトライ中。ドイツの永久ビザを持ち、合間を見てはひとり旅にふらっとでるスナフキン的性格を持つ。1995年に初めてホームページを立ち上げ、ブログ歴は10年。時間と場所にとらわれないライフスタイルを めざす。