2011年 今年もありがとう!

2011年もいよいよ大詰めですね。

日付が変わる
そのことはいつもどおりなのに
今年と来年の狭間というだけで
こうも特別な気持ちにさせてくれる
そんな年末年始がとても好きです。

ぼくはあと、どのくらい生きるられるのだろう?
年の瀬を迎えるたび、そのことを考えます。

思ったほど長くないかもしれないし
思った以上に長いかもしれないいのち。
できれば、いつまでも働いていたい
働ける身体と頭脳を維持したい
と思います。

寿命を70と考えれば、あと20年ちょっと。
20年前なんてついこないだの事のように思う。
だから20年後なんてあっという間にきちゃうだろうと。

ぼくの考える「働くこと」は3つ。

  1. やりたいことをやっていること
  2. それが他人から評価されている
  3. ちゃんと収入にもつながっている

やりたいことをやっているか?
と、ぼくはいつも自分に訊いています。
そりゃいつもというわけにはいかないけど

たいてい、ぼくはやりたいことをやっています。
イヤなことも工夫してやりたい仕事にしてます。

でも、ひとりよがりな仕事じゃダメだし
他人を不幸にさせるような仕事はしたくないです。
だから「他人の評価」って大事なバロメーター。
世の中に貢献できないとき、人間って苦しいから。

それから、どれほど崇高な思いで仕事をしても
収入のない仕事じゃサステイナブルでない。
自分のキャパを超える収入はいらないけど
正当な評価は正当な収入が証明してくれます。
まあ、いろいろあるとは思うけど。

ことしもいろいろあったけど
いまの世の中に生きていられて
ほんとうにありがたいと思います。

それも日本というとても恵まれた国で
生まれ育った奇跡に感謝しています。

世の中の悪い一面を取り上げて
悲観的にものごとをみるのはカンタンで
なんとなく偉く見られるかもしれないけど
悲観ばかりではものごとは悪い方に流れます。
それに、悲観はやっぱり気分だから。

来年はとことん楽観主義でいこうと思います。
どんなときもチャンスはあります。
楽観主義を意識するとチャンスは広がります。

2012年は、あなたにとって最高の一年です。
でも部屋やあなた自身が汚れてては機を逃します。
だから、がんばって大掃除をしてくださいね。

それではまた、来年にお会いしましょう。
清々しい よいお年を迎えてくださいね。

10 件のコメント

  • なおきんさん、2011年は素晴らしいブログに癒されパワーをいただきました。ありがとうございました。2012年は、いろんな絆や縁を大切に大事にして楽しい1年にしたいと思います。なおきんさん、ちびきちくん素敵な年末年始を過ごして下さいね。

  • なおきんさん、今年も色々と考えたくなるような記事を書いてくださりありがとうございました。良い年越しをしてくださいね。そして新年から、気分一新したなおきんさんのブログを読むのを楽しみにしてます。

  • なおきんさん、今年もブログ楽しませていただきありがとうございます。
    今日の記事で、あと何年生きられるか、にドキッとしました。人生有限なんですよね。悔いなく生きたいです。この視点を忘れないようにします。
    来年はちび吉くんのように恋を楽しみたいと思います。なおきんさんのブログも楽しみにしています。
    それでは良いお年を!

  • なおきんさん、今年もたくさんのお話をありがとうございました。私にとって2011年は今までにない転機の年になりました。2012年はそれをどう好転させるかじっくりと取り組んでいきたいと思っています。
    お互いに人生あと20年頑張りましょう!
    良いお年をお迎えくださいね。

  • なおきんさん 今年もありがとうございました。
    いつも良い刺激をいただき、楽しませていただいてます。
    さあ2012年が最高の年になるように、もう少し大掃除を頑張ります。
    では良いお年をお迎えください。

  • 個人的には生涯現役!
    元気で長生き!
    ピンピンコロリがいいですね。
    でもご意見番(なおきんさんのような)には、長生きして欲しいと思います^^

