怖い夢

ひどく奇妙な夢をみた。

通勤で使ういつもの駅。 朝のラッシュ。
ぼくは改札を抜け、むかって右側のエスカレータを
あわただしく駆け登り、ホームにでる。
なんの変哲もない、いつもの光景。 太陽が眩しい。
正面から斜めに陽光がさしこんでくる。遮るものはない。

しばらくして、そこに電車が滑り込んでくる。

が、なにかがおかしい。
ラッシュ時にしては車内があまりに空いているのだ。

そこでぼくは気付く。
ぼくがいるのは、下り車線側のホームではないか。
電車越しに反対車線のホームに目を向ければ、
なるほど大勢の人たちが電車を待っているのが見える。
上り車線はどうやらあっちのほうらしい。
はて、いつの間に間違えたのだろう?

慌てて、先ほどのエスカレータを再び降りて、
こんどは反対側のエスカレータをバタバタとのぼり、
ホームに出る。 そして概視感。

さっきまでいたはずの電車を待つ人たちの姿はなく
やがて到着した電車は、空いていた。

ぼくはたまりかね、そばの駅員さんに訊く。
渋谷方面はどちらでしょうか? と。
ところが駅員さんは、みるみる表情が険しくなり
「どうもあなたは駅を間違えておられるようじゃ」という。
若いのに老齢な感じのするものの言い方だった。

毎日使う駅だ。 間違えるわけがない。
乗る車線を間違うはずもない。
同じ光景だし、おまけに太陽の光が差す方向も同じだ。

太陽?
気がつけばあたりはもう夕方で、少し赤みのかかった陽光が
やはり斜め前から差し込んでいる。 駅員もいない。

見れば、線路があるあたりに川が流れ、水路になっている。
きっと満潮になったので、近くの多摩川が溢れたのだろう。
どうりで電車も来ないわけだ。 とぼくは納得する。

ふと反対側のプラットフォームを見やれば
そこを自転車で走る男の姿が見える。
何でこんなところに自転車が? と思ったそのとき
男は不意にバランスを崩し、よろよろと黄色い線をまたぐ。
あぶない!  
男は自転車ごと線路だった水路に落ちてしまった。

ばっしゃーん!

意外と大きな水柱が上がり、
水滴の一部がぼくの頬にあたり、ひやりとした感触が残る。

・・・と、そこで目が覚めた。
あまりに生々しかったので、頬が濡れてやしないかと
思わず顔に手をやったほどだった。

朝の支度を終え、いつものように家を出る。
夢で登場したその駅から電車に乗り、都心へと向かう。
相変わらずの寿司づめ状態のまま30分ほど走っただろうか
とつぜん、ブザーとともに電車が急停車する。

お急ぎのところたいへんご迷惑を・・・
車内アナウンス、人身事故だという。 おそらく自殺だろう。
しかし人身事故があった駅の名前を耳にしたとたん
ぼくは一瞬凍りつく。

その駅こそは、夢に出てきた「いつもの駅」であった。

死亡したのは、ぼくと同じ歳の男性。
みんなの見ている前で、ホームに走ってきた電車に
その身を投げたのだと、ニュースに載っていた。
ぼくがそこに立っていたわずか30分後のことだった。

これは偶然だろうか?
それとも・・

線路のそばには近づかないようにしましょう

人気ブログランキングへ←押してね、でないと・・

14 件のコメント

  • 恐かったです。

    …予知夢? 偶然?

    3月は、自殺が多いのですって。

    今日は、父の命日です。
    46歳でした。
    …偶然?

  • なおきんさん、それは絶対に予知無ですよ!その駅で何かが起こることを感知したんですよ!私もたまに予知無を見ましたよ。(今は見ないけど)それより、私がいつも読んでいるブログの中でも、その事故のことが書かれていたので、なんか『あのときに、なおきんさんとあの人が同じ電車に乗っていたのかな?』なんてことを考えてしまいました。

  • 朝から怖い話ですね。
    予知夢なのか?はたまた津波の話と、3月は自殺が多いというニュースがごちゃまぜになって、そんな夢を見てしまったのか?
    どちらにしても気持ちが悪いので、用心してお過ごしください。
    なんか、フィリピンバーのゴーストストーリーを思い出してしまった。あれ怖かったよね。

  • なおきんさん、私もあの路線に住んでるんですよ。まだ越して来て5年なのに何回かでくわしました。1回は、やってしまった電車に愛犬と出掛けての帰りの電車だったのです。気分的に落ち込みますよ。なおきんさん、お互いにあの路線住人として頑張りましょうね。気分転換に今日は早く帰り愛犬と散歩します。あとはアロマ効果のあるハンドクリームをぬります。

  • 夢の描写が巧みで、
    夢独特の空の配色や、間違えたときのもどかしさ、夢でしか有り得ない納得する感覚…自分が夢をみたような錯覚に陥りそうなほどです。

    なおきんさん、余地夢ですね。。。
    ちょっと怖いね。
    なおきんさん、きっと直観が強いタイプですね?

    今日もよい1日を過ごしてくださいね♪

  • 今日は名前を間違えなかったぞ!

