片道さんぽ

日曜日の朝も、普段通り。まだ暗いうちに起きだす。

でもなにも予定を入れてない。
なんというぜいたく。

ちびきちのさんぽ。
多摩川のほとりまで歩いて
河川敷でいつものフリスビー


▲ 猟犬だったころのDNAからか、追うスピードは相当なもの


▲ 「早よ投げんかい!」と猛アピール

フリスビーを追って走り疲れたのか
家路につくころにはぐったり。

だからこうして、抱いて帰る。

片道さんぽ

・・

6 件のコメント

  • こんばんは。

    お金をかけずに時間をかけて過ごす贅沢・・。

    素敵ですね。

    人生の豊かさを実感してしまう「瞬」です。

    僕は今、不労所得でこじんまりと時間を過ごしていますが時間の価値を再認識しています。

    窓越しの夕焼けを眺め、少しお高い酒を飲みながらため息をつく時の贅沢ったらこの上ないくらいの幸せですよ。

    素敵な時間をお過ごしくださいませ。

    失礼しました。

  • 愛犬との密着度で季節の変化を知る今日この頃。
    ぴったりと寄り添ってくる仕草、温もり、全てがどうしようもなく愛しい親バカです。
    我が家の愛犬も4歳。
    日頃、お留守番犬として頑張ってくれている分、一緒に過ごせる時間は、何もしなくても大切な時間です。
    その時間があるから、かあちゃんは今日も頑張れます。

  • じさん、一番ゲットおめでとさまです!
    時間はどんな人にもどんな場所にも平等に与えられています。昨日よりちょっといい今日を過ごし、もうちょっといい明日がやってくることを祈っています。
    ———————-
    faithiaさん、
    犬は飼い主を馬鹿にさせますね。お互い4才の犬の親として大切な時間を過ごしましょう。誠意と情熱をからだごとぶつけてくる犬と共に。
    ———————-
    ぼんぼんさん、
    人生を四季に例えればちょうど秋。相性がいいはずです。ギターの響きもクリアにふるわす秋の空気ですね。

  • いいなぁ、いいなぁ♪
    愛犬との幸せな時間♪

    安心してなおきんさんの腕の中で眠るちびきちくん。

    なおきんさん、ちびきちくんのお父さんですね。
    じぃぃぃん〜〜〜…

    洗濯物を干してる横で、ひっくり返って「う〜う〜!」と脚をバタバタさせてたときに、すぐに遊んであげたら良かった。
    洗濯物なんて後にしても充分乾いたのに。
    ほんのひとときのことだったのに。
    「遊んで遊んで〜♪」って言ってたとわかってたのに。

    とても可愛がってて、溺愛してて親友だったけれど、そのときのことだけは心にひっかかってます。

    いまはいましかないんだよね。

    なおきんさん、ちびきちくんとのお話、いつもありがとうございます。
    また載せてくださいね。
    心待ちにしています。

  • はてなさん、
    いつもちびきちばなしに食いついていただき、ありがとさまです。ネタがなくなると登場するのがちびきち。そのうち、「ここはペットブログ?」なんてことになるかもしんないです。犬との思い出は切ないですね。ああしとけばよかった、あれもしてあげればよかった、とか。でも犬は飼い主と暮らせてとても良かったと思っているはずです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    なおきん

    なおきんプロフィール:最初の職場はドイツ。社会人歴の半分を国外で過ごし、日本でサラリーマンを経験。今はフリーの立場でさまざまなビジネスにトライ中。ドイツの永久ビザを持ち、合間を見てはひとり旅にふらっとでるスナフキン的性格を持つ。1995年に初めてホームページを立ち上げ、ブログ歴は10年。時間と場所にとらわれないライフスタイルを めざす。