  • なおきんさんのブログで色々考えさせられた一年でした。
    70まで20年を切った私は、一日一日を大事に過ごしていきたいと思います。
    独りよがりではなく、少しでも世の中の役に立てるように。

  • こんにちは。いつもなおきんさんとちび吉のえがおに癒されてます。貴方とはたぶん同学年だと思いますが、先日平均寿命まであと何回食事ができるのか計算していて、愕然としました。意外に少ないものですね。良いお年をお迎え下さい。

  • 今年も、ありがとうございました。
    この一年も、なおきんさんのブログで感動したり考えたり
    …悲しい事も、つらい事も本当に多い一年でしたがこの経験を無駄にしないで新しい年を迎えたいと思います。
    今年も、お世話になりましたまた来年もよろしくお願いします。(後、少しで「おめでとう」ですね!
    皆様に、良い新年が来ることをお祈りいたします。

  • ルナママさん、一番ゲットおめでと様です!
    いやいや、こんなへっぽこブログにそんなもったいないことばはちょっと・・。でもまあこれも何かの縁ですから、これからもよろしくおねがいしますね。たぶん10記事にひとつくらいは、まともなことが書かれているかもしれません。
    ———————-
    ぷうさん、
    旧年中はいろいろありがとう。今年もまた遊びに来てくださいね。気分一新、のわりにはあいかわらずしょぼい記事で申し訳ないけど、また考える機会が生まれればとてもうれしいです。
    ———————-
    あけみさん、
    そうですね。目の前のことに夢中になっているうちに、この瞬間はどうやったって戻ってこない。そのうちこの世からおさらばする時がやってくる。そのことは常に意識したいですね。いまがとても大事に思えるから。
    ———————-
    gioさん、
    2011年はgioさんにとって転機だったのですね。それが良い方への転機だといいのですが。今年もがんばっていきましょう。どう逆さにふったって、いまのこの瞬間は戻りませんからね。
    ———————-
    nokoさん、
    こちらこそどうもでした。今年もよろしくお願いしますね。大掃除ははかどりましたか?でも掃除って、まとめてすると面倒ですよね。ふだんからこまめにやっておきたいですね。キレイにしてると、常にキレイにしておきたくなるもんです。
    ———————-
    ムインさん、
    そうそうピンピンコロリですね。ぼくはたぶん2033年、コロリと行く直前まで働いていたいです。年金とか生活保護とかを受給しなくてすめば最高です。それから先のことはあまり考えていません。死んでなかったら、仏門にでも入ろうかなと。
    ———————-
    かふちんさん、
    初コメント(ですよね?)ありがとさまです!といろいろ考える機会がここで提供できてとてもうれしいです。ぼく自身、いただくコメントやメールでいろいろ考えさせられました。今年もよろしくお願いしますね。
    ———————-
    エミリアさん、
    おひさしぶりです!お元気でしたか?アクセス解析ツールでイタリアからのアクセスがあると「エミリアさんかな?」と思ってました。まだまだ先があると思っていたら大間違い、一回一回の食事を大切にいただきたいですね。
    ———————-
    さえぴーさん、
    旧年中はいろんなことがありましたね。当たり前のことが当たり前でなく、でもやっぱり然るべき所に然るべき行いがあったり。今年はきっと素晴らしい年です。そう信じて、一日、ひとつひとつ感謝しながら暮らしていきたいものですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    なおきん

    なおきんプロフィール:最初の職場はドイツ。社会人歴の半分を国外で過ごし、日本でサラリーマンを経験。今はフリーの立場でさまざまなビジネスにトライ中。ドイツの永久ビザを持ち、合間を見てはひとり旅にふらっとでるスナフキン的性格を持つ。1995年に初めてホームページを立ち上げ、ブログ歴は10年。時間と場所にとらわれないライフスタイルを めざす。