    偶然なのか?予知なのか?
    リアルすぎて怖い夢ってありますよね。
    けど、今回のは悲しい出来事(事故)ですね…。
    『命あっての物種』
    すべてに感謝です。

  • 正夢を何回か見たことがあります。良い夢ばかりでしたが…。
    出掛ける途中のアクシデントは気分がへこみますね。

    心がギリギリの所にいく前に、相談出来る友人やサポートしてくれる人がいるといいけれど…。
    こういうことがあると、自分は恵まれていることを実感します。

  • この前から感じているのですが
    なおきんさん、お疲れ気味・・・
    とにかく、ゆっくりして下さい
    別に、コメント返しくらい待ちますワン♪
    ランクが落ちてもOK牧場!だって元気でいれば
    また、ランクも上がるし:)疲れている時とか弱っている時は、色んなもの引き寄せるらしいですよん。
    温泉にでも、週末ゆっくり行かれたらどうでしょ〜〜!

  • 気にしない、気にしない♪
    世の中そういうものだと思います。 また、筆まめ?なサリー・ホーキンスから返事が来ました・・お守り送ってみたんだけど喜んでくれたようです・・気休めにしかならないかも知れないけど、なおきんさんもお守り買ったら?(笑)

  • それは怖い・・・・・・・夢でしたね。
    でも気にしなくてもなおきんさんなら大丈夫!!
     わたしの最寄駅の路線は東京で一番
    飛び込みが多い路線なのでしょっちゅう止まってます・・
    怖い・・・・・・

  • それにしても怖い夢ですね。

    電車飛び込み自殺、英語では「Train Suiside」。アメリカ人には決して理解できない自殺方法ですね。東京に住み始めてからほぼ毎日目や耳にする言葉だったので、少しだけ調べてみたら、日本の自殺者の約6%も占めているそうです。本人の問題というよりもはや日本社会の問題なのかなと思う次第です。山手線のホーム両端には青色LEDが設置されています。飛び込み自殺予防だそうです。そういう日本社会が少し、寂しいような気がしてます。

  • たしかに描写があまりにもリアルで田舎者でも想像できます。私は夢でいつも先の出来事をみるようで、いつも職場が変わる半年前ぐらいには次の職場で勤めている夢をみます。更に会話の内容なども・・・。なんででしょうかね〜。別次元で生活してるんでしょうかね。(笑)

  • もぐさん、一番ゲットおめでとさまです。
    おお、そうでしたかお父様のご命日だったのですね、しかも46!? うーむ、いろんなことがつながっているような、ぜんぜんそんなことないような・・。
    ————————
    ぷうさん、ぼくは霊を見ることはあっても予知夢は記憶にありませんでした。>『あのときに、なおきんさんとあの人が同じ電車に乗っていたのかな?』<これはちょっとコワイですね。ぶるぶる
    ————————
    Junpeiさん、それだけとりあげると何だか物騒なかんじの日本ですね。フィリピンパブのゴーストストーリーはなかなかしみじみコワイです。今でもたまに思い出すくらいに。
    ————————
    ルナママさん、えー、そうだったんですか>同じ沿線。 そのうちお互いいぬの散歩中に出くわすかもしんないですね。多摩川河川敷から玉川高島屋辺りがぼくの出没エリアです。
    ————————
    はてなさん、ただ淡々と記述しただけですけど、疑似体験していただけたようでうれしいです。でもいい迷惑でしたね、すみません。ぼくは霊感はほとんどないんですけど、霊はたまにみます。こわいですね。
    ————————
    faithiaさん、そうですね「命あっての物語」。それにしても自殺者が多いです。でもなんで電車なんかに飛び込むんだろうと。悲しいことです。
    ————————
    すーさん、よい正夢ならいいですね。うらやましいです。あたり前の日常がじつはいちばん難しいのかもしんないですね。感謝です。
    ————————
    まるさん、いろいろとお気を使わせてすみません。やや疲れているのかもしれません。まあ、少しくらいばててるほうが夜よくねれちゃいますけど。温泉、いきたいです。
    ————————
    たまやんさん、サリーさんから返事が来てよかったですね。 ちょっとしたお守り外交ですね。ぼくも伊勢神宮のお守りを持っています。もちろん気休めにしかなんないですけど。
    ————————
    はてなさん、ありがとうございます。気にしてません(笑)
    ————————
    ぽにょさん、そうですか・・。コワイですね、オレンジ色の電車の線は。たまにうしろの景色が透けている人がぼーっと立っていたりしますね。あとで気付いてびっくりしたりします。
    ————————
    たいぞう@Tokyoさん、ホント、どうして日本人はあんな面倒な自殺をするんだろうなあっておもいます。電車自殺率6%ですか・・・? 山手線の青LED、しりませんでした。トリビアをありがとう!
    ————————
    てるすけさん、へえ、不思議な夢を見られるんですね。それにしても6ヶ月後の新オフィスの夢だなんて。すごいです。ほんと、別次元で生活してんのかもしんないですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    なおきん

    なおきんプロフィール:最初の職場はドイツ。社会人歴の半分を国外で過ごし、日本でサラリーマンを経験。今はフリーの立場でさまざまなビジネスにトライ中。ドイツの永久ビザを持ち、合間を見てはひとり旅にふらっとでるスナフキン的性格を持つ。1995年に初めてホームページを立ち上げ、ブログ歴は10年。時間と場所にとらわれないライフスタイルを めざす。