トロピカルなパリ

「パリ6日間、6万5千円」 
というテキスト広告に思わずクリック。

リンク先の写真に
「パリにしちゃ、やけにトロピカルだなあ・・」
と思ってよくみたら・・

バリ島じゃねえか! 

「パ」と「バ」の、読み間違い。
ありがちだけど、
どうりで安いはずだ。

ふいに決めた1週間の夏休み、
久しぶりに欧州にでもぶらり旅するかと思い、
チケットを物色するも
やはりサマーシーズンはそれなりにする。
客引き用の安いチケットなんて、
とっくの昔に売り切れちゃってる。
そもそも最初からあったんだろうか、この値段で?

しかたがないし、せっかく間違えたことだし、
いっそのことバリ島にしようか、
といっしゅんだけ思う。

バリ島はたしかにいいところ、でも
男のひとり旅にはどうもそぐわない気がする。

どうせだったら、冒険したい。
まだ見ぬ地を歩いてみたい。

そんなわけで、行き先をジャカルタに変更。
格安チケットは台北経由で3.7万円。 安い!
むしろ不安なくらい、安い。

とはいえ、
ジャカルタのような大都会に用はない。
一泊したら、ぶらりと鉄道か国内便で地方に行こう。
川を渡り山を越えて、寺院へ行こう。
フェリーに乗って島へ行こう。

なんといってもインドネシアは日本の5倍の面積。
300の民族と400の言語からなる2億4千万の人口。
ヒロミ・GO。

出発は19日。
確か去年もおなじ時期に東南アジアにいたような・・・

■ 2008年旅日記
1日目 バンコク到着、2日目 バンコク編(2)、3日目 ミス・サイゴン、4日目 サイゴン町歩き、5日目 カンボジア到着、6日目 アンコール遺跡巡り、7日目 水上生活者、8日目 旅日記の終わりに

なんにも決めずに、行ってから決める。
そんな気ままな旅を、しばらくしてない。

パソコンとタブレットも忘れずに。
現地からのレポートは、もちろんイラ写で。

まあ、ネットがつながれば、の話だけど。


△ 辛いご飯も楽しみ(実は苦手)

日本が大好き。でもこうやって、たまには外の空気を吸わないと酸素不足で脳がボケちゃう気がします。てなわけで、一週間後は現地からライブで更新予定!
応援クリックをありがとうございます!人気ブログランキングへ

10 件のコメント

  • 私は、秋に「パリ」に行く予定です。美術館巡りをするのが長年の夢。
    そして、パリジェンヌになりたい!
    現在、フラ語と格闘中です。非日常を味わえる旅はリフレッシュに最適。
    なおきんさんいってらっしゃい。

  • いいな〜。
    心の瞬発力、バリバリじゃないですか。
    自分には、ETCの恩恵旅行が身の丈にあってます。

  • 読み違え。なんかがっかり(笑)。

    またいろいろ放浪まがいのことをなさるんですね(笑)。
    よけいなお世話かもしれませんが、、迷子にならないでね。
    ライブ・アップデートをお待ちしております。

  • ご無沙汰しております。
    うらやましいです旅・・・子供が生まれてからすっかりただのパパに。それはそれで幸せだけど時にふとゲストハウスの湿った寝床が懐かしくなります。

    旅日記たのしみにしております。

  • パリ も バリ も 行ったことないでしゅ。。。
    旅日記、楽しみです。 ワタシを「行った気分」にさせてください!!

  • まさに今一人旅中、一泊で奥尻(おくしり)島へ向かっています。定額給付金+α(αの方が多い)の旅。

    8:30のJRに乗って島に着くのは夕方、翌日の昼には島を離れるので、移動時間の方が長〜いのが残念ですが、旬のウニと海の幸をたらふく食べてきます。

  • なおきんです。 しばらく巡回していなかった友人ブログを徘徊してみました。あいかわらず更新し続けている人、とうにやめてしまった人、ここ数週間更新のない人、いろいろです。考えてみたら、5年もブログを更新し続けるモチベーションって相当なもの。いったい何が動機で続けたり、やめたりするんだろうな、と。そう思いながら「応援クリック」でエールを送り続けています。
    ——————————-
    ぷうさん、一番ゲット、おめでとさまです!
    この歳で冒険できるかどうかわからないですが、「のんびり癒し」よりは「積極的に動く」という旅がぼくには必要かと。がんばります。
    ——————————-
    すーさん、いいですねパリの美術館巡り。ぜひ実現させてください。そのためなら語学の勉強もはかどることと思います。めざせ、パリジェンヌ! 
    ——————————-
    faithiaさん、国内のクルマ旅行もいいですよね。点と線をつなぐ旅行。非日常は、ふだんの生活からほんの少し視点を変えるだけでいいはず。ぼくの場合、「外から日本を見る機会」が定期的にないと、常識に凝り固まっちゃう気がして・・・。
    ——————————-
    ぱりぱりさん、はい、限定的放浪の旅です。 たまにリセットしてやらないと、頭や行動様式が凝り固まっちゃうんです。迷子はもう、しょっちょうです。このあたりはもう、あきらめちゃってます。情けないですけど。
    ——————————-
    無影脚さん、おひさしぶりです!お元気ですか? もう立派なパパですね。やはり冒険がしにくくなる立場ですよね。でも子供がある程度大きくなったら、ぜひゲストハウスの寝床に戻る旅をされては?
    ——————————-
    おかみっちょんさん、去年は「旅日記をつける」目的で旅をしたんですが、今回は必ずしもそうでないので毎日更新が出来るかどうか保証の限りではないです。ネットに接続できる環境も保証されてないし。でもがんばりますね。
    ——————————-
    しのっちさん、旅の途中なんですね。ごくろうさまです。てことはケータイ? ぜひウニと海の幸をたらふく食べてきてください。旅のダイエットは、「かき捨て」ですから(笑)

  • 何気に聞こえる言葉の違い(方言)が、イイ感じだったりします。
    最近は、中国や韓国から来日されてる方も多いですね。
    先日も温泉地で入浴方法を戸惑われてたので、キャミ姿で涼みつつ日本語で説明するお節介おばちゃんfaithia参上!
    友人いわく「なんとなく伝わってたみたいよ」
    なおきんさんみたく、語学が堪能なら交流も生まれるでしょうに…
    因みに私、日本のホテルで「GoodMorning」と外国の方に声を掛けられ「お早うございます(ニッコリ)」と答える程、語学はダメなヤツです。

  • faithiaさん、語学なんて気持ちです。
    互いに人間である以上、ボディランゲージであれ、筆談であれ、何とか伝わるもんです。 話せないことを理由に何もしない人より、積極的にお節介(失礼)するfaithiaさんような日本人が増えるほうが好ましいと思いました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    なおきん

    なおきんプロフィール:最初の職場はドイツ。社会人歴の半分を国外で過ごし、日本でサラリーマンを経験。今はフリーの立場でさまざまなビジネスにトライ中。ドイツの永久ビザを持ち、合間を見てはひとり旅にふらっとでるスナフキン的性格を持つ。1995年に初めてホームページを立ち上げ、ブログ歴は10年。時間と場所にとらわれないライフスタイルを めざす。