沖縄上陸

「中国船長を釈放」という新聞紙面。

もっともやってはいけないことだったと直感。
中国の露骨な挑発もあったし、おそらく米国の圧力もあったかもしれない。 中国で反日騒動が起きるたびに、日本は米国に助けを求め、米国はその見返りとして日本からなにかしら要求する。 情けない・・・。 日本はこのたび、米国にいったい何を差し出さなくてはならないのだろうか?

▲ ホテルで朝食をとりながら

キーは沖縄にあるとぼくはみている。
沖縄こそは日米関係のアキレス腱であり、同時に鎹(かすがい)でもあるからだ。

そもそも、なぜ沖縄に米軍基地があるのか?
しかも戦後27年間はアメリカ(占領/信託統治)であり、返還されたいまも本島の20%は米軍が所有している。
沖縄はかつて戦場であったのもその理由。 攻める米軍、守る日本軍。 民間人40万人を巻き込み、沖縄本島は酸鼻を極めた。
戦死者、実に20万人。 このうち米軍兵士1万2千。 残りはすべて日本人である。 民間人も9万4千人が犠牲になった。 わずか2〜3ヶ月の間に、である。


南風原文化センター正面玄関に掲げられたレリーフ。米軍機が爆弾を落とし、火炎放射器で人を焼いている。

そんなわけで、ぼくはいま沖縄にいる。
酸鼻を極めたかつての戦場に身をさらしてみた。
恐ろしい体験もした。 やばい。

・・・このことは、明日、報告します。

なんてことを書きながら2日も更新できていませんね。ごめんなさい。なんかこう、うまくかけないんです。ほら朝目が覚めたとき、みたはずの夢を全然思い出せないことがありますよね。あれに近いです。ショックから一部記憶が吹っ飛んだんだと思います。やれやれ、少しでも霊感があると思う人、あの場所にはあまり近づかないほうが無難です。修学旅行生も訪れるといいますが、引率される先生はくれぐれも注意されたほうがいいかと。

今回のコメント返しは「音声ブログ」で!

8 件のコメント

  • 何があったのですか?

    しかしなおきんさんのパワーには驚かされます!

    しかしいつまで日本は理不尽に振り回せれ続けてしまうのでしょうか・・・。

    この問題をどれほどの国民が真剣に考えているのかに懸かっていますね。

  • 日本人ビジネスマンが中国で勾留されているから、いそいで釈放したのでは? もともと船長の勾留が長すぎるのは何故だろうと思っていたところに(←私は)勾留延長、そして、まさにこのタイミングで釈放なんて、誰が考えてもなんかへんですよね。しかも、本当は、中国漁船が故意にぶつかってきた証拠のビデオがあったとも。それなら早い時期にそのビデオを公開していれば、領海がどうのという以前に中国にここまで圧力をかけさせることもなかったでしょうと思いました。日本の外相の言ってることとやってることが違いすぎてサッパリ理解できません。
    沖縄からのレポート、待ってます。

  • なおきんさん

    恐ろしい体験ですか!?
    リポート読むのが怖いです(>_<)
    つたない知識ながら、ニュースの内容を少しずつ咀嚼しつつ今回の着地点を見守っていましたが
    腑に落ちないことこの上なく…
    直前の外相の発言に一瞬でも期待した自分にも相当ガッカリでした。
    私たちの知り得た情報というのも
    一体どこまで信用したらよいのか、それさえわからなくなります。

  • 恐ろしい体験-聞くのも怖いけれど気になります。

    こういうニュースを聞く度に、日本の外交下手は実はアメリカがそうさせているような気もします。
    ちょっと早く釈放した感が拭えない。。。

  • 結局かの国を増長させてしまった幕切れでした。
    でも、今回こんなに日本中が腑に落ちないのに、誰一人として(右側の人も)抗議行動を起こさない・・・
    日本人自体がもうダメかもしれない・・
    反日教育の成果ですかしらね・・・

  • お久しぶりですwいつもこっそり読んでますよ〜♪
    今回の釈放にはガッカリを通り越して怒りが沸々です
    これが自民党ならどうだったんだろう?やっぱり同じなのかな。小沢氏だったら?同じだろうな。。。
    こんな俺様外交がまかり通っていいんかい
    謝罪と賠償だけは断固拒否してくれと心から願ってます

    ところで沖縄で恐ろしい体験とは…見えたんですね

  • わが意を得たり!
    何故このタイミングで釈放したのか。釈放するならもっと早い段階でするべきだったのに…。

    正直なところ、今回の事件はどちらかが仕掛けたのかなと思っていましたが、両国の対応をみるに本当に偶発的な事件だったようですね。

    (画像認証わかりずらくて入力が苦しいです)

  • あっ。なおきんさん・・・。それはね、書いて欲しくない体と思いますよ。その体験したこと・・・・。

    私なんか、エジプト展のモノホンミイラ見ただけでアウトでしたからね。(ふっ。)

    すっごい、圧迫感が襲ってきました。あれがわかんない人は幸せだとおもいました・・・・。

    昔は古墳とかに平気でいってたんだけどね〜〜〜。ここにも人種の違いってのが
    あるのかと痛感した次第。

    あまり急いで書かなくてもいいかもです。^^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    なおきん

    なおきんプロフィール:最初の職場はドイツ。社会人歴の半分を国外で過ごし、日本でサラリーマンを経験。今はフリーの立場でさまざまなビジネスにトライ中。ドイツの永久ビザを持ち、合間を見てはひとり旅にふらっとでるスナフキン的性格を持つ。1995年に初めてホームページを立ち上げ、ブログ歴は10年。時間と場所にとらわれないライフスタイルを めざす。