あいだが空きすぎたので

f:id:naokin_tokyo:20140913224906g:plain

あれとかこれとかがあればしあわせになれるだろうと信じることによって、ぼくたちは、不幸の原因が不完全でけがれたじぶんにあることを認めなくてすむ。だから過度の欲望はじぶんに価値がないことをごまかすための手法である。

f:id:naokin_tokyo:20140913224925g:plain

え、なに!?
なんか言った?

f:id:naokin_tokyo:20140913224935g:plain

不平不満があるというのは、人生に目的があるということのうらがえし。つまり希望の代替品。希望に飢えるひとたちは、自己に不平不満をもたらす人間につい忠誠を誓ってしまったりする。

f:id:naokin_tokyo:20140913224942g:plain

ということだ ちびきち、あとをたのむ。

え!?

f:id:naokin_tokyo:20140907125956j:plain

・・・はっ ゆめか!なんだいまのは?

f:id:naokin_tokyo:20140817145308j:plain

しばらく記事の更新が滞ってました。
それでもアクセスしてくれてありがとう!
そろそろ復活しないとね。

3 件のコメント

  • はてなさん、一番ゲットおめでとさまです!え、どこに衝撃?と思いましたが、いろいろな受け止め方をありがとさま。こんなつなぎ記事でもしないと、更新のエンジンがかからなくて・・

  • 「希望に飢えるひとたちは、自己に不平不満をもたらす人間につい忠誠を誓ってしまったりする。」
    ってところに衝撃を受けました。
    なおきんさん、お返事し終わった記事へのコメントにもお返事、ありがとうございます♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    ABOUTこの記事をかいた人

    なおきん

    なおきんプロフィール:最初の職場はドイツ。社会人歴の半分を国外で過ごし、日本でサラリーマンを経験。今はフリーの立場でさまざまなビジネスにトライ中。ドイツの永久ビザを持ち、合間を見てはひとり旅にふらっとでるスナフキン的性格を持つ。1995年に初めてホームページを立ち上げ、ブログ歴は10年。時間と場所にとらわれないライフスタイルを めざす。